名古屋経済大学高蔵高等学校 にて ワークショップ

bo-ru3月8日(火) フェアトレード講座チョコレートの来た道  に生徒さん20名一般の方1名の計21名で、ワークショップを開催しました。

アイスブレーキングでは、男の子と女の子と別れてしまうので、やりにくかったです。

 児童労働の話しにはいると、みんなシーンとして聞き入っていました。

 後半は、「貧困カード」ならべ、よく考えてみるとくるくるまわっていること、自らは断ち切ることが難しいことがわかってきました。

そして、「自分がそこにいたらどうするか?」の問いにみんな悩んでいました。どうしたらいいのか思いつきません。

takakura 1s

コメントは受け付けていません。

Search
Archive