ご協力のお願い

なふたうんマ-クs

 

ワンコインサポーターへのお願い

私たち、名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会は、名古屋の街を人と人のつながりに喜びを持てる街にしたいと思っています。それは日本、アジ ア、そして世界の人々とつながり、地球上の小さな生き物から、大きな生き物へとつながっていきます。「ありがとう」「愛してる」「だいじょうぶ」と呪文の ように唱えながら……

フェアトレード・タウンをご存じですか?

 

環境・人権問題に深く関わるフェアトレードをみなさんに知ってもらうために、行政、企業や商店、NPO・NGO団体も学校も地域市民もみんなでフェアトレードを推進する街がフェアトレード・タウンです。

フェアトレードとは、対等なパートナーシップにより、発展途上国の人々の自立を目指した貿易のことです。

★     フェアトレード・タウンになるための6つの基準

 ①自治体議会がフェアトレード促進を決議し、議会、職場、食堂でフェアトレード認証製品を提供すること

②多種多様なフェアトレード認証商品が地域の小売店(スーパー・コンビニ・雑貨店等)や飲食店で用意に入手可能であること。※名古屋は225店舗

③地域の企業や組織(学校・大学・教会・市民グループなど)がフェアトレードを応援しできる限りフェアトレード認証商品を利用すること

④メディア報道やイベント企画を通じて、フェアトレードに対する地域の理解と協力を獲得すること

⑤フェアトレード推進委員会を地域に設置し、フェアトレード推進活動を継続して行うこと

⑥地場の生産者や店舗、産業の活性化を含め、地域の社会と活力と絆が強まるよう、地産地消やまちづくり等のコミュニティ活動と連携する。

★     新生コミュニティのツールにフェアトレード・タウン

 環境も人権問題も人のつながりのうえに解決の方向が見えます。フェアトレードの特徴は生活に密着した買い物から世界とのつながりを知る ことにあります。美味しさ・気持ちよさを体感しながら生産者への思いを馳せることができます。

そこから足元の生活を見直すきっかけが生まれ、意識の向上と ともに人のつながりもできるでしょう。

 

☆ なうたうんメンバー募集中!

基本月1回第2土曜日10時~ウィルあいちにて

次回は8月8日(土)10時~12時

ウィルあいち2F あいちNPO交流プラザにて

(変更する場合もありますので参加予定はご連絡を~)

huzu■huzu.jp(■は@) 052-962-5557

☆ワンコイン(500円)サポーター募集中

・月1回発行の「なふたうん新聞」メーにて発送

・なふたうん独自企画の100円割引(要=予約の時申請)

受付はフェアトレード・ショップ風”s にて

 

 

 

 

 

ます。名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会 連絡先

〒461-0016 名古屋市東区上竪杉町1ウィルあいち1F風“s内

052-962-5557(月曜休み)

info■nagoya-fairtrade.jp

huzu■huzu.jp

(■は半角の@に変更してください)

Search