12月14日 なごや環境大学「フェアトレードのスパイスから  カレーを作ろう」6名参加

12月14日になごや環境大学

「フェアトレードのスパイスからカレーを作ろう」をウィルあいちで開催しました。

 

フェアトレードのネパールカレーやパレスチナのオリーブオイルなど使用

 

・参加者6名で2グループに分かれ、野菜カレーを作り。
変化をつけるために片方はかぼちゃ、もう片方はほうれん草と
隠し味にチョコを入れました。講師:かくちゃん

ほのぼのとアットホームな雰囲気で参加者同士の交流も多く、
出来上がったカレーも美味しく楽しい時間を過ごせました。
お茶はフェアトレードのダージリンティを用意し、
隠し味用のチョコもお料理中にみんなで試食したりしました。

 

・環境大学の講座なので、ESDを紹介したり、ESDあいち・なごや
こども会議からのメッセージも紹介しました。

<参加者の声>

・今回料理したカレーで使用されるスパイスの原産地も知りながら
料理をする事で1つ1つの食材の背景を知れたのは良かった。(20代男性)

・カレーがおいしかった。今やっている食育の仕事に役立ちそうな事を学べた(20代男性)

・和気あいあいで楽しかったです(40代男性)。

・欠席者があり、人数が少なくなったせいか、フレンドリーな感じで楽しかった(40代女性)。

コメントは受け付けていません。

Search