9月18日ユニオン学校 話:土井ゆきこ

働き方や地域の暮らし、アジアの連帯を学び合う

第67回ユニオン学校

たかだ洋子さんのインタビュー形式でフェアトレードの話をする機会を得ました。

テーマ『風の交差点になる夢を追い続けて ー
ー 人と地球、人と人を、つなぐ フェアトレード』

二人は、10年前の第1回 あいち平和映画祭を開催したときのメンバーです。私が「父と暮らせば」という映画を観て、是非平和をテーマに映画祭をしたいと企画をしました。大きな企画だったので他の団体と一緒にという形でスタートしたものの、実行委員会でがうまく運ばず、洋子さんに助けてもらいながら第1回目のあいち平和映画祭を盛況のうちに終えました。それからは洋子さんの力を借りることの多い土井です。

現在は、洋子さんと、フェアトレード・ショップ オゾンの杉本てるこさんの3人で「だらっと憲法カフェ」を第5土曜日にオゾンの2Fで開催しています。

次回11月30日の案内は→こちら 

フェアトレードのコーヒーをのみながらのひとときです。

たかだ洋子             土井ゆきこ

日時:2019年9月18日(水)午後6時半から
場所:名古屋市民活動推進センター集会室(名古屋市中区三丁目18番1号ナディアパーク・デザインセンタービル6階)

会費:会場カンパ500円

連絡先:080-3543-9205(松本)・090-4235-0662(近藤)
講師:土井ゆきこ

土井ゆきこ

テーマ『風の交差点になる夢を追い続けて ー
ー 人と地球、人と人を、つなぐ フェアトレード』

 

生き方の提案=ゆっくり、簡素に暮らしを続け、土と繋がり、心を耕し、おかげさまの関係性で、支え合う共生社会に….

 

コメントは受け付けていません。

Search