■■■なふたうん新聞 114号 Nagoya  Fair TradeTown  Campaign →NAFTown■■■2019年4月1日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■なふたうん新聞 114号      http://www.nagoya-fairtrade.net/

Nagoya  Fair TradeTown  Campaign →NAFTown■■■2019年4月1日

 

新しい元号も発表になりました。新しい年度、新しい時代がきても忘れてはならないことがあります。

もう一度確認しよう。発生から8年目の3月11日2時46分

 

3月8日現在 東日本大震災被災者数  死亡 15897人 不明 2533人 (岩手・宮城・福島それ以外の県)

 

マガジン9の「この人に聞きたい」武藤類子さんのメッセージよりhttp://www.magazine9.jp/interv/mutoh/

 

『「沖縄の問題」「福島の問題」として封じ込められてしまいがちな点も同じだと思いますし、どちらも「国策」としてやられている、国を相手に闘わなくてはならない、という点も共通項だと感じました。』

という武藤類子さん。

 

福島県生まれ。養護学校教員を経て、2003年に里山喫茶「燦(きらら)」を開店。チェルノブイリ原発事故を機に反原発運動にかかわる。現在、「ハイロアクション福島」事務局、福島原発告訴団団長。著書に「福島からあなたへ」(大月書店)がある。

 

『このまま、今回の事故の責任も問われないとしたら、この先もこの国は変わらない。十分な救済もされないまま、国民は黙らされていくだろう。そう思いました。』と類子さんの言葉は続きます。

 

あなたは、このまま黙らされたままですか? それとも選挙で意志表示して国を変えたいと思いますか?

 

私は「ふたりからひとり」フルーツ人生(映画ありました)

のつばた英子さんの本を読んでいます。

 

そのなかで夫のしゅういちさんが 語ったことば

「世の中のことで、自分に関係のないことなんか、ひとつもない。政治だって、経済だって、直接自分が関わらなくっても、一人一人が考えたり感じていないと、気づいたときには、大変なことにまき込まれてしまっている」

戦争で命拾いした人の言葉、フルーツ人生のふたりが語る言葉はこころにしみます。だから映画もヒットして本もたくさん読まれているのでしょう。ゆっこりん

◆なふたうん新聞 目次◆

【1】  なふたうんこれからの企画
【2】  3月のなふたうん活動報告
【3】  関連企画・書籍紹介・映画情報
【4】 フェアトレード・ショップ風(ふ~ず)”s正文館(しょうぶんかん)店・稲武/野入の「風の庭」店のお知らせ

_______________________________

【1】 4~5月の「なふたうん」これからの企画

4月6日(土)朝9時半〜12時くらいまで

 

徳林寺の花まつり初出店☆

https://m.facebook.com/events/551579852015824/

『みんなの学校』『いただきます』も上映されます。

まだ観てない方はぜひ!!どちらもこんな学び舎が今、実在するのか!と温かい気持ちになれます、おススメです

★ 4月7日AM 手仕事day【時間】10時5分~11時半

 

【時間】 10時5分~11時半」

【会費】 600円(お茶付き)マイカップ持参 定員7名 3名以上で開催

【内容】 卵の殻を使って カード作り

出会いと別れの季節! 想いをこめて作りましょう!

フィリピンの「アクセス」の話もあり。(人気のXmas/グリーンカード作成団体)

フェアトレードのお茶を飲みながら….。お気軽にご参加ください。

なふたうんメンバー100円割引あり(当日生涯会費500円入会OK)

申込は下記へ

4月11日「エコラップを作ろう!」  

ほんとうはラップは使いたくない    でも使いたい時もあり。

ではエコラップ!プラスチック問題を考えているあなた!

オーガニックコットンや蜜蜂の話などのミニ講座とティータイムありのワークショップです。

【日時】 2019年4月11日(木) 10時~12時

【内容】 23センチのオーガニック布(フェアトレードのハンカチ)で

蜜蝋を使って何度でも使えるエコラップをつくります。   自然の抗菌作用で野菜が長持ちするそうです。

【持ち物】エプロン・マイカップ

【会場】 フラワーショップ「種から根っこと葉っぱ」店の教室090-9902-0272

名古屋市中区栄5-12-32 栄サンライズビル1F店舗・401号室事務所&教室

地下鉄 名城線矢場町1番出口徒歩3分(信号交差点を右(東)細い道の方へ、突き当たりを右へ三軒目)申込は下記へ

 

★4月14日に新城市で自然農をされている 松沢さんの福津農園で、野草を採ってその場で天ぷらにして食べる会をする予定です。
10名~60名くらいまで。

↓昨年のデータ~~~~~~
会費:大人 500円、小中学生 200円
持ち物:おにぎり、お茶、お皿、おわん、箸など

福津農園の住所は
新城市中宇利字福津38
です

時間は10時~14時くらい
現地集合・解散
~~~~~~

申込は岡本まで
岡本( ak_orange163■yahoo.co.jp ) ■は@

 

★4月20日(土)AM もーやっこカフェ会議

 

【時間】10時5分~11時半頃まで

【会費】無料 マイカップ持参 定員7名(要申し込み) 3名以上で開催

【内容】隔月の偶数月にフェアトレード・ショップ風”s正文館店にてお茶を飲みながらの近況報告やイベントなど情報交換、またフェアトレードについて話あったり。

申込は下記へ

 

4月21日AM ミャンマー(ビルマ)難民キャンプへ絵本を届けるワークショップ

 

【時間】10時5分~12時

【会費】700円(お茶・お菓子付き)マイカップ持参 定員7名(申込順要申し込み) 3名以上で開催

【内容】絵本を一度も読んだことがないミャンマー(ビルマ)難民キャンプの子どもらに、絵本を届けるワークショップです。翻訳シールを絵本に貼るだけの作業ですが難民キャンプで暮らす人々のこと、現地の子ども達の生活や絵本を通して環境のことなど考えながらのひとときです。届ける本は葉祥明さんの「空気さんありがとう」です。

なふたうんメンバー100円割引あり(当日生涯会費500円入会OK)

申込は下記へ

 

=同時開催:フェアトレード団体のSVA・シャプラニールの活動や生産者紹介と新カタログ産品紹介販売=

 

5月18日(土)AM 第3回も~やっこシネマ

 

【時間】10時5分~12時

【会費】900円(要予約)お茶付き・マイカップ持参 定員7名 3名以上で開催

【内容】ファン・デグウォン「Life  is  Peace」DVD上映会

無実のスパイ容疑で逮捕され、13年間独房で過ごす中で、現れた”野草”!?

そこから編み出されたエコロジー思想とは?….草花のきれいな時に見たい作品

なふたうんメンバー100円割引あり(当日生涯会費500円入会OK)

申込は下記へ

5月26日(日)5月フェアトレード月間企画「沖縄カカオプロジェクト発進」講演:土屋春代さん

【時間】13時半~17時

【会費】1000円(当日1500円)お茶お菓子付き・マイカップ持参

【定員】40名

【場所】正文館本店5Fホール 名古屋市東区東片端町49

【内容】20数年ネパールを応援してきたフェアトレード団体ネパリ・バザーロが2017年に、沖縄でカカオを育て、作業所でチョコをつくり、一部収益を3・11震災にあった子らの保養所の運営費にあてる、今わたしたちにできることを問う「沖縄カカオプロジェクト」を発進しました。ネパリバザーロの創設者土屋春代さんが語る「将来に夢があること」「共に夢を追う仲間がいること」が素晴らしいという今の熱き思いを聞いてみませんか!

なふたうんメンバー100円割引あり(当日生涯会費500円入会OK)

申込は下記へ

 

=同時開催:5月25日~29日(火)28日は定休日 フェアトレード・ショップ風”s正文館店にて=

ピープルツリーの新着衣類 試着会 12時~18時

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

★実行委員・発表者募集中!★

6月15日(土)名古屋国際センター(NIC)にて

フェアトレード・タウンを動かす! 元気な若者たちのスピーチ 今年で4回目! 開催

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

_______________________________
【2】3月の活動報告

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

・ 3月3日AM 手仕事day

被災とフェアトレード ~あなたもできる!アクリルたわし作り

http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=20749

・3月20日(水) 名古屋市中村区 名身連第2ワークス「フェアトレードって何?」土井ゆきこ講演

3月20日名身連第2ワークスで「フェアトレードってなに?」講演 講師:土井ゆきこ

・3月23日PM 納屋橋なないろマーケットにて「たった一つの手づくりブレスレット作り」

3月23日納屋橋 なないろマーケット フェアトレード出店

・3月23日AM 「タイ少数山岳民族のヤオ族の刺繍にTRY」コースターを作り。

3月23日ヤオ族刺繍にTRY、3名の参加

・3月24日AM タイ・スタディーツアー報告会

3月24日AWEPタイスタディツー報告 7名参加

_______________________________
【3】書籍紹介
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

書籍紹介

本屋にある、もう一つの本屋

フェアトレード・ショップ風”s (ふ~ず)は、創業100年の正文館書店本店の2Fへ移転して6月で4年目に入ります。

 

風”sは、風の交差点、人や情報が行き交う場でありたいと1996年に愛知県女性総合センター(ウィルあいち)でスタート、20年を経て本屋さんに移転。 ゆっこりん(土井ゆきこ)の紹介本も販売できるようになりました。

 

「あなたの心の根っこに水を…」

 

ネットで購入できる便利さで、出会いや失うものもあることを想像して欲しい。ふらふら本屋さんで偶然みつけた本が運命の本だったりすることが、ネット通販ではありえない。本との出会い、直感はネットでは難しい。

 

風“sの店で、ゆっこりん紹介本の1冊「旅する木」の著者

星野道夫さんが厳寒のアラスカに惹かれてていったのも本屋で偶然見つけた1冊の本からだった。こんな寒いところにも人が住んでいると思ったことから、村あてに手紙を出した事から始まる。

 

彼は写真家ですがエッセイもいい。まるで彼のいる大自然界にみちびかれるような不思議な体験ができる。店で紹介する「旅する木」は若者にも読んで欲しいと思って紹介していますが、教科書にもでてきていると聞きました。

 

「一万年の旅路」ポーラ・アンダーウッド訳星川淳一

「森と氷河と鯨: ワタリガラスの伝說を求めて」星野道夫著

「月3万円ビジネス」 藤村靖之著

「本気で5アンペア: 電気の自産自消へ」斎藤健一郎著

「宇宙から声」「クジラの海」「イルカの星」葉翔明 絵・文

田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」渡邉 格著

「週末田舎暮らしの便利帳」

「日本が売られる」堤 未果著

「THE LAST GIRL」2018年ノーベル平和賞を受賞したナディア・ムラド氏著

「丸腰国家―軍隊を放棄したコスタリカの平和戦略―」足立力也著

「土喰う日々」水上勉

「忘れられた日本人」宮本常一

土井ゆきこ共著で参加の本「フェアトレード・タウン」新評論・「持続可能な生き方をデザインしよう」明石書店

「希望の名古屋圏は可能か」風媒社の3冊もあります。

_______________________________
【5】フェアトレード・ショップ風(ふ~ず)”s「正文館(しょうぶんかん)店」・稲武/野入の「風の庭店」のお知らせ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

稲武/野入 民家カフェ「風の庭」 5月4日(土)より再開! 金土日営業(営業日変わりました)URL  kazenoniwa.jp

~街と自然をつなぐ拠点~稲武/野入(豊田市)古民家カフェ「風の庭」フェアトレード豆&自家焙煎珈琲店  http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=19794

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フェアトレード・ショップ風”s正文館店 huzu@huzu.jp

〒461-0015 名古屋市東区東片端町49 正文館書店本店2F

052-932-7373  T&F (月休み、12~18時営業)

フェアトレード・ショップ風”s  http://huzu.jp/

名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん)

土井ゆきこ 090-8566-2638

http://www.nagoya-fairtrade.net/ 5月は3日~6日まで休み予定

コメントは受け付けていません。

Search