1月15日 日本経済新聞夕刊一面にフェアトレードの記事掲載

■フェアトレードが日経1月15日付け夕刊一面に!「ESG投資拡大で日本企業動く」■
1月15日付けの日経夕刊一面でフェアトレードが大きく取り上げられました。

ヨーロッパに比べて、フェアトレード認証を受けた商品の日本の市場規模は1%程度とされ、まだ
まだ小さいと言われています。しかし、投資家が人権や環境に配慮した企業を選別する
ESG投資の広がりから、企業側の意識も変わり始めたようです。

約20種類のフェアトレード商品を扱うイオンは、20年までに認証済みカカオの取引量を12年比10倍に増やし、

帝人の繊維子会社、帝人フロンティアは、20年からフェアトレード認証を取得したコッ
トンを原料にした衣料品の販売開始を目指します。フェアトレード、日本企業動く ESG投資拡大で

帝人、認証コットン イオンはカカオ取引10倍

コメントは受け付けていません。

Search
Archive