1月30日椙山女学園高等学校・高2総合学習 国際理解・平和に関する講座37名:講師土井ゆきこ

2019年1月30日

椙山女学園高等学校・高2総合学習 国際理解・平和に関する講演会は10の講座があり

外部講師10人による授業を2時間担当。講師として今年で3回目、顔なじみの方々も見えました。

通算112回目の国際理解教育 参加型ワークショップ
「チョコレートの来た道」

貧困についてイメージするための派生図作成

前持っての学習として、身近にあるモノがどこからきたのか書き出すことと、質問が寄せられました。

「チョコレートと平和とどんな関係があるの?」

「どうして作られている国を調べるのですか?」

などがありました。講座のあとで分かると思うとその質問がちょっと嬉しいような感じ。

生徒さん達の感想は後日送られてくると思います。

以下が10講座

 

・「沖縄」を識る
ー沖縄戦と基地問題の本質を踏まえてー

・さとし 仏教と戦争、そして平和

・イラクから学ぶ「国際理解・平和」
~多文化共生の時代に

・アフガニスタン
-用水路が運ぶ恵みと平和-

・自らを救うとともに、人類の危機を救おう
~ふたたび被爆者をつくらせない~

・フィリピン・路上の子どもたちと‘ともに’

・アフリカで学んだそれぞれの幸せのかたち
~みんな同じ人間なんだ!~

・「わたしから始める、世界が変わる」
~考えてみよう!共に生きるということ~

・国際理解教育 参加型ワークショップ
「チョコレートの来た道」

・戦争体験を聴いて、平和について考えよう!

コメントは受け付けていません。

Search