8月16日関市の高校生が5人、フェアトレード・ショップ風”s正文館店に。

風”sには大学生・高校生が時々訪ねてきてくれます。

最近は、風”sの「なふたうんのはじまり」や「プロフィール」を読んで質問を準備してくださいとお願いしています。

以下のようなメールで関市からバスで名古屋まで1時間以上かかってきてくれました。

 

「岐阜県立関高等学校2年1組 AS と申します。
僕達は、今、「様々な国際問題についてもっと知ろう、広めよう」というテーマのもとで学んでおり、特に「フェアトレード」に焦点をあてています。

そして、本、インターネット等で調べているうちに、土井さん達 風’sについて知りました。内容をホームページで拝見させてもらい、フェアトレードについてよく知っている土井さんにお話を聞きたいと思い、メールを送らせてもらっています。

もし宜しければお時間を頂きたく思います。」

こんなメールが届いて8月16日、お盆休みあけにフェアトレード・ショップ風”s正文館店へ5人が来店。

1クラス40人くらいで学年7クラス全員がこのテーマで世界の様々な問題をしって、自分達でできることをしようと行動しているとのこと。

今後の出前授業の予定

例年、同じ学校から依頼を頂くことが多いです。刈谷市北高は10年近く前くらいに授業をした記憶があり久しぶりです。

・11月10日(土)中京女子大中学高校「チョコレートの来た道」講座:正文館ホールにて(今年で4回目)

・11月14・15・16日には名古屋市立若水中学校2年生3クラスの道徳時間でフェアトレードの講座(今年で3年続けての授業)

・2019年1月24日は刈谷市立北高等学校

・1月30日 椙山女学園高等学校 今回で3回目

コメントは受け付けていません。

Search