3月のフェアトレード講座報告その②3月11日天白子ども食堂にてフェアトレード・チョコづくり

3月11日(日) 天白こども食堂にて

・小学校前のこどもが多いので、去年はボランティアの方達と
作ったチョコを配っただけだったのですが、「作りたかった」
と言っている子供たちもいたので、今年は、子供たちと
一緒に作ってみました。

・3、4、5歳くらいの子供たちばかりで包丁を持つ手も
ぎこちなくハラハラでしたが、お母さんに手を添えてもらったりで
なんとか一通りの工程を終えることが出来ました。
普段は1時間もかからないのに、2時間以上かかりました。
(おかけで資料を紹介する時間も取れず。
ただ、APLAさんのチョコ絵本を置いておいたので、
関心を示されるお母さんも居ました。)

・今回はクラウンのピエロさんも来ていたので、
地味にやるつもりでしたが、ピエロさんを見つつも、
気になって何回も見に来るお子さんもいて、
やって良かったと思いました。

・作るのに時間がかかり過ぎて、冷蔵庫で冷やしたところで
仕事に出掛けたので、作ったチョコを見ることも
食べることも出来なかったのが心残りでした。

当日の写真は以下の天白こども食堂のfacebookのページに
紹介されています。

https://www.facebook.com/%E5%A4%A9%E7%99%BD%E3%81%93%E3%81%A9%E3%82%82%E9%A3%9F%E5%A0%82-1707605699496268/

「なふたうん」の角ちゃんよりの報告

コメントは受け付けていません。

Search