7月9日第51回フェアトレード入門講座報告 5名参加 フェアトレード・ショップ風”s正文館店にて

穴倉綾乃 (くらら)さんより報告:

 

ゆっこりんが今まで開催してきたフェアトレード入門講座が50回を超えており、それをくららが引き継いで、毎月第2日曜(8月はお盆のためお休み、次回は9月10日(日))10時5分~11時半フェアトレードショップ風“sにて開催します!(要予約。3名以上予約で開催)参加費700円(FTお茶・お菓子付き)マイカップ持参。

9日はくらら入門講座デビュー!参加者5名。全員女性でしたが、高校1年の女の子が8ヶ月かけて学校の自由課題をするのに選んだテーマがフェアトレードだそうで、課題の参考にと、なふたうんHPを見てお母さんがこの講座を応募してくださいました。ステキ~~です!

フェアトレードについて言葉も内容も知っているけど詳しくはない!という方たちだったので、いろんな考え方を持っていてとても刺激になりました。

なにより、「フェアトレードは寄付のように人に”してあげること”だから続かない」という考え方を持っている人はすごく多いですよね。でも、そうではなく、フェアトレード商品はほとんどがオーガニック、自分の体にとって安全・安心。少し高いお金を出す分やっぱりおいしい・かわいい・丈夫。一つ一つの製品に文化やストーリーがあっておもしろい・やさしい・大切。環境にも配慮されている。

フェアトレードは、地球にも、生産者にも、“自分にも”、優しい。

そんなことを改めて感じられたし、感じてもらえました。

以下、感想

フェアトレードによって本当に改善されている実例が知れてよかったです。彼らが大変だとは知っていたけれど、ここまで大変だとは思わなかったです。そうやって大変な思いをしてきたから、学習に対する努力が違って自分も見習わないといけないと思いました。フェアトレードの商品が安全だとは知らなかったけれど、知れてよかったです。かわいい商品も多くて面白かったです。(10代・女性)

フェアトレードは決して安いわけではないから、少しお金に余裕がある人が寄付のような形でするものかと思っていた。でもこれはお互いに敬意を払うことだと教えてもらえて、フェアトレード品を買う時のわだかまりがなくなった。納得。(20代・女性)

フェアトレードは「自分のため」でもある。(20代・女性)

ホームページなどで調べて知っていたこと以上に色々のことが知れてよかったです。オーガニック製品などのフェアトレード商品を買うことで最終的には「自分のため」自分に返ってくることを知れてよかったです。(40代・女性)

「フェアな立場で考える」って大事だなぁと思いました。お互いにHappyになれるものがフェアトレードなのかなぁ!(20代・女性)

やぁぁ~~、ウレシイ!フェアトレードを好きになってもらえてよかったです。

入門講座ですが、一度頭を整理したり、自分がフェアトレードについて説明するときのヒントにもなると思うので、フェアトレードに詳しい皆さんもぜひ参加してみてください~~!楽しいですよ!

コメントは受け付けていません。

Search