「なふたうん」これからの企画3つ

■■■その1■■■ 6月24日(土)10時5分~11時半 ナゴヤFTユースチー夢 勉強会

6月の生活に一つフェアトレードは

【チョコレート×フェアトレード】です!

みなさんはチョコレートが好きですか?❣️

フェアトレードのチョコレートって

体にいい、環境にやさしい、イメージ?

それとも

高い、買おうとは思わない、というイメージ?

チョコレートって、どうやってできてるの?どこの国でカカオを作っているの?

児童労働って、実際どんなもの?

チョコレートからフェアトレードを学ぶことは、フェアトレードの基本的な勉強になります⭐️

そしてみなさんがフェアトレードの活動をするなかで直面している課題…

“フェアトレード=高い”

というイメージをどう払拭したらいいか

その答えをみんなで楽しく解決したいとおもいます💓!!

興味ある人も、ない人こそ!♪

おしゃべりしながらフェアトレードについて楽しく学びましょう♪

みなさんのご参加お待ちしています☆

参加費 無料!(定員8名) 要予約

6月24日(土)10時5分~

地下鉄桜通り線「高岳駅」徒歩5分

正文館書店本店 2階

フェアトレードショップ 風”s正文館店にて

【案内人】くらら

【申込】aya.crchoro■gmail.com (■は@)担当 穴倉綾乃まで

「ナゴヤユースチー夢 申込」と記入してください。

 

■■■その2■■■ 7月8日(土)10時5分~11時半「も~やっこカフェ」

どなたでも参加できます。【無料】マイカップ持参&要予約(定員8名)

今回は、とうかいフェアトレードの会の小島よしえさんに、ペルーでの『今を生きる子どもたち』との出会い のお話を聞きます。現地で聞いたお話は興味深いですね。児童労働の問題には、いろいろな角度から見ていかなければならないようです。貴重な情報なり。
ILO条約第138号では(義務教育終了年齢以前の子どもでなおかつ15歳未満の子どもは、いかなる経済部門にも雇用してはならない」とされました。が、
児童労働の多いペルーでは、働くことを禁止されると、貧しい家庭の子どもや孤児は窃盗や物乞いをしなければ生きていかれないし、働いて搾取・虐待された場合、 権利を主張することができない。

そこで、(世界で初めて子どもの自立的な組織を創設した団体) ナソップは、子どもたちは、働くことの禁止ではなく、 生存するため、学校に通うために適切な仕事をする権利を求めています。その運動をしている 働く子どもと若年者が主体となった組織団体に出会ってきました。その様子をお伝えします。

【申込】
フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店
​〒461-0015 名古屋市東区東片端町49正文館書店本店2F​
052-932-7373  T&F(月休み、12~18時営業)
フェアトレード・ショップ風s  http://huzu.jp/
名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん) 土井ゆきこ

■■■その3■■■ 7月9日(日)10時5分~11時半「フェアトレード入門講座」第51回開催

毎月第2日曜 10時5分~11時半に風“sにて、FT入門講座開催します。

フェアトレードの基本、改めて聞きたい!という人や、フェアトレードを説明するときにスラスラ説明できない!なんて方、ぜひご参加ください~~~!参加型形式で楽しく学びませんか?♪

以下、詳細です~~

『フェアトレード入門講座』

【開催】
毎月第2日曜 10時5分~11時半
3名以上参加予約にて開催

【場所】
地下鉄桜通り線「高岳駅」徒歩5分
正文館書店本店 2階
フェアトレードショップ 風”s正文館店

【参加対象】
フェアトレードに興味のある方どなたでも

【参加費】
700円(FTお茶・お菓子代含む)・マイカップ持参

【申込】
aya.crchoro■gmail.com (■は@)担当 穴倉綾乃まで
件名に「フェアトレード入門講座 申し込み」と記入してください

コメントは受け付けていません。

Search