1月7日 ポンドリ・キムチ教室10人参加

CIMG1028-4

 

講師は、NPO法人コリアンネットあいちの金順愛さん

CIMG1003-3みんな

 

CIMG1014-3

*韓国ドラマにはまっている今村ファミリー4人からの感想
昨日のキムチ講座はとっても楽しかったです。
なんせ、いろんなキムチに出会えたのもうれしかったし、
キムチって難しいのかな?と思ったら、自分たちでも作れることが分かったし。
しかも、オリジナルだというのも魅力です。
白菜を来年は育てなくちゃって気合も入りました。
かわいい先生で(失礼でしたらすみません)お話も分かりました。
日本と韓国とでは土壌を違うこと、食を大切にすること、食を通じての多文化共生などなど。
ただ、帰り道で駿斗が「1世とか2世ってどういう意味だ?」と質問が出ました。
なぜ、先生に質問しなかったのだーとちょっと残念でしたが、
私たちなりに教えてあげました。
確かに私たちの子どもの頃は、難しいところがありました。お話を聞きながら思い出しました。
今は何も感じなくなっている。逆に子どもたちは韓国の人をうらやましがっている。
韓国の皆さんがめちゃくちゃ頑張ったのだと思います。

コメントは受け付けていません。

Search