9月19日 中日新聞県内版に掲載・名古屋はフェアトレード・タウンに認定されました。地球益のことはみんなで考える市民に!

フェアトレード・ショップ風”sで20年間の間に出会った人々や、2009年6月発足した「名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん)」のみなさんと続けてこられたこの活動、そして2013年1月に「なふたうん」がよびかけスタートした「フェアトレード名古屋ネットワーク(FTNN)」のまた新たなる仲間、いろいろなかたの力を合わせることができ9月19日を迎え、みなさまと一緒に祝うことができました。
9月19日中日新聞県内版

9月19日中日新聞県内版

皆さま! おめでとうございます。そして
ありがとうございます!
4年かけて作ってきた フェアトレード・タウンのバナーも間に合いました。飾ることができました。
5年かかりました! フェアトレード・タウンのバナー

5年かかりました! フェアトレード・タウンのバナー

11時からの認証式、夜の祝賀会でも最後や写真撮影の時にも
登場!  ちくちくに参加頂いた皆さま ありがとうございました。
さて9月19日名古屋はフェアトレード・タウンに認定されましたが
「名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会」の名前はかわりません。
中身は変わります。
中身のあるFTTにするため、名古屋でフェアトレードの理念が
一人一人に伝わり、政治のことも無関心ではない市民、
地球益のことはみんなで考える市民になる意味をこめています。
安保法成立の同じ日、名古屋がフェアトレードタウンに認定された。
これは意味があります。意味をもたなければ!
自分たちのことは自分たちで考え行動する。
そして、みんなが生まれて来た意味のある生き方をしたいですね。

【予告】

11月7日(土)10時~FTNNの定例会のあとオーガニックランチをみなさんで食べ、FTNNの高校生・大学生によるFTNNユースチー夢の発足ワークショップを企画しています。
高校生1000円
大学生1500円
大人2500円の予定です。
会場:中区新栄雲龍ビル B2Vioラウンジ
9月19日祝賀会に参加できなかった方は、是非これからの未来を自分たちで考える若者達と一緒に、名古屋がフェアトレード・タウンになったお祝いもしましょう!
どなたでも参加できます。一緒に新たなる気持ちをこめてやっていきましょう~~。

コメントは受け付けていません。

Search