9月1日~6日 20周年の「あいち国際女性映画祭2015」開催!

9月1日~6日 20周年の「あいち国際女性映画祭2015」

あいち国際女性映画祭s

前売りチケット販売中!

ウィルあいち1F フェアトレード・ショップ風”S にて

★8月13日~17日盆休み★

5枚以上で1枚700円 =8/31迄=

(前売り900円、当日1000円)

           

*友達をお誘いしてみてはいかがですか?

**もちろん一人で5本以上チャレンジも是非!

【売切】 ふしぎな岬の物語

「あいち国際女性映画祭」HPより

国連広報センター連携企画

今年は、1995年9月に北京で開催された第4回世界女性会議で「行動綱領」が採択されてから20年、また、国連創設70周年の記念の年に当たることから、国連広報センターと連携し、NHK国際共同制作ドキュメンタリー『ソーラー・ママ』の上映とともに、「男女平等と女性のエンパワーメントが世界を変える!」をテーマに女性大使ミーティングを実施。

  • 参加者:ディーパ・ゴパラン・ワドワ駐日インド共和国特命全権大使ほか
  • 進行役:根本かおる 国連広報センター所長
  • 9月2日(水)13:30~16:30(予定)ウィルホール(Lコード:40709)
  • 料金500円

ディーパ・ゴパラン・ワドワ駐日インド共和国特命全権大使

1979年インド外務省入省。多国籍機関における豊富な経験があり、国連機関では人権、非武装化、環境・社会問題を担当する。2001年には、国際労働機関(ILO)傘下の児童労働撲滅計画(IPEC)のニューデリー事務所長を務める。香港、ジュネーヴ、ハーグ駐在、インド外務省国連経済社会局局長を経て、駐スウェーデン・ラトビアインド大使、駐カタール国インド大使を歴任、2012年8月より駐日インド大使。

ソーラー・ママ(SOLAR MAMAS)

  • BS世界のドキュメンタリー
  • 2012年12月7日 NHK BS1にて放送/49分
世界各国から貧困層の女性が集まり、太陽光発電の技術を学ぶインドの“裸足の大学”。参加を許されるのは母親のみ。読み書きもできない彼女たちが、帰国後は村で最初の明かりを灯し、技術者として収入を得ることができる。子どもと遠く離れたインドで電気回路の基本から難しいパーツの組み立てを学び、自らの道を切り開いていくヨルダンの女性に密着する。

コメントは受け付けていません。

Search
Archive