7月4日「わたしらしく生きる フェアトレード・タウンを目指した理由~世界とつながり、わたしが変わる、そんなフェアトレードってなに?7名参加  名古屋市東生涯学習センターにて

  2013年7月4日 女性の生き方、今ここから~わたしらしい社会参画で輝く~7回連続講座の6回目 「わたしらしく生きる フェアトレード・タウンを目指した理由~世界とつながり、わたしが変わる、そんなフェアトレードってなに?

今回このシリーズ6回目でしたが、7名の参加

はじめのアイスブレーキングは結構もりあがりました。グループにわかれてからの「3つのほんと1つのうそ」も楽しく交流ができたと思います。

7月4日東社教2s

 

チョコの話~フェアトレード~フェアトレード・タウンへ、そして土井ゆきこがなぜそれをどのようにはじめたかと2時間にわたるワークショップ&お話しの構成でした。

7月4日東社教s

 

振り返りシートより

*小学生の息子達にも話を聞かせたいと思いました。(特に、命、食べ物、教育の大切さ、ありがたみを伝えたい)

実父がインドに学校を「つくる運動に参加しています。「学校をつくったあと、運営がしていけるのか? フェアトレードで得たお金で運営していくという事もある」という事を聞いて、父とも話しあってみたいと思いました。父達が作った学校おwKeepしていくのに私も参加できればいいと思っています。チョコレート、お茶美味しかった!! ありがとうございました。

 

*地球では、まだまだ自分の知らない事がたくさんある事が分かりました。当たり前の事が世界では当たり前でない事も知りました。

 

*フェアトレードでは新聞では、読んだり商品を見たりはありましたが、お話しを聞くのは初めてで何となく知ってたくらいで知識がなかったので大変勉強になりました。児童労働が少しでもなくなるように自分でできることは少ないかも知れないですが、商品を購入したり、関心を持つことが、世界の未来の子どもたちの助けになればと思いました。(40代 女性)

 

*フェアトレードという言葉をなんとなく意味を知って、みんな使うことからはじめたらステキだなと感じました。やんなきゃ行けないことという前提だと重いから、それを感じることからはじめたら考えやすくなる気がします。

 

*私の知らない世界をみることができ幸せを感じました。先生の生き方ステキ!

 

 

コメントは受け付けていません。

Search
Archive