‘2016/11’ カテゴリーのアーカイブ

体ぽっかぽかにする→キムチ作り講座のお知らせ=2017年1月7日(土)

2016/11/30

「キムチの作り方伝授! (ホントは秘伝だけれど…)」~韓国の文化を知る講座~                                      キムチの最大の魅力は、醗酵食品であることです。

キムチは醗酵が進むにつれて酸味が強くなりますが、

この酸味は乳酸菌によって作られた乳酸で、身体にいい!

最後まで食べきる方法も伝授。この冬キムチでぽっかぽか!

【日時】             2017年1月7日(土) 9時15分~11時45分まで(受付は9時から)

【場所】             ウィルあいち

名古屋市東区上竪杉町1 2F料理スタジオ

【定員】             10名(先着・予約優先)

【参加費】          1500円(キムチ持ち帰りあり=容器持参)

【講師】             コリアンネットあいち事務局長 金順愛(キムさん)

    ハンメの食卓―日本でつくるコリアン家庭料理 コリアンネットあいち (編さん)の編者

【内容】             発酵時間をまえもって準備して2時間弱でキムチづくりを伝授

我が家のキムチづくりにチャレンジ!

【申込】             huzu■huzu.jp(■は@)

【問合せ】          フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店

052-932-7373   (月休み、12~18時営業)                  http://huzu.jp/

愛知県立南陽高校 Nanyo Company部の活躍

2016/11/29
2016年11月6日オアシス21でHAPPYタウン出店の南陽カンパニーの面々

2016年11月6日オアシス21でHAPPYタウン出店の南陽カンパニーの面々

今日、担当の三田先生が今年一年の出店は終わりと、フェアトレード産品の返品に、フェアトレード・ショップ風”s正文館店にみえました。

今年3月末にウィルあいちを出なければならないと知った時、本当に困ったのは、

このような学生さんたちの活動のフェアトレード産品の搬入搬出する店が無くなってしまうということ、

実際今年9~11月にかけて高校・大学の学園祭では20校近くの学生さんたちがフェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店に出入りしました。まさに正文館さんありがとう!なんです。

東片端角の老舗 正文館書店本店の2Fにいれていただいたからこそ、今日もこうして学校とフェアトレードの品のやりとりをして学生さんたちに品物を通じて、また販売を通じて、今私たちがどこに立っているのか、この先どう生きていくのかということをフェアトレードから学んでもらえると思っています。

ft%e5%ad%90%e3%81%a9%e3%82%82%e5%90%91%e3%81%91

新聞にもたびたび掲載される活躍ぶりの南陽カンパニー部、また3冊発行された子ども向けのフェアトレード冊子のNo3の表紙にも登場の南陽カンパニー部。

平成22年(2010年)スタート、ちょうどその年の学年末冬に土井ゆきこが1年生200人弱の生徒さんにフェアトレードの話をさせてもらいました。http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=667

それがきっかけで生徒たちが「何かできないか」とその年の暮れに蟹江商店街へフェアトレード産品をもって販売し、バングラデシュの子どもにXmasプレゼントをしたのが南陽カンパニーの前身です。二人の顧問の先生の支えには感心するばかりです。

このような活躍につながって行く高校生の力、それを見守る先生の包容力、ともに新聞にも良く登場する愛知商業高校のユネスコ倶楽部も11月6日のHAPPYタウンのステージで参加。「消費者市民」とはなにかを伝えるのに有効なフェアトレードを通じて2校はおおいに活躍。名古屋のそして愛知の誇りです。両校の顧問の先生は、実は同じ岡崎で同じ学校だったということです。

南陽高校のHPで以下のように紹介されていますが、実際にはもっともっと地域に出て活躍しています。

http://www.nanyo-h.aichi-c.ed.jp/b-nanyo%20company.html

校内で、また愛知県下の学生たちにも大きな刺激をもたらすのではないでしょうか?

11月26日 私もチョコ職人弟子入り~美味しいフェアトレードチョコの作り~講座4名参加

2016/11/29

img_0152

・温度管理は少し面倒だけれど
気軽に楽しみながら作れて楽しかったです。
少し混ぜた位(というか結構みんなでかき混ぜたけど)
ではザラザラしてしまう。時間をかけて練らないと
PTのチョコは72時間かけて、あの滑らかさが出るのかなと
納得しました。(40代女性)

・ひとつのものの始まりから完成までが知りたいと
ここ数年思っています。
生協の活動グループで世界中の子供が笑顔になれますように
というテーマをもとに企画や学習会をしていて
フェアトレードは題材にしています。
企画の材料にしたいなと思い参加しましたが、
どんな切り口で組合員さんに届けようかと思いました。
コーヒーは紙芝居にしています。環境問題は人形劇にしています
(50代女性)

 

img_0153

・カカオ豆からカカオマス、ココアバターのとれる過程が分かり、
チョコレートのできる流れが知れて良かったです。また
生産地パプアの情況も一緒に勉強ができ、ためになりました。
自分も親子向けのクッキング教室を主催しているので、
バレンタインデーに子供たちにしてみたいと思いました。
ルイボスティーもいただけ、有意義な時間になりました。
これからもたくさんの子供たちへ伝え続けて下さい。
ご活躍期待しています、(40代女性)

・自分でチョコレート作りができると聞いて楽しみに
参加しました。溶かして固めるだけで簡単でした。
今度は豆から作るのをやってみたいです。
フェアトレード品がどんどん普及して安価に
手に入るようになれば嬉しいと思います。
(なるべく中間マージンをかけない等)

img_0155

:::::::以下は講師のかくちゃんの感想、50人も4人もOK::::::::::::::::::

・今日はWS最小の4名でしたが、ゆっくり、
まったりやれて、少人数も良いなと思いました。

・ほぼ同年代の方だったので、和気あいあいと
また、調理中やお話タイムも活発に質問が出て、
良かったです。(答えに詰まるような高度な質問も!)

・試食タイム後も歓談が続き、予定を30分オーバーして
2時間半やりました。有意義な情報交換も出来て良かったです。

11月20日 第3回「地球が1000年続く、持続可能な暮らしづくりワークショップ‼」12名参加

2016/11/21
わきゅうさんからの報告
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
第3回「地球が1000年続く、持続可能な暮らしづくりワークショップ‼」
おかげさまで、大盛況で終わることができました!!
%e2%91%a0s
準備から、当日までご協力ありがとうございました☆
僕もすごく楽しかったです!!
皆様の考えてくださった、持続可能なくらしのアイディアがおもしろかったです!
いきなり毎日は難しくても、まずは1回、1日ならできることもたくさんあると思いました。いろいろと弊害もあるかと思いますが、描いた暮らしが少しでも現実になっていくといいな~と思いました(^◇^)
%e2%91%a1s
%ef%bd%93%e2%91%a2
%e2%91%a3s
%e2%91%a4s
本当にありがとうございました!!
参加してくださった方の振り返りを載せさせていただきます。
(一部修正してあります)~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
○持続可能な生活には、心の豊かさがもっと大事‼早く帰って、家族と仲良く楽しく過ごすこと。
○普通だと思っていた自分の日常が、実はあまりゆとりがないものではないかと気付いた。”やらなくてもいいこと”を考えた。
○自分のしている今の仕事の環境に疑問を抱いていること。
○でも支援は必要?困って求めてきた人へは、元に戻ることは可能なのか。途上国の生きる力にヒントがあるかも。持続可能な生き方とは?みんなで考えていきたい。
○豊かさとは何か。
地球を大切にする↔自分を大切にする↔人を大切にする
○支援とは何なのか?今「幸せ」と感じている人への支援って?「幸せ」の何なんだろう。
○日本人が「幸せ」と思っていない現状!共有してみんな「幸せ」とおもっていなかった。みんなが望む生活はけっこうシンプル。そうなったらいいなぁ。
(途上国?いや見習わんと!むしろ先進!)
○物質的に豊かだからといって、幸せではないんじゃないかな?
自分に正直に生きることが”幸せ”。比較しない生活はすてき。
○日々の生活で忘れていたことをもう一度思い出せた!!
○遅寝遅起きという私の習慣が地球を苦しめている。
→早寝早起きをして、エネルギーの削減につとめよう。
今日ここに来ていない方にも考えてほしい。
○みんな早く帰りたがっていることが分かり、そこからみんなもっと余裕を持った生活をしたいと思っていると感じた。豊かで便利な生活と余裕をもった生活を両立することはできるのだろうか。
○とっぴょうしもない考えでも、みんなでシェアしてみると意外とやれてしまいそうな気がしました。今日シェアできた意見を、なぜ職場(日常)に持ち帰ろうと思うと、どうせ…ムリだよね↓↓になってしまうのだろうか・・・?
「発展終了宣言」というのは、新たな発想でした☆
「幸せですか!?」「Yes‼」と即答できる国になりますように(^□^)
%e2%91%a5s

11月26日(土)私もチョコ職人弟子入り~フェアトレードの美味しい本格的なチョコづくり~

2016/11/20

私もチョコ職人弟子入り!

%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%b3%e8%81%b7%e4%ba%ba
~フェアトレードの美味しいチョコレートづくり~

【日時】2016年11月26日(土) 13:30~15:30

【内容】チョコレートの原料となるパプアのカカオ。
今回はカカオニブ、カカオマス、ココアバターを使用した「原料からの手作りチョコレート」を一緒に作りませんか
チョコレートの裏にある苦い物語、フェアトレードのお話コーナーもあります。
エプロン・三角巾(帽子可)・ふきん1枚・をお持ち頂き、5分前までに受付を済ませてください。

【会場】ウィルあいち(愛知県女性総合センター)/ 名古屋市東区上竪杉町1 2F料理スタジオ

【問合せ先】フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店/   名古屋市東区東片端町49 正文館書店本店2F

     052-932-7373   huzu■huzu.jp(■は@) 月休み12時~18時営業


【会費・定員】1,500円(小学生以下1000円)・15人定員

【主催】名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(略称なふたうん

なふたうんの12月の予定

2016/11/20

■12月8日(木)   愛知県庁西庁舎10F  フェアトレード・コーヒー試飲試食会11:30~13:00

■12月9日(金)   刈谷デンソーにて Happy X’mas フェアトレード・チョコ販売 フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店出店

■12月10日(土)  塗り絵コミュニケーション講座   (午前)

http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=17620

■12月14・15・16日 千種区の名古屋市立若水中学校で消費者教育授業として

国際理解教育「参加型ワークショップ「チョコレートの来た道」  講師:土井ゆきこ

■12月18日 2016 おもいっきりkakkoワールド~あなたがいて わたしがいる すべては支えあっている~

山元加津子さんの映画「銀河の雫」のあとの午後講演会会場にて

★フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店ブース出店。Happy X’mas のフェアトレード・チョコ販売★

 

11月19日20日は11月19日20日 Let’s エコアクション in Aichi アスナル金山、フェアトレードブース出店!

2016/11/20

11月19日20日 Let’s エコアクション in Aichi アスナル金山、フェアトレードブース出店!%e3%82%a8%e3%82%b3%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b311%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%99%e3%83%bb%ef%bc%92%ef%bc%901 日時

平成28年11月19日(土曜日)・20日(日曜日)午前10時から午後4時まで

2 会場

・アスナル金山(名古屋市中区金山一丁目17番1号)
・金山総合駅連絡通路橋イベント広場(名古屋市熱田区金山町一丁目1番18号)
・金山駅南口(名古屋市熱田区金山町一丁目)
フェアトレード・ブースも出店します! 19日は知多の「風の樹」 20日は日進の「風の子」が担当
フェアトレード・ショップ風”s、名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会の仲間です。

11月18日第6回金シネカフェAIAは22名の参加、アンケート紹介

2016/11/19
金シネカフェAIA
~金曜日はシネマwith美味しいフェアトレードコーヒー~

仕事や学校帰り、
ドキュメンタリー映画と美味しいコーヒーを楽しみながら
地球と自分の暮らしを考えてみる…
そんなひとときを過ごしませんか?

幸せの国と言われるこの国、豊かさとは、幸せとは、発展とは、進歩とは、その問いの道筋を追ったドキュメンタリー「辻信一とともに歩くタシデレ幸あれ!祈りはブータンの空に」72分を上映しました。

★次回は、2017年1月20日(金)18時半~「スラックとプラチャーの音もなく慈愛は世界にみちてwith辻信一」

[問い合わせ先]
公益財団法人愛知県国際交流協会 交流共生課 交流担当TEL:052-961-8746
名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会 東区東片端49正文館書店本店2F フェアトレード・ショップ風”s
(ふ~ず)正文館店内 TEL:052-932-7373 (月休み、12~18時営業)

アンケート一部紹介

*「地球がホスト、私たちがゲスト」という言葉が特に心に残りました。

いつも素晴らしいドキュメンタリーをありがとうございました。(女性30代)

*とても考えさせられる映画でした。「足るを知る」事の大切さ、むずかしさを感じます。個人では出来ても国レベルではと思います。(男性60代)

 

*初めてでしたが、とても貴重な映画を観ることができました。ありがとうございました。また、交流会でのブータン話も聞くことができ楽しかったです。

次回も参加させて頂きたいです。(女性30代)

 

*心にしみ入る内容でした。日常の生活をみなおすきっかけとなりました。(女性40代)

*ホセ・ムヒカの言葉と100%一致! と個人的には感じました。う~んそうなるかと…….

貴協会(AIA)は初めて知りました。今回の映画はよかったです。インタビューのようで(でも若者←都会とかの様子も気になりました。知りたく思いました。)どうもありがとうございました。 (女性50代)

*本当に自分の思うことを言っていた。今の日本と自然のかけはなれた世界 この間の中間を探して、良い多様生のある世界を模索していくしかないと感じた。

大曽根駅前でぷらっとほーむと言うゲストハウスを11月にオープンしたので、このような映画の上映会をして、自分のまわりの人にも見てほしいと思った。(男性20代)

 

金シネカフェ(上映後のフェアトレード・コーヒータイム)

金シネカフェ(上映後のフェアトレード・コーヒータイム)

 

*おいしい珈琲を飲みながら ドキュメンタリーな映画 とてもよかったです。(男性60代以上)

*ブータンの民族衣装が美しいなぁと見とれていました。また見たいです。(女性20代)

*ブータンの棚田美しい。

良い映画より見聞が広がり嬉しいです。(女性40代)

*とてもよかったです。

金シネカフェがひろがるといいなあと思います。日程がなかなかあいませんが毎月開催されるといいなと思います。大人のカフェはすてきな文化だと思います。(女性50代)

*非常に良く感動しました。日本もブータンのような形になれと願う。上映会を土曜日の昼間にして頂きたい(男性50代)

金シネカフェAIA ~金曜日はシネマwith美味しいフェアトレードコーヒー~

2016/11/16
金シネカフェAIA
~金曜日はシネマwith美味しいフェアトレードコーヒー~

 

仕事や学校帰り、
ドキュメンタリー映画と美味しいコーヒーを楽しみながら
地球と自分の暮らしを考えてみる…
そんなひとときを過ごしませんか?

ブータン チモン村の子どもたち(土井ゆきこ撮影)

ブータン チモン村の子どもたち(土井ゆきこ撮影)

【タイトル】

金シネカフェAIA

~金曜日はシネマwith美味しいフェアトレードコーヒー~

「辻信一とともに歩くタシデレ幸あれ!祈りはブータンの空に」72分

【内容】

幸せの国と言われるこの国、豊かさとは、幸せとは、発展とは、進歩とは、その問いの道筋を追ったドキュメンタリーとなっております。

当時は、フェアトレードコーヒーを用意しますので、マイカップをお持ちください。また、会場は、軽食の持込ができます。

【日時】11/18(金)18:30上映開始(会場18:00)

【開催場所】あいち国際プラザ2F 名古屋市中区三の丸2-6-1

【参加定員】50名(先着順)

【参加費】一般600円、賛助会員500円

【申込方法】電話またはメールで名前と連絡先をご連絡ください。

【問合先】(公益)財団法人愛知県国際交流協会 交流共生課交流担当

TEL:052-961-8746/FAX:052-961-8045/メール:koryu@aia.pref.aichi.jp

【主催】(公益)財団法人愛知県国際交流協会・名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会

ACEより御願い=募集締め切り:2016年11月16日(水)23時00分まで

2016/11/16

11日~15日までの間に

目標金額500万円は行ったようですね! おめでとうございます!!

日本のみなさんの児童労働をなくしたいという思い、ACEを応援する思いが結集!

さらに本日16日までご支援ください。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

こんばんは。ACEの白木朋子、近藤光、山下みほこです。
いつもACEへの温かいご支援をありがとうございます。

ACEでは、支援地であるガーナおよびその周辺地域から児童労働を恒久的に
なくすことを目指し、その実現に向けた第一歩として、現在、
【児童労働のないガーナ産カカオを使ったチョコレートを広めたい!】
https://readyfor.jp/projects/clfreecocoa
というクラウドファンディングに挑戦しています。

すでにお願いのメールをさせていただき、172名の方に384万8千円の
ご寄付を11月11日19時時点でいただきました。

どなたがご寄付いただいたのかは、決済が行われるまでこちらでは
データを見られず、ユーザ名のみで判断しなければならないため、
既にご支援いただいているのに、このメールがお手元に届いていたら、
申し訳ありません。

目標金額500万円というACE史上最も過酷なチャレンジに、
172人もの方にご支援をいただき、あと少しで400万円というところまで
ご支援をいただいておりますことがとても嬉しく、
感謝の気持ちでいっぱいになります。本当に、ありがとうございます。

みなさまのお気持ちをガーナのカカオ生産地の子どもたちの未来につなげるためにも、
必ずこのプロジェクトをこのプロジェクトを成立させたいと思います。

また、今回は現在応募している「エクセレント NPO大賞」の2次審査として、
現在審査を受けている全団体がこのクラウドファンディングに参加しています。
このプロジェクトページビュー数やその資金額が、「共感度」として、
選考の参考となるそうです。

そこで、土井さんにお願いです。
クラウドファンディングの「最後のひと押し」の波を作り、
プロジェクトを達成させるため、ご支援やお知り合いへの紹介、
Facebookなどでのシェアを通じて、ご協力をいただけないでしょうか?

今回のプロジェクトで集まった資金は、以下の3つの活動に使わせていただきます。

1)ガーナのカカオ生産地に持続可能な「児童労働のない村」を確立する
2)ACEオリジナル「児童労働によって作られていない」チョコレートを開発する
3)国際会議に出席し「児童労働によって作られていないカカオ」を世界に広げる

2015年に発表されたアメリカの大学の調査によると、世界のカカオ生産の
1位と2位を占めるコートジボワールとガーナの2か国だけで、190万人にも
上る子どもたちが、今もなお児童労働をさせられている現実があります。

国際的な動きとしては「2025年までにあらゆる形の児童労働をなくすこと」が、
昨年採択された国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」のターゲットのひとつに
掲げられました。あと9年でこの目標を達成するためには、児童労働を根本的に
解決する新しいモデルが必要です。私たちはこのプロジェクトを成功させ、
それを世界に発信し「児童労働のないビジネスモデル」が可能であることを
証明したい、そう思っています。

あと5日間!お願いばかりで申し訳ありません。
ぜひご協力を、よろしくお願いします!

————————————————————

★ギフトなしのリターンをお選びいただくと、寄付金控除等の対象となります。

★振込でのご支援のお申込みも受け付けています。

※お振込み後、このメールにご返信の形で、
またはお問い合わせフォーム(https://acejapan.org/contact)より、
お知らせいただきますよう、お願いいたします。
もし、メッセージもお寄せいただけましたら、代理でREADYFORのページに投稿させていただきます!

▽銀行振込
銀行名 :三菱東京UFJ銀行 上野中央支店
口座番号:(普通)1751825
口座名義:特定非営利活動法人ACE トクヒ)エース

▽郵便振替
口座番号:00110-7-562122
加入者名:ACE

Search