‘2015/10’ カテゴリーのアーカイブ

DVD上映会お知らせ 2つ ナマケモノ倶楽部DVD上映会

2015/10/30
【タイトル】 金シネマカフェ
~金曜日はシネマ with 美味しいフェアトレードコーヒー~
第3回は、「ファン・デグォンのLife is peace
            with  辻信一」 75分
【日時】 11/20(金) 18:30~上映開始
【内容】 奇数月第3金曜日の仕事帰り
ドキュメンタリー映画と美味しいコーヒーを楽しみながら
地球と自分の暮らしを考えてみる…..
そんなひとときを過ごしませんか?
(軽食等持ち込みOK・ゴミは持ち帰り)
マイカップご持参くださいね。
★次回は2016年1月15日「ヴァンダナ・シヴァの命の種を抱きしめて」
【会場】 愛知県国際交流協会(あいち国際プラザ)2F
名古屋市中区三の丸2-6-1
【問合せ先】 052-961-7904 koryu@aia.pref.aichi.jp
【会費・定員】 600円・50名(あらかじめの予約をお願いします)
AIA会員は500円(当日会員もOK)
【主催】 愛知県国際交流協会(AIA)
名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会
 :::::::::::  :::::::::::::  ::::::::  ::::::::  :::::::
【タイトル】 なごや環境大学『映画を見て食の安全を考える』
DVD「ヴァンダナ・シヴァの命の種を抱きしめて
            with  辻信一」 58分
講師:坂番雅美(たねとりくらぶ三重代表)
【日時】 11/21(土) 13:00~16:00
【内容】 在来種の保全に取り組む農家のトークを
聞き、インドの世界的に有名な女性環境活動家
ヴァンダナ・シヴァのメッセージを受け取りませんか?
【会場】 ウィルあいち1Fセミナールーム1/2
名古屋市東区上竪杉町1
【問合せ先】 052-251-0471(花甚 内山)
【会費・定員】 1000円
【主催】 なごや国際オーガニック映画祭
【共催】 名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会

【予告】11月4日~15日 展示「フェアトレードの手織り布展 ~つくる喜びと生きる力~」

2015/10/30

フェアトレードの手織り布展

                ~つくる喜びと生きる力~」

【会場】 ウィルあいち  名古屋市東区上竪杉町1

1F 展示室

【時間】 11月4日(水)15時~15日(日)13時まで

【主催】  フェアトレードショップ風”s    土井ゆきこ
フェアトレード&エコショップオゾン杉本てるこ

【共催】  名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会

中部フェアトレード振興協会
私たちは、お店をしていて、素敵な手織りの布や製品に出会ってきました。
フェアトレードの生産者は根気仕事をいとわないパワーがあります
織りの現場を知るほどに、手仕事の多様さにびっくりするのです。

 織り仕事は、糸づくりに始まります。染めを先にする場合と、
かすり模様を出すために、出来映えを考えて糸を麻紐やビニール紐で
きっちりと縛ってから糸染めをする場合があります。
織り道具の使い方で、織り布は変化します。
平面的な織りもあれば、浮き上がったような模様も生まれます。

今回展示するのは、腰機または地機とよばれる織り手がタテ糸を
座り姿勢で引いたりゆるめたりして、左右交互にヨコ糸を入れて
織っていく布が中心です。道具はシンプル、出来映えはハデ!

展示では、今年6月に東ティモールへ織りの修行に1ヶ月でかけたてるこさんの織物も展示。タテ糸を張る作業への集中力は相当なものだったようです。

東ティモールのタイス織り・ネパールのダッカ織り・インドネシアのイカット織り・ブータンの手織り・パレスチナの刺繍・グァテマラの刺繍・アマゾンの刺繍・パナマ・クナ族のモラ刺繍など世界各地の手仕事がた・の・し・いです!

手仕事は命の仕事

フェアトレードを通じて、織り布、刺繍などの手仕事と出会い

「作る楽しみ」をあなたも感じてチャレンジしてみませんか?

人生が楽しくなり、生きる力がもらえるかもしれませんね!

《てるこのつぶやき》タテ糸とヨコ糸の漢字をご存知ですか?
タテ糸=経糸、ヨコ糸=緯糸、です。2つ漢字を合わせると”経緯”です。また、地球の経度と緯度を合わせても経緯です。
歴史をつなぎながら易々と越境をしてしまうのが、手織りものの技とは、これいかに?!

★ おりしも名古屋市博物館で、『横井庄一さんのくらしの道具』が開催中です。
横井さんがジャングルで織り・仕立てたスーツと、帰国後復元した織機が
展示されています。こちらへも出かけてみませんか。

11月22日新城にて「トニーズチョコロンリー」上映会とワークショップ

2015/10/30

新城

10月にインターンとしてフェアトレード・ショップ風”sに来てくれた二人含めて、黄柳野高校の生徒さんが参加と聞いています。

フェアトレード・タウンに意欲があるそうですよ!

チョコからしっかりフェアトレードを知ってもらういい機会です。

11月8日なごやHAPPYタウン~こどものまち~入場無料

2015/10/30

11月7日・8日は名古屋市消費者フェア2015

~みんなでつくろう消費者市民社会~

今年は8日にHAPPYタウン~こどももまち~を開催

教室やステージで学習して、参加カードにスタンプを押してもらい集めたスタンプで買い物券(50円~300円まで)と交換できるよ!フェアトレードのものも買えるよ。会場の中の店での買い物を楽しんでね。

11月8日なごやHAPPYタウンs

会場:オアシス21 銀河の広場 中学生以下当日参加先着1300名 11時~17時まで

10月24日ワールドコラボフェスタに出店

2015/10/30

ワールドこらぼフェスタs

 

*ワールドコラボフェスタは、スタンプラリーのクイズで大忙しでしたが、いろいろな方が来られていて面白かったです。クイズをきっかけに、お話もできました。
名古屋がフェアトレードタウンになったことをご存知ない方がまだまだ多いと気づきました。(みほ)

*ワールド・コラボ・フェスタといえば
スタンプラリーのクイズ。

例年「世界でフェアトレード・タウンはいくつ?」だったのですが、
今年は「日本でフェアトレード・タウンはいくつ?世界では1700強。」
に変えてみたところ大正解でした。

去年までは答えを聞いて「へー」で終わっていたのが、
今年は「2つはどこ?」とか「東京や大阪じゃないの?」とか
「認定は大変なの?」と言葉のキャッチボールが出来ました。
「フェアトレードを知らない人に伝える」が
うまくいきました。

=>ちなみに、ちゃんと正解を知っていた人は
2、3人でした。真のフェアトレード・タウンへの
道のりはまだまだ続きそうです。
(でも名古屋の認定の話は新聞で見たという人も
数名いました。少しずつは浸透してますね!)

今年もウィルあいちフェスタのチョコWSをかなり宣伝!

11月21日フェアトレードの本物チョコ作りします~~。

・チョコがよく売れました。

また去年の売れ筋の珈琲やドライマンゴーは少なめで
カレー、紅茶、手刺繍がよく売れました。

フェアトレード冊子「地球とのフェアトレード」の売れ行き好調。
ワールドコラボフェスタ以外ではあまり売れないのですが、
勉強目的で参加している方がいるからでしょうか。

・高校生グループから取材(QA)を2回うけました。
鋭い質問も多く、良く勉強しているなと思いました。

ワールドコラボフェスタは人通りが多く、
ブースに人が来る仕掛け(スタンプラリー)もあり、
勉強目的で来られている方も結構いるので、
出展する価値が大いにありました。 (レポート:かくちゃん)

11月8日(日)13:30~16:00 オゾンの 2階で“なごや環境大学講座『装いとフェ アトレードの関係』開催

2015/10/30

11月8日(日)13:30~16:00

なごや環境大学講座「装いとフェアトレードの関係」

講座の内容:神奈川県にあるフェアトレード団体、ネパリ・バザーロの

スタッフ、髙橋ゆりかさんを講師に迎え、映像やトークで、

ネパールの生産者さんの声や、こだわり、これまでの成果など

紹介して頂きます。

場所 :フェアトレード&エコショップオゾン 2F

主催:NPO法人 地域国際活動研究センター

協力:フェアトレード&エコショップオゾン

参加費 500円  定員20名(予約優先)

申込み sugimoto@aift.jp 杉本

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

平成27年10月24日(土)ぎふ国際高等学校学校祭 名古屋学習センターにてフェアトレード商品販売

2015/10/28

今回初めて縁を頂いた

ぎふ国際高等学校の先生から報告が届きました。

『このたびは生徒たちがお世話になり、誠にありがとうございました。

授業でも「国際理解」の一環として、フェアトレードの問題は取り上げるのですが

やはり実際の商品を目の当たりにすることで、生徒たちの想像力も膨らんだのではないかと

思量しております。

平成27年10月24日(土)ぎふ国際高等学校学校祭に於いて、我々名古屋学習センターの生徒はフェアトレード商品の販売を行いました。

非常に盛況で、商品によっては開始後まもなく売り切れてしまうほどでした。

岐阜国際大学名古屋

売り上げもさることながら、訪れてくださった人々にわずかなりともフェアトレードについての関心や知識を持っていただけたのではないかと思いました。

販売風景

生徒のコメント*今回、初めてフェアトレードに関わらせていただきました。様々な食品・雑貨があり一つひとつに工夫と楽しみがある物ばかりでした。学校祭ではたくさんの商品をお客さんに買っていただいて、これを機に自分達もそうですが来た方にもフェアトレード商品が目につきやすくなったのではないかと思います。販売していてお客さんとの関わりもとても楽しかったです!

 

*今回フェアトレードをやらせていただき、いろんな人にフェアトレードを知っていただけたと思います!今日、私たちにとっても、お客さんにとっても、そして生産者の方にとっても良い形になったと思います。またこういうボランティアもしたいなと思いました!

良いおもいでになりました。ありがとうございました!

ぎふ国際高等学校《名古屋学習センター》

〒467-0852 名古屋市瑞穂区明前町15-23 (愛知工科大学外国語学校内)

TEL. 052-822-1211  FAX. 052-822-1500』

ありがとうございました。

月間「みんぱく」の土井ゆきこの記事も読んで頂いていたということで縁がありました~。これからもよろしくお願いします。

10月24日25日名古屋文理大学 フェアトレード・カフェ開催

2015/10/28

2015年10月24日・25日名古屋文理大学の学祭

今年で7年めのフェアトレード出店

カフェ3

名古屋文理大学のカピバラ(須藤)先生から写真と報告を頂きました。ゼミ学生をフェアトレード・ショップ風”s に毎年連れてきてくださる須藤先生。

マスクをして本格的。マスコバド糖でどんあお菓子ができたのか食べてみたいですね~。

カフェ2

「先日は、エコブラック、マスコバド糖のご手配ありがとうございました。おかげさま
で、24日、25日は天候にも恵まれ、無事フェアトレードカフェを終えることがで
きました。これも土井様はじめとする地域フェアトレード関係者の皆様のご指導のお
かげとゼミ生一同感謝申し上げる次第です。数枚ですが、当日の模様を添付させて頂
きます。以上、ご報告方々、御礼申し上げます。今後とも何卒よろしくお願い申し上
げます。

須藤 裕之
名古屋文理大学健康生活学部
フードビジネス学科」

テーブルの上にカピバラもいるようです。

カフェ1

11月7日(土)FTNN定例会&FTNNユースチー夢立ち上げ参加者募集!

2015/10/28
名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会 土井ゆきこです。
フェアトレードに興味のある方にもお知らせ頂けたら幸いです。
若者たちでフェアトレード・タウン名古屋を盛り上げていって
ほしいと思っています。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
11月7日(土)FTNNユースチー夢立ち上げへの参加者募集中です。
・11月7日10時~フェアトレード名古屋ネットワーク(FTNN)定例会=
           参加費無料
・12時~オーガニックランチ&ワンドリンクとワークショップ参加費有料
 ★いずれもどなたでもも参加できます。午後のみでもOKです。
以下お知らせ
**************************************
主催:FTNN(フェアトレード名古屋ネットワーク)

フェアトレード学生ネットワーク(FTSN)

FTNNユースチー夢立ち上げの会

日時 2015年11月7日 (受付11:45)12:00~15:30(FTNN定例会10時~参加OK!)
場所 Live & Lounge Vio (名古屋市中区新栄2丁目1-9 flexビル b2)
参加費用 社会人2500円 大学生1500円 高校生以下700円or500円(※1) (食事・ワンドリンク付) 当日支払い

定員 約60名

概要:フェアトレード、フェアトレードタウンにおける現状、今後の課題について全体で共有し、これからの未来を担う若者たち(ユース)がどのように“行動”して生きていくかを考えます。
また先日フェアトレードタウンに認定された名古屋のお祝も改めて皆さんと分かちあいたいと思います。オーガニックのお食事と共にお楽しみください。
今後フェアトレード活動に携わっていくメンバー同士社会人、大学生、高校生の枠を超えて交流しませんか!

特典:
・ユースでフェアトレードの勉強会を企画して、学校では学べない様々な角度からの学ぶ機会をつくります。
・FTNN自主企画は、会費などの割引も予定しています。
・FTNN賛助会員(無料)は、フェアトレードの情報を得る事が出来ます。

タイムテーブル
・12:00~12:10 始めのあいさつ、フェアトレードタウン認定の報告
・12:10~12:50 ランチ&ワンドリンク付き
・12:50~13:20 団体活動紹介(愛知商業高校ユネスコクラブ、どえりゃあwings、FTSN中部)
・13:20~14:50 ワークショップ
・14:50~15:00 終わりのあいさつ

参加申し込み
・お名前
・所属団体名(団体に所属している人)
・参加部類(社会人、大学生、高校生以下 からお選びください)
・連絡用メールアドレス

これらをご記入し 土井ゆきこhuzu■huzu.jp  (■は@)

     までご連絡ください。(〆切 10月31日)

※1 高校生以下の方で手作りお弁当持参の方は参加費500円とします。この場合乾杯のドリンクのみとなります。
こちらのプランをご希望の方は申し込みの際にご連絡ください。特にご連絡がない場合は通常参加費用(700円)となります。

中川区 チョコレートカフェ「クオレ」ピープルツリーのフェアトレードチョコ発売開始

2015/10/24

024クオレ入り口(1022)

中川区のチョコレートカフェ「クオレ」に

フェアトレードのチョコレート今年も登場!

IMG_3513クオレチョコ販売

 

イタリアで書かれた小説CUORE。 イタリア語で心を意味する言葉。 初版本ではCVOREと書かれていました。 チョコレートカフェクオレは、 心のこもったチョコレート創りをしたい との思いから名づけました。http://cvore.net/

洋菓子のフィレンツェは、フェアトレードのカカオ材料を使ったお菓子を南陽高校の生徒さん(南陽カンパニ-)とコラボレーションして販売。地域との交流を深める朝市など活発な活動のフィレンツェは中川商業高校ともコラボレーションして商品開発などもしています。

~~~なふたうんと南陽高校のこと~~~

「なふたうん」のはじまりより

http://huzu.jp/naftown/

 

2010年の冬、愛知県立南陽高校一年生200名の生徒を対象にフェアトレードの話をした。この講演を依頼した先生は、前年にJICA中部の開発教育指導者研修で一緒に学んだメンバーだった。生徒達は事前に各クラスで貧困についてワークショップ形式で話し合っていた。 その上で私の話を聞く機会を得たのである。講演のなかではワークショップはできなかったが、クイズ形式で問いかけるなど、できるだけ一方的な話にならないように心がけた。

その日の講演がきっかけで、一部の生徒たちが自分たちにも出来ることはないかとフェアトレードのサークルをつくった。先生達のアドバイスもあり、地域の蟹江商店街にフェアトレードの産品をもって出店することになった。その後の活躍はめざましく、若いエネルギーは感嘆に値する。サークルは「Nanyou Company部」という名称で、地域の店と連携しながら、毎月のようにフェアトレードのイベントを行っている。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Search