‘2012/07’ カテゴリーのアーカイブ

第二土曜日 7月14日 ウィルあいち1F フェアトレード・ショップ風”s と B1 レストラン「ウィル」のフェアトレード・デ-

2012/07/13

昨年8月から始まったフェアトレード・ショップ風”s のフェアトレード・デ-は第12回目になる7月14日

 「フェアトレードのカレ-」は美味しさと幸せがあります!

ネパリバザ-ロのカレ-は定番人気! ベジタブル・チキン・シ-フ-ドの3種類8皿分567円

フェアトレードのカレ-お買い上げの方に、風“sの10%割引チケット進呈

ネパ-ルのカレ-にはこんなプログラムも含まれています!

↓↓↓

ネパリ・バザーロの 福祉プログラム レポート (カタログVerdavol.34、2011年春夏より)

 ネパリ・バザーロは子どもたちの教育支援、女性たちの自立支援を行ってきました。ホームの子どもたちへの支援は20年、セービングファンドも開始から4年が経ちました。

 ◇セービングファンド
 将来に備えた財形貯蓄システム。ワーカー本人と職場、ネパリの3者が、一定額をワーカー名義の口座に毎月積立てます。入院、手術、子どもの教育費などまとまったお金の必要な時以外は使えません。(ネパールでは、働く女性たちが、給料を自分の為に使う事はほとんどありません。社会保障の無い国でまとまったお金を必要とする時に役立つようはじめました。家族には内緒の積み立です。本人の意志で使えるように)

 

ネパ-ルカレ-の生産者 SHS(スパイシー・ホーム・スパイシーズ)

セービングファンドを一番早く開始。2006年にスタートし、ずっと勤続しているマヤさん、サラスワティさん、チャイトマヤさん、サーノマヤさんたちは今年とうとう6年目を迎えました。ファンドが喜びや励みとなり、仕事を誇りに思い、セービングファンドを将来の拠り所と思っていることをマヤさんが皆を代表して感謝の言葉を贈ってくれました。

                                          (以上カタログVerdavol.34、2011年春夏より)

フェアトレード・ショップ 風“s

〒461-0016名古屋東区上竪杉町1 ウィルあいち1F

名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会  http://www.nagoya-fairtrade.net/
http://www.huzu.jp/ 052-962-5557(月休・祝日平日)

 

そして

ウィルあいちの地下のレストランでは11回目の「ウィル」フェアトレード・デ-

豆腐ティラミス
豆腐ティラミス

豆腐ティラミス と メキシコのフェアトレード・コ-ヒ-マヤビニックセットが100円引き

&  

風”sの10%割引チケットが歩いてついてきます。  

お楽しみくださ~~~い! 

                  

第二金曜日 7月13日 愛知県庁10F売店 フェアトレード・デ-試飲試食会 

2012/07/13

7月13日で3回目、今年5月のフェアトレード・デ-から始まった、愛知県庁10F売店のフェアトレード・デ-

今日は、スリランカの紅茶を試飲して頂きました。

こんなクイズをしながら……..

Q「世界では1時間に東京ド-ム何個分の森林が消失している?」  答え1    1、8個

                                             2   18個

                                             3   180個

2005年の愛地球博~2010年のCOP10会議、そして2014年ESD会議へと国際イベントや会議を招聘する愛知県民名古屋市民は、持続可能な世界への関心はどうでしょうか?

一般市民としてもおおいに関心をもちフェアトレードから世界を見、そして実際に飲んで食べて美味しさを味わって頂く月1回のフェアトレード・デ-です。フェアトレード・ショップ 風”s(ふ~ず) が出店しました。

7月11日 第9回 中区 三井住友海上名古屋ビル14Fにて フェアトレード交流・販売展

2012/07/12

第8回 4月18日

第9回 7月11日

「職場でフェアトレード」は、なかなか買い物する時間のない人へ、気づくきっかけづくりへの出張です。

コ-ヒ-やお菓子、人気です。固定客さまも出現! 前日に注文の電話が入ります。

これからは「出産祝い」にフェアトレード!

お祝い・お返しなどの品物選びにもフェアトレード!

ちょっとしたお礼にもフェアトレード!

手作りの品は、作る人にとっても、手もとに置く人にとっても癒しになります。人の手による時間や思いがそこにあるからでしょう。ちょっと不思議な感じもしますが、この時間をかけることこそが、今私たちに必要な目にみえないものの対説話を教えてくれているような気がします。

今回は、東日本の女性達がつくった、ぴ-チャンキ-ホルダ-やハ-トブロ-チ、届いたばかりのカ-ネ-ションブロ-チなど展示しました。

人の生き方を問う …「フェアトレード」をキ-ワ-ドとした講座 7月28日(土)

2012/07/12
日本の各地で、地味ではあるけどこつこつ続けてNGOの活動をしてみえるのお話を聞きます。
 
 
**********************お知らせ*****************************
★~地味コツNGOのお話を聞く会~AWEP代表もりきかずみさんの物語
 
1995年に起きた阪神淡路大震災をきっかけに、在日アジア人女性たちからの援助を求める声に応じるため、AWEPの活動を始めたもりきかずみさん。 エンパワメントし合える社会、暴力のない社会を築きたいと願って活動を地道にコツコツで続けてみえるもりきかずみさんをお招きします。 

インドネシア フェアトレード団体 アピクリにて(青い服がもりきさん)

  
日本の各地で、地味ではあるけどこつこつ続けてNGOの活動をしてみえる方を招いて
「共に生きるとは?」をわかちあいながら生きるとはを自問してみてください。
自分自身が幸せに生きる道へと続く…….のではないでしょうか? 
 
人の生き方を問う フェアトレードをキ-ワ-ドとした講座です。
                                                 
【日時】  7月28日(土)   
【場所】  ウィルあいち セミナ-ル-ム3  
【時間】  14時~16時   
【会費】 700円(当日1000円)  
【定員】 25名    
【申込】   
https://ssl.form-mailer.jp/fms/9261546e199597
052-962-5557(月休み)   
フェアトレードショップ風”s内   
名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会  土井ゆきこ  
***********************************************
フェアトレード・ショップ 風”s内
名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会 土井ゆきこ
090-8566-2638
052-962-5557
〒461-0016名古屋東区上竪杉町1ウィルあいち1F
http://www.nagoya-fairtrade.net/
huzu■huzu.jp   (@にして)

第53回 フェアトレード入門講座 8月11日(土)10時半~開催予定

2012/07/09

なごや環境大学の3回連続講座、国際理解教育の参加型ワ-クショップも現在6期目に入りました。

2011年1月末にNIED国際理解教育センタ-代表の伊澤令子さんのファシリテ-タ-で3回連続講座が始まり、6月開始前期と秋の講座後期と年に2回開催しています。

★2012年なごや環境大学「楽しく学ぶフェアトレード」後期は、9月22日・10月14日・11月10日 FT入門講座は11月24日の予定です。いずれも午前中。

2時間の参加型ワ-クショップのなかでフェアトレードの具体的な事例の説明までなかなかいかないので、昨年8月以来お休みしていた「フェアトレード入門講座」を企画しました。座学です。8人までの少人数制です。フェアトレード入門講座は、名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会の母体「GAIAの会」が2000年に始め、通算53回目になります。

【日程】 2012年8月11日(土)
【場所】 東区 白壁もやい 「風の家」
【時間】 10時半~12時

【会費】 700円 (フェアトレードティ-タイムあり)
【申込】 https://ssl.form-mailer.jp/fms/a1cb16a3205728   (定員8名まで)

      052-962-5557 土井
【内容】 フェアトレードって何だろう?と思っている方歓迎! フェアトレードの入門となる内容でお話します。

7月8日 第6期なごや環境大学「楽しく学ぶフェアトレード」 29名参加

2012/07/08

先回の6月18日に引き続き3回連続講座の2回目 

高校生4人、大学生15人、高校の教師3人も参加の国際理解教育参加型ワ-クショップを開催。

2回目の今日は、チョコレ-トから、人権問題、特に児童労働について考えました。

                    アイスブレ-キングはバ-スデ-ラインからスタ-ト

貧困から派生するいろんなことを書き出し、貧困から脱出する方法も考えました。

以下は振り返りシ-トより

*学校の授業で国際コミュニケ-ションという科目で今回参加しました。いろんな人の意見や考え方を聞くことができてよかったです。自分の意見を言ったり、知らない人と話をするのは苦手で不安だったけど、グル-プの皆が話を振って暮れたりして、とても助かりました。こういうふうに人と話し合う環境があることはとてもいいことだと思いました。楽しく2時間すごせました。また参加できたらいいなと思います。ありがとうございました。(10代 女性)

*この講座も今日で2回目ですが、児童労働という日常に使われない言葉や内容をすごくわかりやすく説明されていてよかったと思います。児童労働は発展途上国で起こっていて先進国にはあまり関係のないことだと思っていました。しかしチョコレ-トのカカオやコ-ヒ-などと行った食物や金属製品を先進国がいただいている状況を聞き、発展途上国でも恩恵を少しでも得られればということを感じさせました。フェアトレードは貧困を助けるための一つとして役に立っていると言うことがわかりました。ありがとうございました。(20代 女性)

*自分の知らない世界がり、正直、胸が痛くなりました。貧困は自然にできたものではなく人間によって作られた原因があってできたものだと知って、よく考えるとそうだなと考えることができました。本にあったように自分にできることをやっているだけというように自分にも出来ることを考えたいと思いました。(大学生 男性)

*様々な人達(異職種・異年齢)と一緒に考えることの大切さを実感した。「どうして貧困になるのか?」の問いに答えられない自分がいた。そこをもっと人に伝えられるように勉強していきたい。クッキ-がおいしかった。『世界の問題が私たちの問題とつながっている』をもう少し具体化し実感できるような話を聞きたい。今はなんとなく抽象的。なぜつながっているのかにインパクトがほしい!(30代 女性)

他つづく

7月7日AM第26回 「も~やっこカフェ」 8名参加 &PM 「Tuko Pamoja 」のお話会 東区白壁もやい「風の家」にて

2012/07/08

昨年暮れから「も~やっこカフェ」と名前を変えて、顔の見える交流時間を中心とした「なふたうん」の運営推進会議が、今回からウィルあいちから歩いて5分の、古民家カフェ 東区白壁もやい「風の家」にて開催。 新しい方三人の男性を含めて8名の参加で主に自己紹介的な内容で進めました。

午後からの「Tuko Pamoja」の話~ケニア~

午後は、讃岐珠緒さんのお話で「Tuko Pamoja」の活動紹介をパソコンの画面を見ながら5人が参加。改めてTukoさんの活動を知ることになりみんなこの一人の女性のさりげない、でもうちに秘めたパワ-のすばらしさに感嘆した次第です。秋に再度講演会を設定してみなさんと聞く機会を是非設けたいと思っています。

ケニアでエイズ感染の人のエンパワ-メントをしている彼女は、エイズは医療の問題というより、貧困から来るエイズ感染、社会問題ととらえ「私たちはいつも一緒」という意味の「Tuko Pamoja」というスワヒリ語を合い言葉、グル-プ名で手作りの品をつくり経済的にまずは立ち上がるプロジェクトを立ち上げ、カンガ布のBAGや、紙でつくったアクセサリ-(とても紙とは思えない素晴らしいビ-ズでできています)などの販売をしています。風”sでも近日取り扱います。

パレスチナの留学生 ハニ-ンさんのお話会 8名参加

2012/07/07

今あるパレスチナの背景から、置かれている生活の現状、彼女がもうすぐ帰国するのですが、3つの検問を通るのに何時間かかるか、又は戻れるかどうかわからないという。

水に汚水をまぜられたり、パレスチナの人が住むC地区は、建造も建て増しも井戸を掘るのも禁止されている地区でそれに気がつかず調印をしたので、建てても壊されてします。事前通知したと言っても、木に張り、ヘブライ語で描いてありパレスチナの人はわからない。

 つづく

なふたうん新聞  32号  2012年7月2日

2012/07/02

 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 なふたうん新聞  32号                       2012年7月2日
Nagoya Fair Trade town→NAFTown
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

                     名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会 発行

 

紫陽花もラベンダ-も勢いは落ち、夏野菜の元気な姿が登場!

7月になっても朝晩は過ごしやすいですね。

喜んでいいのか、いつもと違う梅雨の気温が気がかりなのかわからない。

いつもと同じ明日が来るとは限らないとの「思い」→「覚悟」はできているのだろうか? 大原原発3号機、福井県おおい町の原発再開は、やはり変わらない日本の国、

やはり変わらない人の意識!? 

避けて通ることの出来る一歩は?

まずは読んでいただきたい本があります。

 

「福島、飯舘 それでも世界は美しい」 -原発避難の悲しみを生きて-明石書店 

小林麻里

日本中の人に読んで欲しいと思いました。

 

「鳥の目で、魚の目で見つめた3.11後の世界のなんという美しさ。

最悪のなかで彼女は知ったのです。すべての生命はつながっていると。

この本は21世紀の「沈黙の春」です。」作家 田口ランディ

                   

■■■7月の予定■■■

7月6日(金) 「パレスチナの日常~占領下の64年間~」留学生ハニ-ンさんのお話会 会費1000円(茶菓子付)定員15名(要予約)東区白壁もやい「風の家」

7月7日(土)第26回 も~やっこカフェ 10時半~12時 無料どなたでもOK要連絡

        東区白壁もやい「風の家」

7月7日(土)「ケニアを覗く~HIV/AIDS問題、そして貧困~ 12時半~14時半

        Tuko Pamoja 代表 讃岐珠緒さんのお話 会費500円(要申込み)

7月8日(日) なごや環境大学 国際理解教育ワ-クショップ 「楽しく学ぶフェアトレード」(締切ました)次回は7月22日(日)9時半~11時半 ウィルあいち 会費700円

7月11日(水) 第9回 職場でフェアトレード 中区 三井住友海上火災 出店

7月13日(金) 愛知県庁西庁舎10F売店試飲試食会 11時半~13時

7月16日(月祝) 愛知サマ-セミナ-「チョコレ-トの来た道」無料11:10~12:30 登録IDは0538 愛知東邦大学・東邦高校

7月18日(水) 第17回 ちくちくプロジェクト  無料ウィルあいち1F 要連絡

7月22日(日) 国際理解教育ワ-クショップ「楽しく学ぶフェアトレード」

          ウィルあいち 要申込み 9時半~11時半700円

7月28日(土) ~地味コツNGOのお話を聞く会~神戸AWEP代表 もりきかずみ

さんをお招きします。ウィルあいち 会費700円(当日1000円)定員25名 14時~16時

 

■■■6月の報告■■■

6月2日(土)「も~やっこカフェ」なふたうんの懇親会&推進委員会

      東区白壁もやい「風の家」10時半~マイカップ持参 

6月8日(金)愛知県庁西庁舎10F売店試飲試食会 11時半~13時

6月8日(金)ESD講演会「フェアトレードについて」

県立刈谷高校2年生369名

6月8日(金)「名古屋にフェアトレードを広いめるための会議」JICA中部18時半~

         15名参加

6月10日(日)ワ-クショップ 「No More Cry!児童労働をなくそう」    伊勢市の小俣中学校の西村先生のお話。8名参加

6月25~29日(金)名古屋市役所西庁舎B1売店出店(7月は休、8月は27~31日)

6月29日(金) 名古屋市立名東高校 「フェアトレードと貧困」 1年生41名

6月17(日) 国際理解教育ワ-クショップ「楽しく学ぶフェアトレード」21名参加 

      矢場町「ランの館」出店

7月1日(日)デンソ- ハ-トフルまつり出店 刈谷デンソ-本社5号館                       矢場町「ランの館」出店

 

■Facebookのページを作りました■

 

よければ、いいね!してくださいね。

宜しくお願いします。http://www.facebook.com/nagoya.fairtrade

 

■■■ちくちくプロジェクト■■■

 

なふたうんバナーを作るプロジェクトが現在進行中です。無料(要連絡)

水曜日の午前中を中心に活動しています。裁縫が得意な人も、苦手な人も歓迎します。おしゃべりしながら一緒にバナーを作りましょう。7月18日AM予定

 

■■■なふたうん実行委員募集中!■■■

 

なふたうんでは、一緒に活動してくれる仲間を募集しています。一緒にイベントを運営しませんか?一緒にフェアトレードを広げませんか?興味がある方は是非一緒に活動しましょう。7月7日

 

■■■ワンコインサポーターも募集中です!!■■■

 500円の申込みで、なふたうんの活動報告、企画案内などをお知らせいたします。ただいま126名! 目指すお店の数と同数の227人、目指します!よろしくお願い申し上げます。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

名古屋をフェアトレードタウンにしよう会(なふたうん)

なふたうんブログ*http://www.nagoya-fairtrade.net/

Facebook*http://www.facebook.com/nagoya.fairtrade

フェア・トレードショップ 風”s(ふ~ず) 内 土井ゆきこ

052-962-5557(T&F)(月休み)huzu■huzu.jp(■は@に変えて)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

第6期 なごや環境大学 国際理解教育ワ-クショップ「楽しく学ぶフェアトレード」7月8日は定員一杯。

2012/07/02

第6期 なごや環境大学 国際理解教育ワ-クショップ「楽しく学ぶフェアトレード」7月8日は定員一杯になり締め切りました。

次回は、7月22日(日)9時半~11時半 ウィルあいち 会費 700円です。

【申込み】 huzu■huzu.jp (■は@にかえて )

Search
Archive

You are currently browsing the 名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会 ブログアーカイブ for 7月, 2012.