‘イベント報告’ カテゴリーのアーカイブ

11/23(土・祝)フェアトレードのガラスビーズでたったひとつのブレスレットをつくろう! 6名参加

2019/11/24

11/23(土・祝)フェアトレードのガラスビーズで

     たったひとつのブレスレットをつくろう!

 

インドから届くフェアトレードのガラスビーズを使って、自分だけのブレスレットをつくろう♪

フェアトレードのお茶とお菓子でくつろぎながら、フェアトレードとビーズ生産者さんの小話。

今回は、春日井市で開催!会場は、まち起業シェアオフィスTANEYAのyoga studioそこいたりさんの教室です。

古民家兼店舗をリノベーションした素敵な場所です。お近くの方、春日井にお住まいの方、ぜひお越しください~

フェアトレード商品の販売もあり。

 

【日 時】11月23 日(土・祝) 午前の部11:00~12:00/午後の部13:00~14:00

午前の部は、定員になりました!

【会 場】yoga studio そこいたり(まち起業シェアオフィスTANEYA2F)

春日井市旭町1-11 JR勝川駅北口から弘法通りを徒歩5分

【参加費】1500円程度 (選んだビーズによって決まります)

フェアトレードのお茶・お菓子付

【申込先】naftown38■gmail.com (■は@)

【主催】名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会

以下報告

参加者:午前の部 4名

    午後の部 2名

■イベント報告

春日井にて、「フェアトレードのガラスビーズでたったひとつのブレスレットをつくろう!」を開催しました。十人十色。今回もひとりひとりの個性豊かなブレスレットが出来上がりました
ひとつとして同じ形がない個性豊かなビーズをひとつひとつ考えながら選ぶように、私たちが日々購入するものもひとつひとつ考えながら選択することが、今日からまた広がってくれたらいいなと思います(*^_^*)今回は、春日井に合わせたわけではないですが、サボテンの形のビーズも!春日井に来た想い出に選んでくれた方もいました♪
■参加者感想
*ガラスビーズの生産現場が、思ったよりも大変そうだと感じました。伝統的な仕事だということなので、是非、大切な仕事として栄えていってくれるとよいなと思いました。プーランの伝記を読みたくなりました。
*ブレスレット作りは、初めてだったので、楽しかった。普段、フェアトレードの詳しい内容を知る機会はあまりないので、いい機会でした。日本人は、自分のことでいっぱいいっぱいになりがちだけど、周りのことも知るきっかけができるように、イベントに参加したり、知っている人が発信するのが大切だなと思いました。ありがとうございました。
*インドに現状が知れて、これからフェアトレードの商品を買ってみようと思いました。ブレスレット作り、没頭してしまいました!楽しかったです。
*フェアトレードという言葉は聞いた事がありましたが、実際に触れて体験してみることで、身近なものになりました。これからの買い物、自分の口にするものが少しずつ人に地球にやさしいものになって行くと良いです。ありがとうございました。
*子供と一緒にフェアトレードの話を聞き、物の大切さや、いかに日本人が裕福で恵まれているのかを肌で感じることをしてほしいと子供と一緒に参加させていただきました。ワークショップのブレスレット作りは子供もたくさん考えていたので楽しめました。
ガラスのあたる音がとてもキレイでよかったです。帰りにスーパーに寄ったのですが、フェアトレードのマークを必死に探していてちゃんと伝わったんだなぁって思いました。今恵まれている環境にいることを当たり前に思わず色々なところに目を向けてくれる子供に育つと嬉しいなぁと思います。貴重な経験をありがとうございました。
以上。みくさんからの報告でした。

10月30日 沖縄カカオプロジェクトのカカオフレンズ・ツアー報告会 フェアトレード・ショップ風”s正文館にて

2019/10/31
昨日、10月30日 沖縄カカオプロジェクトのツアー報告会は
報告者3名をふくめ7名の参加。
来年1月25日(土)に5Fホールを借りて報告会を開催予定。
ツアーに参加した土井・高田・高橋3人のあわせた報告は
それぞれの人生から見る角度も違い、あわさって
参加した人も、これまたそれぞれのいままでの人生から
受け取ったメッセージも違い良かったのではないでしょうか?
同時に願うことは、人が人らしく生きること、法律や国の方針で差別をしてはならない。
                         沖縄カカオプロジェクトは
今の差別化される現代をチョコレートでつなぐ
希望の光りがみえるプロジェクト。
学び、知ることは生きる力。そんな機会を作るなふたうん、
これからもよろしく!!
後日、フェアトレード・ショップの風”sのブログでツアー報告します。

阿波根昌鴻(あはごん・しょうこう)さんの写真の前でのツアー参加者と謝花悦子(じゃばな・えつこ)さん 伊江島にて

10月27日福井国際フェスティバル2019開催、フェアトレード・ブース出店

2019/10/31

福井国際フェスティバル2019

今年で3回目の出店。昨年は外だったので風がありちょっと大変だったけれど、今年は室内で良かったと出店した堀川さん。

学生さんも熱心で、お母さんもお子さんに教科書にもあったから購入してもっと勉強しなさいと言う感じでのお買い物や、学校の先生も寄ってくださって「地球とのフェアトレード」を資料で手にとって頂いたようです。またウィルあいちにあったころのフェアトレード・ショップ風”sをご存じのかたも福井にみえてビックリ!な~~んてこともありのフェスティバルだったようです。

10月26日名古屋納屋橋でなないろマーケット・知多市産業まつりで「フェアトレード出店」

2019/10/31
2019年10月26日(土) 名古屋納屋橋でなないろマーケット

以下報告

10/26に納屋橋で行われた、なないろマーケットに出店しました。なないろマーケットは納屋橋夜イチと同時開催で毎回出店していますが、今回は夜イチがなかったので、いつも夜イチが使っているスペースを使ってのなないろ単独開催でした。

秋のイベント日和の晴天で、時々、強い風は吹きましたが、商品が飛ぶほどではなく、屋外出店の中ではとても過ごしやすかったです。

・入荷したばかりのチョコをメインに出したので、立ち止まると結構買って頂きました。
・新チョコのカカオニブって何?って質問が出るので、チョコ新聞役立ちます。
・商品数を絞ったので「お店にはもっとたくさんの商品を扱ってますので来てくださいね。」作戦で風”sチラシ配りました。
・僕が一人で店番してると、男性がよく止まってくれます。同性だと話しかけやすいのでしょうか?逆に若い女性は商品チラッと見て「かわいい~」と言って、行ってしまいます。
・クリスマスカードを数枚持っていきましたが、誰も反応してくれませんでした。商品も男性向けの方がいいのかなぁ。僕はかわいい商品好きなんだけどな~  (報告はムッシー)

 

 

 

 

 

 

2019年10月26日(土) 知多市産業まつり 市民活動センターにてフェアトレード出店

知多市産業まつりはお天気もよく、朝からすごい人出で、

アーダコーダのある市民活動センターは本会場からは少し離れていますが、
駐車場でブラスバンドの演奏があったりして結構にぎやかでした。
アーダコーダではシェフさん達がカレーやお弁当、シフォンケーキ、ベトナムやブラジルコロッケなど手作りで用意されて、お昼の時間は大賑わい、フェアトレードコーヒー販売。
クッキー、紅茶、ドリップコーヒー、アイピローなど手にとってもらいました。
ウィルあいちの時に来て下さっていたという女性、移転してからは行けていないけれど、フェアトレードには興味あって、、ということで是非正文館店にも来て下さいとお誘いしました。 担当:風の樹

9月22日 デンソーハートフルまつりに フェアトレード出店

2019/10/04

・9月22日にデンソー本社でデンソーハートフルまつりに
出展してきました。台風の影響もあり例年より来場者は
少なかったみたいですが、その分ゆっくり来場者の方と
会話が出来て良かったです。

・12月と1月に開催する環境大学のチョコ作り・カレー作りも宣言できて、
反応は上々でした。ただ、ご年配の方には「名古屋だと遠いねー」
言われました。刈谷市国際交流協会の方も毎年出展されているので、
刈谷でもいつか開催したいと思いました。

 

デンソーグループハートフルまつりとは

「こんな気軽な社会貢献があるんだ」と発見したり、「ちょっと私も行動してみようかな」と考えてみたり、新しい仲間と出会ったり…。足を運んでくれたあなたに、会場全体に散りばめられた「想い」を感じてもらう、デンソーグループの社会貢献イベントです。ボランティア活動に取り組むデンソーグループ社員や、地域で活躍する団体・学生が主役になって企画運営しています。 

有名アスリートの講演会や体験コーナーなどで、障がい者スポーツに触れ、共生社会について考えてみませんか?

ということで以下の予定で開催され、名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会もフェアトレード出店しました。

日時 2019年9月22日(日曜日)10時00分~15時30分
会場 デンソー本社5号館 イベントホール他 【地図】【アクセス
主催 株式会社デンソー
協力 デンソーグループハートフルフレンド
後援 刈谷市、刈谷市教育委員会
お問合せ (株)デンソー 総務部 社会貢献推進室 担当:鈴木
Tel: 0566-61-5482(内線551-40158)   Mail: SYAKAI_KOUKEN@denso.co.jp

 

9月18日ユニオン学校 話:土井ゆきこ

2019/10/04

働き方や地域の暮らし、アジアの連帯を学び合う

第67回ユニオン学校

たかだ洋子さんのインタビュー形式でフェアトレードの話をする機会を得ました。

テーマ『風の交差点になる夢を追い続けて ー
ー 人と地球、人と人を、つなぐ フェアトレード』

二人は、10年前の第1回 あいち平和映画祭を開催したときのメンバーです。私が「父と暮らせば」という映画を観て、是非平和をテーマに映画祭をしたいと企画をしました。大きな企画だったので他の団体と一緒にという形でスタートしたものの、実行委員会でがうまく運ばず、洋子さんに助けてもらいながら第1回目のあいち平和映画祭を盛況のうちに終えました。それからは洋子さんの力を借りることの多い土井です。

現在は、洋子さんと、フェアトレード・ショップ オゾンの杉本てるこさんの3人で「だらっと憲法カフェ」を第5土曜日にオゾンの2Fで開催しています。

次回11月30日の案内は→こちら 

フェアトレードのコーヒーをのみながらのひとときです。

たかだ洋子             土井ゆきこ

日時:2019年9月18日(水)午後6時半から
場所:名古屋市民活動推進センター集会室(名古屋市中区三丁目18番1号ナディアパーク・デザインセンタービル6階)

会費:会場カンパ500円

連絡先:080-3543-9205(松本)・090-4235-0662(近藤)
講師:土井ゆきこ

土井ゆきこ

テーマ『風の交差点になる夢を追い続けて ー
ー 人と地球、人と人を、つなぐ フェアトレード』

 

生き方の提案=ゆっくり、簡素に暮らしを続け、土と繋がり、心を耕し、おかげさまの関係性で、支え合う共生社会に….

 

9月7日仕事day バングラデシュのノクシカタ刺繍 4名参加

2019/09/09

4名で、ノクシカタ刺繍をしました。
家庭科の先生をされている方も初参加

学校現場でのお話も聞きながら・・・
今はなんと、パンツを30分で仕上げる!という検定もあるそうで、その対策指導もするそうです。
短い時間で作る指導を求められる中、それでも、ノクシカタ刺繍のようなまったりした時間を作りたいと
早く出来た子たちには好きなように刺繍していいよ~~と言っているそうです。
そうすると、すごく上手な子がいる!本当はそういう子に先生やってもらって学ぶといいんだよね~と。

イエナプランとかの教育だとそういう方法になるのかな?
学び多い会になりました~~

次回は10月5日(土)10:05~
もう一度、ノクシカタ刺繍の予定です!初参加の方も大歓迎です~

以上報告 なふたうん あっこ

8月3日 稲沢「フェアトレード・カレーづくり」講座@稲沢(なふたうんメンバー)30名弱名参加

2019/08/30

 

レポートです。

・参加者はボランティアスタッフを含め30名弱。
6グループで作りました。
家族参加の方が多かったように思いました。

・いなざわ日本語教室のボランティアスタッフの方が
8名ほどいらっしゃり、主婦の方が多かったので、
カレー作りも楽でした。
⇒というか主婦の方に自分がカレー作りでアドバイス
できることはぼぼなく、それでも「先生、先生」と
呼ばれるので恥ずかしかったです。

・夏野菜とチキンカレーを作りました。
野菜が多かったからか、マイルドな味になり、
お子さんでも全然大丈夫でした。

・フェアトレードの認知度は低。「フェアトレード知ってる人!」
手を挙げたのは3名弱で全てボランティアスタッフの方でした。
とは言え、認知度が低い方がやりがいもあります。
フェアトレードに触れるきっかけになれば幸いです。

・「フェアトレードということで、味は期待してなかったけど、
美味しかった」とコメントして下さる方もいました。

・「スパイスから作るので時間がかかるのかと思っていたけど、
市販のルーで作るより煮込む時間が短く、早くできたので
驚いた」とのコメントもちらほら。

・「フェアトレードのスパイスはどこで購入できるか」
という質問も結構ありました。

・代表の近藤さんから次回もよろしくお願いしますとのことで、
バナナを使ったお菓子の開発を頑張ります。
⇒稲沢でバナナ農園を経営している方がいるらしく
(マスコミの取材もよくあるそうです)、
稲沢産のバナナとフェアトレードバナナを使った
お菓子の食べ比べも面白いかなと話をしていました。

以上、当日の講師かくちゃんからのレポートでした。

★7/14(日) 【も~やっこシネマ】第4回スペシャル版 ~コーヒー同好会コラボ企画~ ★『カンタ!ティモール』上映&コーヒー焙煎会★

2019/07/14

★7/14(日) 【も~やっこシネマ】

★『カンタ!ティモール』上映

http://www.canta-timor.com/

もーやっこシネマ
『カンタ!ティモール 』上映しました。
やはり何回観てもよい映画!!また東ティモールへ行きたくなりました〜〜

《映画を観て話したこと》
・メディアによって消されてる声が多い。今も。
・自国のことを真剣に考える姿勢が素晴らしく、選挙前にこの映画を観られて良かった。
・辛く重い内容だけど、暗くならずにいられる東ティモールの音楽の力はすごい。
・日本のしていたことを知り、腹立たしい。
・家族が犠牲されても相手を責めることなく教育した、彼らのような行動ができるか?でも、それが取るべき正しい姿だと思う。

7月7日 手仕事Day 押し花 3名参加

2019/07/08

フェアトレードの大事なことの一つは手仕事を大切にすること。文化を継承していくことにもつながります。こころのありかたにも影響をもたらす手仕事は生活のなかで大切なものです。

手織り・刺繍など文化を継承している生産者さんへの思いを馳せることと同時に

自分の暮らしのなかに「手仕事」の時間をもっているかと問うひととき

繕う,縫うなどという「手仕事」の時間をほとんどしなくなった私たちは

消費という社会にどっぷり、どっぷり

行くつくさきは……….

 

名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会は、隔月に「手仕事Day」を、東区東片端正文館書店本店の2F フェアトレード・ショップ風”s正文館店で開催しています。

 

フィリピンの生産者パートナー「SHAPII(シャピイ)」というフェアトレード団体のコゴン草手漉きカード&押し花シリーズをお手本に..

「SHAPII(シャピイ)」=フィリピン・ミンダナオ島 フェアトレード団体・第3世界ショップの人気フェアトレード商品コゴン草手漉き紙の生産者★

7月7日は七夕☆ということで・・・・
短冊型の手漉き紙に、すきなお花を散りばめて、ひと言書こう!という企画へ。

コゴン草→アバカ麻→バナナへと話が運び、フィリピンに想いを馳せつつ作ります。
押し花に息がかかると飛んでいってしまうので、みんな集中!

 

「短冊作りながら、最近、お花、見てない!と改めて思いました。」という感想もあり、
日々の暮らしを見つめ直す機会にもなりました。

 

奇しくもお誕生日の方もみえて、
出来上がった作品に、自分へのメッセージを書き添えることも。
それぞれ想いの込もった作品…家に飾って楽しんでいただけたらいいです〜☆

Search
Archive

You are currently browsing the archives for the イベント報告 category.