‘イベント案内’ カテゴリーのアーカイブ

2018年2月24日(土)10時~12時 第26回フェアトレード生豆焙煎教室 東区にて

2018/02/12

  煎りたて 挽きたて 淹れたて

★珈琲は飲むだけではもったいない! 焙煎から楽しもう!★

焙煎教室

「シャカゴリ珈琲どうこう会」参加募集

シャカシャカ・ゴリゴリ。焙煎からトライしたい、気軽にゆっくり珈琲と会話を楽しみたい人の「集いの場」

【第26回】ワクワク・ドキドキ、あなたの手でフェア・トレードの珈琲豆を煎るところからはじめて、世界であなただけの味と香りをじっくり味わいましょう!

生豆は、フェアトレード・ショップ風”s正文館にて取り扱っています。(キリマンジャロ・メキシコマヤビニック・東ティモール)&焙煎器も販売してます。

焙煎

  • 日時/2月24日(土)午前10時〜12時(途中入・退出OK!)

場所/ウィルあいち 料理スタジオ(2階) ★地鉄「市役所」②出口から東10分

  • 会費/700円(お菓子➕珈琲の「豆」知識のうんちく付き)
  • 定員/9名
  • 申込/メール(moonflight@mac.com) か電話(090-4191-5131へ留守録を)

で、前日までにお申込ください(定員制)。

あなたの手で①いろいろな種類のフェアトレード・有機栽培の珈琲生豆(なままめ)を、②手持ち焙煎器を使って煎り、③手回しミルで豆を挽いて、④ネルドリップなどで抽出。

あなただけの本格的な珈琲の味と香りを、同好の人たちと一緒にゆったり楽しめます。

【生豆】フェアトレード/有機栽培のメキシコ・ペルー・東ティモール産などの生豆を用意❗

珈琲は奥が深い。豆の産地はもちろん、煎り具合、粉の粗さ加減、抽出方法、お湯の温度など、その組み合わせは無限かも‥‥。まさに一期一会、仲間の淹れた珈琲も讃えながら、自分だけの味を求めてさまよい楽しむ。「とりあえずやってみる」もまたよし、至福のひと時をご一緒に!「お楽しみ珈琲どうこう会」/どい

2月の「なふたうん」定例会のお知らせ

2018/01/24
★2月の「なふたうん」定例会のお知らせ

会場:フェアトレード・ショップ風”s正文館店

①「も~やっこカフェ」

2月10日(土)11時~12時半

《次回は3月10日(土)の予定》

会費:無料(マイカップ持参)
どなたでも参加できます。
お茶を飲みながら、フェアトレード他の情報交換
近況など語り合いながら交流します。(要連絡

②第54回「フェアトレード入門講座」最小人数3名にて開催

2月11日(日)10時5分~11時半

《次回は3月11日(土)の予定》

会費:700円(マイカップ持参)
定員:7名まで(要予約)
講師:穴倉綾乃

③「フェアトレード寺子屋」~第11回ナゴヤFTユースチー夢の勉強会~

2月24日(土)10時5分~11時半

《次回は3月24日(土)の予定》

テーマ:次回お知らせ予定
会費:無料(マイカップ持参)
定員:7名まで(要予約)
講師:穴倉綾乃

=======以下申込先=======
フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店
​〒461-0015 名古屋市東区東片端町49

​正文館書店本店2F​
052-932-7373  T&F(月休み、12~18時営業)
フェアトレード・ショップ風”s  http://huzu.jp/
名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん) 土井ゆきこ
090-8566-2638
http://www.nagoya-fairtrade.net/
huzu■huzu.jp(■は@)

1月30日フェアトレードを学び 「カカオからチョコレートを作ろう!」知多にて

2018/01/24
1月の勉強会:1月30日(火)
知多市旭桃記念館で10〜12時
フェアトレードを学び
「カカオからチョコレートを作ろう!」です。
~自然農・自然栽培で知多を豊かにする会は知多市の市民活動登録団体
https://www.facebook.com/自然農自然栽培で知多を豊かにする会主催で、ツキイチ勉強会や畑を借りて実際に作物を無肥料無農薬で育てています~
今月は、
「名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(略称なふたうん)」メンバーの角田真吾さんを講師に迎えます。
この講座は2014年10月に立ち上げ後、フェアトレードチョコ作り講座を10回以上講師を担当。
民間企業で働きつつ、農業ボランティアやこども食堂のお手伝い等、幅広く活動されています。
自然栽培や自然農とフェアトレードって関係あるの??
あるんです!
チョコレートもカカオという植物を育てて加工して作るものですものね。
生産者さんがいます。
生産者が抱える問題の解決に向けて、私たち消費者がその問題を知り、できるだけみんなが嬉しい選択をしましょう。
No automatic alt text available.
Image may contain: one or more people

2018年1月20日(土)10時~ 第25回フェアトレード生豆焙煎教室 東区にて

2018/01/10

        煎りたて 挽きたて 淹れたて

★珈琲は飲むだけではもったいない! 焙煎から楽しもう!★

焙煎教室

「シャカゴリ珈琲どうこう会」参加募集

シャカシャカ・ゴリゴリ。焙煎からトライしたい、気軽にゆっくり珈琲と会話を楽しみたい人の「集いの場」

【第25回】ワクワク・ドキドキ、あなたの手でフェア・トレードの珈琲豆を煎るところからはじめて、世界であなただけの味と香りをじっくり味わいましょう!

生豆は、フェアトレード・ショップ風”s正文館にて取り扱っています。(キリマンジャロ・メキシコマヤビニック・東ティモール)&焙煎器も販売してます。

焙煎

  • 日時/1月20日(土)午前10時〜12時(途中入・退出OK!)

場所/ウィルあいち 料理スタジオ(2階) ★地鉄「市役所」②出口から東10分

  • 会費/700円(お菓子➕珈琲の「豆」知識のうんちく付き)
  • 定員/9名
  • 申込/メール(moonflight@mac.com) か電話(090-4191-5131へ留守録を)

で、前日までにお申込ください(定員制)。

あなたの手で①いろいろな種類のフェアトレード・有機栽培の珈琲生豆(なままめ)を、②手持ち焙煎器を使って煎り、③手回しミルで豆を挽いて、④ネルドリップなどで抽出。

あなただけの本格的な珈琲の味と香りを、同好の人たちと一緒にゆったり楽しめます。

【生豆】フェアトレード/有機栽培のメキシコ・ペルー・東ティモール産などの生豆を用意❗️

珈琲は奥が深い。豆の産地はもちろん、煎り具合、粉の粗さ加減、抽出方法、お湯の温度など、その組み合わせは無限かも‥‥。まさに一期一会、仲間の淹れた珈琲も讃えながら、自分だけの味を求めてさまよい楽しむ。「とりあえずやってみる」もまたよし、至福のひと時をご一緒に!「お楽しみ珈琲どうこう会」/どい

2月11日【開発教育・国際理解教育実践報告フォーラム2018】無料

2018/01/10

●━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
【開発教育・国際理解教育実践報告フォーラム2018】
-ヒントが見つかる!仲間に出会える!-
○────────────────────────────────○
●日時:2月11日(日) 10:00~16:30(9:30から受付開始)

定員:100名(申込み先着順)

参加費(入場料等):無料

2017年度JICA中部教師海外研修及び開発教育指導者研修参加者による実践報告
フォーラムを開催します。午前中には、実践39事例のポスターセッション、
午後には、実践体験ワークショップと教師海外研修報告会を行います。
どなたでもご参加いただけますので、ぜひご来場ください!

【詳しくはこちら】
↓ ↓ ↓
https://www.jica.go.jp/nagoya-hiroba/news/event/2017/20180211_01.html

1月の「なふたうん」の定例会のお知らせ

2018/01/10

★12月・1月の「なふたうん」定例会のお知らせ
会場:フェアトレード・ショップ風”s正文館店

①「も~やっこカフェ」

1月13日(土)11時~12時半

《次回は2月10日(土)の予定》

会費:無料(マイカップ持参)
どなたでも参加できます。
お茶を飲みながら、フェアトレード他の情報交換
近況など語り合いながら交流します。(要連絡)

②第54回「フェアトレード入門講座」最小人数3名にて開催

1月14日(日)10時5分~11時半

《次回は2月11日(土)の予定》

会費:700円(マイカップ持参)
定員:7名まで(要予約)
講師:穴倉綾乃

③「フェアトレード寺子屋」~第10回ナゴヤFTユースチー夢の勉強会~

1月27日(土)13時~14時半 ★時間1月だけ変更

《次回は2月11日(土)の予定》

テーマ『フェアトレード×児童労働』の予定
会費:無料(マイカップ持参)
定員:7名まで(要予約)
講師:穴倉綾乃

=======以下申込先=======
フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店
​〒461-0015 名古屋市東区東片端町49

​正文館書店本店2F​
052-932-7373  T&F(月休み、12~18時営業)
フェアトレード・ショップ風”s  http://huzu.jp/
名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん) 土井ゆきこ
090-8566-2638
http://www.nagoya-fairtrade.net/
huzu■huzu.jp(■は@)

1月27日公開講座「食品がつなぐアフリカ農村と日本─フェアトレードで産地は変わるか―」 京都にて

2017/12/19

公開講演会
「食品がつなぐアフリカ農村と日本─フェアトレードで産地は変わるか―」

■日時:2018年1月27日(土)14:30~17:00
■場所:稲盛記念館3階大会議室

■プログラム
講演1 チョコレートのフェアトレードと産地への影響
近藤 光(NPO法人ACE・ガーナプロジェクトマネジャー)
講演2 コーヒーのフェアトレードと産地の社会制度
─促進する制度/阻害する制度─
辻村英之(京都大学・教授)
コメント1 鈴木 紀(国立民族学博物館・准教授)
コメント2 池上甲一(近畿大学・教授)

■概要
フェアトレードとは、生産者や産地に利益が残らないような売り手と買い手の不公正
なつながり方を是正し、特に消費側の買い方を公正なものにして、生産者の生活や産地
の社会開発の水準を引き上げようとする仕組みです。森永製菓のチョコレート「1チョコ
for 1スマイル」やスターバックスの「エシカルなコーヒーの日」など、大手食品産業の
取り組みが日本におけるフェアトレードの認知の拡大や普及の推進力にな
っています。
NPO法人ACEは、この「1チョコfor 1スマイル」や自らの「しあわせへのチョコレート」
プロジェクトを介して、ガーナのカカオ産地の教育環境を整備し、児童労働をなくそうと
努めています。産地においては、どのような成果と課題が生じているのでしょうか。また、
タンザニアのキリマンジャロ山中のコーヒー産地では、フェアトレードは生産者と消費者
のつながり方をどのように変えたのでしょうか。それを促進したり、阻害したりする産地
の状況(社会制度や伝統・文化、価値観など)は、いかなるものでしょうか。
現地の貧困問題や低開発問題などを解決しようとする生産者の力。それを補強するフェ
アトレードの力。そのフェアトレードを促進する産地の力。この講演会では、そのような
力を、それらの限界とともに明らかにしたいと考えています。

■主催:JSPS科研費・基盤研究(S)「「アフリカ潜在力」と現代世界の困難の克服:
人類の未来を展望する総合的地域研究」(代表:松田素二〔京都大学〕)
共催:京都大学アフリカ地域研究資料センター

■問い合わせ先:科研プロジェクト事務局
africanpotentialpro_jimukyoku@googlegroups.com

「参加無料・申込不要」

2018年1月14日「私もチョコ職人弟子入り~フェアトレードの美味しいチョコレートづくり~」稲武どんぐり工房にて

2017/12/18
   私もチョコ職人弟子入り!
 ~フェアトレードの美味しいチョコレートづくり~

愛商のハニーガールズ

【日時】 2018年1月14(日)
13時~15時
【内容】 チョコレートの原料となるパプアのカカオ。今回はカカオニブ、カ
カオマス、ココアバターを使用した「原料からの手作りチョコレート」
を一緒に作りませんか。チョコレートの裏にある苦い物語、
フェアトレードのお話コーナーもあります。
エプロン・三角巾(帽子可)・ふきん1枚
をお持ち頂き、5分前までに受付を済ませてください。
★フェアトレードとは….
自然原料や伝統技術を活かした手作りの製品や、
環境に負荷をかけない伝統的な農法により作られた食品を、
仕事に見合った公正な価格で継続的に購入、途上国の生産者と共に生きる
もう一つの貿易のありかたです。
【会場】 どんぐり工房(いなぶ観光協会)
【問合せ先】 どんぐり工房 tel/fax0565(83)3838
【会費・定員】 1000円定員   20名
【講師】 名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(略称なふたうん)
http://www.nagoya-fairtrade.net/
角田慎吾・土井ゆきこ

1月27日(土)高校生が伝えるフェアトレード:南陽図書館にて

2017/12/06

裂き織りチラシ

タイトル:~フェアトレードってなに!?~
フェアトレードの布を使ってさき織りコースターを作ろう!

内  容 :Nanyo Company部が作成したフェアトレードの紙芝居の読み聞かせと、フェアトレードの布を使ったさき織りのコースター作りです。
日  時 :平成30年1月27日(土)2:00~3:00
申  込 :1月13日(土)9:30より窓口・電話にて受付、先着順
会  場 :南陽図書館2階集会室
講  師 :Nanyo Company部(南陽高校)
対象定員:小学生とその保護者6組、3年生以上は子どもだけの参加も可

費  用 :いりません。
問 合 せ:南陽図書館(052)301-2116

1月6日(土)フェアトレードの手仕事講座 〜山羊革の色付け体験!オリジナルしおりを作ろう〜

2017/12/04
フェアトレードの手仕事講座
〜山羊革の色付け体験!オリジナルしおりを作ろう〜

【日時】      2018年1月6日(土) 13時スタート(5分前にはお越しください)

1時間程度を予定

【場所】       フェアトレード・ショップ風”s(ふーず)正文館店

名古屋市東区東片端町49 正文館書店本店2階)

【定員】         7名(先着・予約優先)

【参加費】      予約 700円・当日1000円  「なふたうん」割引あり。

当日「なふたうん」メンバー入会の人も摘要=1回だけでOK500円

★作った山羊革しおりは、お持ち帰り頂けます!

【内容】     長年 愛用されている方も多い、インドの山羊革シリーズ。

ふ~ず新聞 2017秋(発行)9gouにも紹介されています。

植物タンニン&アゾフリー染料を使った環境にも、人にも優しい製品です。

今回は、型押しされた山羊革しおりに色付けをする工程を

新年の抱負を込めて?皆んなで味わってみたいと思います!

子どもから大人まで楽しめるので、ご家族での参加もOK!

【申込】          huzu■huzu.jp(■は@) 件名に「申込」と名前を入れてください

【問合せ】       フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店

052-932-7373   (月休み、12~18時営業)                  http://huzu.jp/

Search