‘イベント案内’ カテゴリーのアーカイブ

6月17日第3回★フェアトレード・タウン名古屋を動かす!元気な若者たちのスピーチ開催! 見に来てください! 募集中~!!

2018/06/11
今年は横浜から、大阪からもスピーチ発表に参加! 嬉しいですね。
是非、若者たちの活動や思いを聞きにきてください。
【申込】 下記フォームより申込ください
フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)052-932-7373(月休み12~18時営業)

昨年2017年6月の様子

名古屋はフェアトレード・タウンに2015年認定されました。中学・高校​​・大学などの若者たちが原動力になっています。
その活動を、彼ら自身が発表します。
「フェアトレード・タウンって何?」 という方も是非参加ください
授業で取り入れたい手法が満載の参加型のワークショップで一緒に考えていきます。
すでにユネスコスクールとして活動をしている学校では、フェアトレード活動をお勧めします。ESDとしっかりつながるフェアトレード、若者たちに、教育現場に必要なキーワードです。
  フェアトレード・タウンの本出版のおしらせ(3月発売)
​『フェアトレードタウン”誰も置き去りにしない”公正と共生のまちづくり』​渡辺龍也(日本フェアトレード・フォーラム)編著  新評論より2700円(税込)
全国での12人による共著で、現場の運動・活動の様子や様々な工夫・成果・課題など生の情報が掲載されています。土井も32ページ担当しました。7年越しです。
お申込は、フェアトレード・ショップ正文館店 風”s 土井まで連絡頂ければお送りします。(送料当方負担)
========================================================

第3回★フェアトレード・タウン名古屋を動かす!元気な若者たちのスピーチ


【日時】 2018年6月17日(日) 13時~17時30分
  (受付12時30分~)
【対象】  一般・小中高校生・大学生・教師・NGO関係者・行政
【内容】 13:00-15:00 約10団体のプレゼン*7分+質疑=約2時間
15:00-16:45 ワークショップ =約1時間45分
16:45-17:15 振り返り  =約30分  (予定)
  
    
名古屋は、熊本に続き日本で2番目、200万都市としては初めてのフェアトレード・タウン!
今や世界に​ロンドン・ローマ・パリなど​2000以上、国内では逗子・浜松が加わって現在4都市がフェアトレード・タウンに認定されおり、
各地でその特長を生かしたまちづくりが展開されています。
​​(2018年3月発売『フェアトレードタウン』の本参照*)
この地域の特長は、”地域に根ざしたフェアトレード” とりわけ、若者たちの活躍!
今年で3回目の開催となる本イベントは、 フェアトレードを軸に活動する若者たちを応援することで、多様性のある元気なまちづくりを目指します!
例年と同じく、 約10団体による活動発表で彼らの想いと行動を伝え、知り、 認め合った後、参加型ワークショップで「そもそも、なぜフェアトレードなのか? 」に立ち返り、活動の軸を定めるとともに、世代を超えた交流から共に生きること を学びます。初めての方も、参加されたことのある方も、 気軽にご参加いただけます!
 *​『フェアトレードタウン”誰も置き去りにしない”公正と共生のまちづくり』​渡辺龍也(日本フェアトレード・フォーラム)編著
全国での12人による共著で、現場の運動・活動の様子や様々な工夫・成果・課題など生の情報が掲載

【場所】 名古屋国際センター 5階 第一会議室 (名古屋市中村区那古野一丁目47-1
【参加費】  小中高校生300円、大学生500円、大人800円 (当日参加は+200円)
【定員】  50名(先着順) マイカップ持参
【申込】 下記フォームより申込ください
フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)052-932-7373(月休み12~18時営業)
【問合せ】 名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会  huzu@huzu.jp   
                 フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)052-932-7373(月休み12~18時)【ホームページ】  http://www.nagoya-fairtrade.net/   
【主催】 名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会
【共催・後援】 名古屋国際センター共催、名古屋市後援(予定)

<出演予定 (敬称略)>

椙山女学園大学フェアトレードサークル~Les amies~

愛知大学国際協力団体 SEED

愛知教育大学 国際ボランティアサークルHearts

中部大学春日丘高校インターアクトクラブ

南陽高校Nanyo Company部

南山高校女子部小百合会(ビデオ出演)

どえりゃあWings

愛知商業高校ユネスコクラブ(ビデオ出演)

横浜国際高校

関西大学国際協働ゼミ

======================================================
 フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店
​〒461-0015 名古屋市東区東片端町49正文館書店本店2F​
052-932-7373  T&F(月休み、12~18時営業)
フェアトレード・ショップ風s  http://huzu.jp/
名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん) 土井ゆきこ
090-8566-2638

お話会「女性議員が増えると何かいいことあるの?」6月30日

2018/05/27

国会議員女性比率の国別の比較

1997年 2017年 どこの国?
9.5% 32.0% イギリス
6.4% 39.0% フランス
4.6% 9.3% 日本

 

2018年現在、国会での女性議員比率の世界の平均は23%、台湾は38%、韓国は17%です。上の表を見た時に、私達の先入観から推し量ると、イギリスやフランスで1997年にはその数値が大変に低かったことはかえって、驚きではないでしょうか?

ところで現在の台湾の数値は世界のトップレベルです。韓国の数値はアメリカとほぼ並んでいて世界の100位あたり。

1997年と2017年を比較したのは、実は現在、世界は大きく動いているからです。

それを共有してみたい。

 

「女性議員が増えると何かいいことあるの?」

 

日時:2018年6月30日(土)10:00−12:00

語り手:高田洋子さん

 

場所:フェアトレード・ショップ・オゾン2F

名古屋市東区大曽根町40−6(JR大曽根駅南口西へ3分、左3階建てビル)

参加費:500円

(フェアトレード・コーヒーを提供します。マイカップあるといいかも)

 

主催・申し込みは:フェアトレード・ショップ風’s   土井ゆきこ huzu@huzu.jp

共催:オゾン憲法カフェ

 

 

 

**********

次回予告

2018年9月29日(土)10:00〜12:00

ビデオ「検証 第9条は孤立しているか?世界史に見る戦争放棄の系譜」

ゲスト 近藤真さん(憲法学)

参加費は無料

フェアトレードの現場の話を聞こう! 5月26日(土)午後AIA にてフェアトレード講演会

2018/05/24
5月はフェアトレード月間です。
2010年から愛知県国際交流協会(AIA)で企画を続けているフェアトレードの
講演会です。
昨年の慶應義塾名誉教授山本純一先生の講演会に続いて、年2回ほどメキシコのコーヒー生産者マヤビニックの現場に年2回ほど通っている杉山さん。
海外青年協力隊で4ヶ国経験のあと慶応義塾の山本ゼミで学んで起業した女性の一人の生き方の話も楽しみです。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
講演

「フェアトレードがしたいわけではない!?」
~マヤビニックコーヒーが生み出す「人ともの」のステキな連鎖~

”私は「フェアトレード」そのものがしたいわけではないです。できるだけ「バリアフリー」な世の中になるとよいなと思っています。人間と人間の間に、境界線なんていらないと思っています。”

これはメキシコのマヤ先住民が育むマヤビニックコーヒーの輸入、販売を通して、フェアトレードに取り組む浜松の杉山世子さんのことばです。

「フェアトレード」をきっかけに、あるいは「フェアトレード」を通して、地域やそこに住む人々に関心を持ち、いろいろな課題を知る。

そして何かできることをやってみる。

そんな人が増えたら、社会は「フェア」になるのでは…と思うのです。

こうした「想い」が「フェアトレード」につながったという杉山さんを
講師にお招きし活動を通して感じたことなどをお話しいただきます。
みなさんもステキな連鎖につながってみませんか?

はままつフェアトレードタウン・ネットワーク代表
株式会社豆乃木代表取締役   杉山世子氏 

 

 

日 時 平成30年5月26日(土)13:30-16:00
会 場 あいち国際プラザ 2階 アイリスルーム
参加費 500円(コーヒー・お菓子代)※マイカップをお持ち下さい
定 員 50名(先着順)
主 催 (公財)愛知県国際交流協会
名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会
プログラム
(予定)
13:30  開会
講演 杉山世子氏
愛知県のフェアトレード情報紹介    講師を交えて情報交換会・交流会16:00  閉会
申込方法 ①お名前 ②電話番号 ③E-mailアドレス
をご記入の上、E-mailまたはFAXにて、
下記 [問い合わせ先] までお申込ください。※定員に達し、ご参加いただけない場合のみご連絡させていただきます
※このイベントのチラシをこちらからダウンロードできます。(PDF形式)
[問い合わせ先]公益財団法人愛知県国際交流協会 交流共生課 交流担当

〒460-0001 名古屋市中区三の丸2-6-1

TEL:052-961-8746
FAX:052-961-8045
E-mail:koryu*aia.pref.aichi.jp(*を半角の@に変更してください)

to top

2018年5月18日~20日 ピープルツリー新カタログ展示会「見てみなければわからない!」フェアトレード・ショップ風”s正文館にて

2018/05/18

今年3月から始まった、フェアトレード団体紹介し、新カタログの産品を実際に手にとって見て頂く、フェアトレード・ショップ風”s正文館店内での展示会

2018年5月18日~20日 ピープルツリー新カタログ展示会「見てみなければわからない!」フェアトレード・ショップ風”s正文館にて

2018年5月18日~20日 ピープルツリー新カタログ展示会

フェアトレード・ショップ風”s正文館店

12時~18時

グローバル・ビレッジという団体からスタート、1995年のカタログからニュースレター展示、ピープルツリーの歩みを見て頂ける、多分ここでしか見られない日本のフェアトレードの歩みを見る資料が手にとっていただけます。….続く

先生 必見の,フェアトレード=若者たちのスピーチです!

2018/04/29
「フェアトレードについて教科書にはでてくるけれど、よく分からない~」

という 先生必見の 若者たちのスピーチです!

昨年2017年6月の様子

名古屋はフェアトレード・タウンに2015年認定されました。中学・高校​​・大学などの若者たちが原動力になっています。
その活動を、彼ら自身が発表します。
「フェアトレード・タウンって何?」 という方も是非参加ください。授業で取り入れたい手法が満載の参加型のワークショップで一緒に考えていきます。
すでにユネスコスクールとして活動をしている学校では、フェアトレード活動をお勧めします。ESDとしっかりつながるフェアトレード、若者たちに、教育現場に必要なキーワードです。
 
  フェアトレード・タウンの本出版のおしらせ(3月発売)
​『フェアトレードタウン”誰も置き去りにしない”公正と共生のまちづくり』​渡辺龍也(日本フェアトレード・フォーラム)編著  新評論より2700円(税込)
全国での12人による共著で、現場の運動・活動の様子や様々な工夫・成果・課題など生の情報が掲載されています。土井も32ページ担当しました。7年越しです。
お申込は、フェアトレード・ショップ正文館店 風”s 土井まで連絡頂ければお送りします。(送料当方負担)
========================================================

第3回★フェアトレード・タウン名古屋を動かす!元気な若者たちのスピーチ


【日時】 2018年6月17日(日) 13時~17時30分
  (受付12時30分~)
【対象】  一般・小中高校生・大学生・教師・NGO関係者・行政
【内容】 13:00-15:00 約10団体のプレゼン*7分+質疑=約2時間
15:00-16:45 ワークショップ =約1時間45分
16:45-17:15 振り返り  =約30分  (予定)
  
    
名古屋は、熊本に続き日本で2番目、200万都市としては初めてのフェアトレード・タウン!
今や世界に​ロンドン・ローマ・パリなど​2000以上、国内では逗子・浜松が加わって現在4都市がフェアトレード・タウンに認定されおり、
各地でその特長を生かしたまちづくりが展開されています。
​​(2018年3月発売『フェアトレードタウン』の本参照*)
この地域の特長は、”地域に根ざしたフェアトレード” とりわけ、若者たちの活躍!
今年で3回目の開催となる本イベントは、 フェアトレードを軸に活動する若者たちを応援することで、
多様性のある元気なまちづくりを目指します!
例年と同じく、 約10団体による活動発表で彼らの想いと行動を伝え、知り、 認め合った後、
参加型ワークショップで「そもそも、なぜフェアトレードなのか? 」に立ち返り、
活動の軸を定めるとともに、世代を超えた交流から共に生きること を学びます。
初めての方も、参加されたことのある方も、 気軽にご参加いただけます!
 *​『フェアトレードタウン”誰も置き去りにしない”公正と共生のまちづくり』​渡辺龍也(日本フェアトレード・フォーラム)編著
全国での12人による共著で、現場の運動・活動の様子や様々な工夫・成果・課題など生の情報が掲載

【場所】 名古屋国際センター 5階 第一会議室 (名古屋市中村区那古野一丁目47-1
【参加費】  小中高校生300円、大学生500円、大人800円 (当日参加は+200円)
【定員】  50名(先着順) マイカップ持参
【申込】 下記フォームより申込ください
フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)052-932-7373(月休み12~18時営業)
【問合せ】 名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会  huzu@huzu.jp   
                 フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)052-932-7373(月休み12~18時)【ホームページ】  http://www.nagoya-fairtrade.net/   
【主催】 名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会
【共催・後援】 名古屋国際センター共催、名古屋市後援(予定)

<出演予定 (敬称略)>

椙山女学園大学フェアトレードサークル~Les amies~

愛知大学国際協力団体 SEED

愛知教育大学 国際ボランティアサークルHearts

中部大学春日丘高校インターアクトクラブ

南陽高校Nanyo Company部

南山高校女子部小百合会(ビデオ出演)

どえりゃあWings

愛知商業高校ユネスコクラブ(ビデオ出演)

横浜国際高校

関西大学国際協働ゼミ

======================================================
 フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店
​〒461-0015 名古屋市東区東片端町49正文館書店本店2F​
052-932-7373  T&F(月休み、12~18時営業)
フェアトレード・ショップ風s  http://huzu.jp/
名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん) 土井ゆきこ
090-8566-2638

6月17日(日)第3回★フェアトレード・タウン名古屋を動かす!元気な若者たちのスピーチ 於:名古屋国際センター

2018/04/24

第3回★フェアトレード・タウン名古屋を動かす!元気な若者たちのスピーチ

          2017年6月開催の様子

【日時】 2018年6月17日(日) 13時~17時30分  (受付12時30分~)

【対象】  一般・小中高校生・大学生・教師・NGO関係者・行政
【内容】 13:00-15:00 約10団体のプレゼン*7分+質疑=約2時間
15:00-16:45 ワークショップ =約1時間45分
16:45-17:15 振り返り  =約30分  (予定)
  
    
名古屋は、熊本に続き日本で2番目、200万都市としては初めてのフェアトレード・タウン!
今や世界にロンドン・ローマ・パリなど2000以上、国内では逗子・浜松が加わって現在4都市がフェアトレード・タウンに認定されおり、
各地でその特長を生かしたまちづくりが展開されています。
(2018年3月発売『フェアトレードタウン』の本参照*)
この地域の特長は、”地域に根ざしたフェアトレード” とりわけ、若者たちの活躍!
今年で3回目の開催となる本イベントは、 フェアトレードを軸に活動する若者たちを応援することで、
多様性のある元気なまちづくりを目指します!
例年と同じく、 約10団体による活動発表で彼らの想いと行動を伝え、知り、 認め合った後、
参加型ワークショップで「そもそも、なぜフェアトレードなのか? 」に立ち返り、
活動の軸を定めるとともに、世代を超えた交流から共に生きること を学びます。
初めての方も、参加されたことのある方も、 気軽にご参加いただけます!
*『フェアトレードタウン”誰も置き去りにしない”公正と共生のまちづくり』渡辺龍也(日本フェアトレード・フォーラム)編著
全国での12人による共著で、現場の運動・活動の様子や様々な工夫・成果・課題など生の情報が掲載
新評論より 税込2700円 風”sにて販売中!

【場所】 名古屋国際センター 5階 第一会議室 (名古屋市中村区那古野一丁目47-1)
【参加費】  小中高校生300円、大学生500円、大人800円 (当日参加は+200円)
【定員】  50名(先着順) マイカップ持参
【参加申込】 
 下記フォームより申込ください
【問合せ】 名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会  huzu@huzu.jp   
【ホームページ】 
 http://www.nagoya-fairtrade.net/   
【主催】 名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会
【共催・後援】 名古屋国際センター共催、名古屋市後援(予定)

<昨年度出演実績 (敬称略)>
FTSN中部、椙山女学園大学Les amies、愛知大学SEED、春日丘高校インターアクトクラブ、
どえりゃあWings、南陽高校Nanyo Company部(ビデオ)、愛知教育大学Hearts、南山高校女子部小百合会
水谷元紀さん、千種台中学校生徒会、名古屋市立工芸高校
======================================================

5月18日(金)~20日(日)ピープルツリーの新カタログ展示販売&25年前の懐かしのカタログ展示

2018/04/12

【5月はフェアトレード月間です】

               

5月18日(金)~20日(日)~風”s 5月の展示会~参加無料

2018 ピープル・ツリーNEWカタログより展示販売

 

【日時】2018年 5月 18(金)、19(土)、20 (日) 12 時~18 時

【内容】 ★ピープルツリー活動報告・生産者紹介

ゆっこりんのスタディツアー(バングラデシュ)参加の話など….

★新カタログ衣類・雑貨の紹介  他….

★ピープルツリーの前身、グローバル・ビレッジの名でカタログを発行していたころの

創刊号~活動し始めた頃の珍しいカタログ展示

1996年創業の風”s企画ならではこその展示

懐かしさとピープル・ツリーの初心をのぞいてみませんか

 

【場所】名古屋市東区片端町 49 正文館書店本2F
フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)
052 -932 -7373  huzu■huzu.jp (■は@)

 

4月27日(金)~29日(日)SVAクラフトエイド☆新☆カタログ展示会【無料】

2018/04/02

4月27日(金)~29日(日)~風”s 4月の展示会~参加無料

2018 NEWカタログより展示販売

 

SVAクラフトエイド2018新カタログ        衣類・バッグ・雑貨など

 

SVAクラフトエイドは、「共に生き、共に学ぶ」ことができる平和(シャンティ)な社会の実現をめざす、公社)シャンティ国際ボランティア会のフェアトレード事業です。女性が子どもの教育資金のために手仕事でつくる製品を展開し、タイ・ラオス・カンボジア・アフガニスタン・ミャンマーの国々で、それぞれの民族の特徴を活かし、共にもの作りをしています。製品を作っているのは、少数民族や長い戦争で傷ついた人々、都市部でスラムに暮らす人々です。

SVAクラフトエイドのこどもたち(ワークショップ開催=有料) 

【日時】2018年 4月 27 (金)、28 (土)、29 (日) 12 時~18 時

【内容】 ★活動報告・生産者紹介   ゆっこりんのラオス訪問記など….

★新カタログ産品の紹介  くじらポーチ他….

4月28日(土)13~14時

絵本を届けるワークショップ=会費700円お茶お菓子付き・定員7名要予約下記まで

 

絵本を一度も読んだことがない子 、知って いましたか?
私たちは  家庭や地域の 図書館 、学校 など で 幼い頃から 絵本に 親しんでいま すが 世界には紛争や貧困など  、さまざな理由で

絵本を一度も読んだこ のない子どもがたくさんるです!
絵本は楽しい、読み書きの  習得することの助けにもなります 。
このワークショップ の作業 は、

あらかじめ 本の内容を翻訳した 「シール 」 を貼るだけ!

今回は、『ぼくがラーメンたべてるとき  』の絵本を

ラオスの  子どもたちへ届けいと思ます。

実はこの本、 風”sでもおすめしている でもおすめしている でもおすめしている 本なんです!すてきな本なので、大人方もこ機会に 一緒に  読んでいただきす。

【場所】名古屋市東区片端町 49 正文館書店本2F
フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)
052 -932 -7373  huzu■huzu.jp (■は@)

5月26日講演「フェアトレードがしたいわけではない!?」 ~フェアトレード・マヤビニックコーヒーが生み出す「人ともの」のステキな連鎖~

2018/04/01
●フェアトレード講座●5月は世界フェアトレード月間●
「フェアトレードがしたいわけではない!?」
~マヤビニックコーヒーが生み出す「人
もの」のステキな連鎖~

“私は「フェアトレード」そのものがしたいわけではないです。できるだけ「バリアフリー」な世の中になるとよいなと思っています。人間と人間の間に、境界線なんていらないと思っています。”

これはメキシコのマヤ先住民が育むマヤビニックコーヒーの輸入、販売を通して、フェアトレードに取り組む浜松の杉山世子さんのことばです。

「フェアトレード」をきっかけに、あるいは「フェアトレード」を通して、地域やそこに住む人々に関心を持ち、いろいろな課題を知る。

そして何かできることをやってみる。

そんな人が増えたら、社会は「フェア」になるのでは…と思うのです。

こうした「想い」が「フェアトレード」につながったという杉山さんを
講師にお招きし活動を通して感じたことなどをお話しいただきます。
みなさんもステキな連鎖につながってみませんか?。

はままつフェアトレードタウン・ネットワーク代表
株式会社豆乃木代表取締役   杉山世子氏 

日 時 平成30年5月26日(土)13:30-16:00
会 場 あいち国際プラザ 2階 アイリスルーム
参加費 500円(コーヒー・お菓子代)※マイカップをお持ち下さい
定 員 50名(先着順)
主 催 (公財)愛知県国際交流協会
名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会
プログラム
(予定)
13:30  開会
講演 杉山世子氏
愛知県のフェアトレード情報紹介    講師を交えて情報交換会・交流会16:00  閉会
申込方法 ①お名前 ②電話番号 ③E-mailアドレス
をご記入の上、E-mailまたはFAXにて、
下記 [問い合わせ先] までお申込ください。※定員に達し、ご参加いただけない場合のみご連絡させていただきます
※このイベントのチラシをこちらからダウンロードできます。(PDF形式)
[問い合わせ先]公益財団法人愛知県国際交流協会 交流共生課 交流担当

〒460-0001 名古屋市中区三の丸2-6-1

TEL:052-961-8746
FAX:052-961-8045
E-mail:koryu*aia.pref.aichi.jp(*を半角の@に変更してください)

to top

4月の「なふたうん」定例会のお知らせ

2018/04/01
★4月の「なふたうん」定例会のお知らせ

会場:フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館(しょうぶんかん)店

①「も~やっこカフェ」

4月14日(土)11時~12時半

《次回は5月はフェアトレード月間でお休み》

会費:無料(マイカップ持参)
どなたでも参加できます。
お茶を飲みながら、フェアトレード他の情報交換
近況など語り合いながら交流します。(要連絡

②第54回「フェアトレード入門講座」最小人数3名にて開催

4月はお休みです。

《次回は5月13日(日)10時5分~11時半の予定》

会費:700円(マイカップ持参)
定員:7名まで(要予約)
講師:穴倉綾乃

③「フェアトレード寺子屋」~第12回ナゴヤFTユースチー夢の勉強会~

4月28日(土)10時5分~11時半

《次回は6月23日(土)の予定》

テーマ:次回お知らせ予定
会費:無料(マイカップ持参)
定員:7名まで(要予約)
講師:穴倉綾乃

=======以下申込先=======
フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店
​〒461-0015 名古屋市東区東片端町49

​正文館書店本店2F​
052-932-7373  T&F(月休み、12~18時営業)
フェアトレード・ショップ風”s  http://huzu.jp/
名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん) 土井ゆきこ
090-8566-2638
http://www.nagoya-fairtrade.net/
huzu■huzu.jp(■は@)

Search