‘イベント案内’ カテゴリーのアーカイブ

11月5日 モスク見学と ハラール食レストラン 参加者募集!!  シャプラニール愛知ネットワーク

2017/09/16

モスク見学チラシ はこちらからご覧下さい。

 

イスラム教はどんな宗教でしょうか。IS,テロと暗いイメージが先行しがちですが、本当は?

イスラム教について知りたい、モスクをのぞいてみたいけど一人では・・という方、いっしょに

モスク訪問をしませんか?訪問の後は、ハラール(イスラム法で許された食材・調理法)料理を!

日時: 11月5日(日) 14:00開始

場所: 名古屋モスク

名古屋市中村区本陣2丁目26-7(地下鉄東山線本陣駅より徒歩4分)

Tel. 052-486-2380

内容:

  • モスク担当者によるイスラム教についての解説(日本語・1時間)
  • 3時の礼拝見学(10分)
  • モスクへの質問・感想発表など(50分)
  • モスク近く(徒歩圏内)のハラール食レストランで食事(4:20~)

 

  • 定員: 20名(先着順)
  • 参加費: 500円(食事代各自 予算:1000円~2000円)
  • 申し込み&問い合わせ:

シャプラニール愛知ネットワーク

E-mail: shaplaneer.aichi@gmail.com  Tel. 090-9125-8825(裏見)

 

<見学・訪問の際の服装>

・モスクは礼拝施設ですので、男女とも肌の露出の少ない服装でおいで

ください。(半ズボン、ミニスカート、タンクトップ等はご遠慮ください。)

・女性の方は頭髪を覆い隠していただきます。お手持ちのスカーフ・

ショール等をご持参ください。

<シャプラニール愛知ネットワーク>

南アジアの人々の生活向上のために活動している「特別非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会」

の地域連絡会です。毎年名古屋大学等の会場で国内外から講師を招き、講演会を開催しています。

10月14・15日フェアトレード展示会in名古屋 東区正文館書店5Fホール

2017/09/10

 

【日時】 2017年10月14日(土)15日(日)     10時半~18時まで
【企画】 ①10月14日(土) 11時~11時半 フェアトレード入門講座
②10月15日(日) 11時~12時 「東ティモール・コーヒー農園他」訪問報告会
③両日同時開催 10時半~18時 ピープル・ツリーを中心にフェアトレード品(衣料・雑貨)
展示&販売・予約会
【会費】 無料 マイカップ持参(フェアトレード・コーヒー呈茶あり)
【定員】 ①5名(要申込み)
②20名(要申込み)
③なし(申込み不要)
【内容】 ①フェアトレード入門講座は、誰でもお気軽にご参加ください
②東ティモール・スタディーツアー参加の岡本晶子が
 報告します。現場の話を聞くチャンスです!
「きっとあなたの毎日の一杯の価値が変わる、
美味しいコーヒーにはちゃんと訳がありました」
【場所】 正文館書店本店5Fホール
名古屋市東区東片端町49(地下鉄高岳1番出口北へ歩5分)
【主催】 名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん) 土井ゆきこ
フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
【申込】 フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店
​〒461-0015 名古屋市東区東片端町49
052-932-7373  T&F  huzu■huzu.jp (■は@) huzu@huzu.jp
フェアトレード・ショップ風”sHP:  http://huzu.jp/
名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん)HP:
http://www.nagoya-fairtrade.net/

9月10月 あいち環境学習プラザ(愛知県東大手庁舎1F) フェアトレード・コーナー展示

2017/08/31

テーマは「森を育てるフェアトレード・コーヒー」

9月のなふたうんブース出店&学校祭でのフェアトレード出店9月は8校

2017/08/29

★「なふたうん」のフェアトレード・ブース出店は

9月16日(土) なごや環境デー TV塔周辺
9月24日(日) デンソーハートフルまつり 刈谷のデンソー 本店
10月14日(土) ワールドコラボフェスタ オアシス21

お手伝いしてくださる人も募集中!

★「なふたうん」展示

あいち環境学習プラザ1F フェアトレード・コーナー(ESDコーナー隣)

展示コーナー テーマは「森を育てるフェアトレード」

名古屋市中区三の丸三丁目2番1号 愛知県東大手庁舎1階 市役所駅2番出口3分

★「なふたうん」定例会のお知らせ

会場:フェアトレード・ショップ風”s正文館店

 

①9月9日(土)10時5分~11時半 「も~やっこカフェ」

会費:無料(マイカップ持参)

どなたでも参加できます。

お茶を飲みながら、フェアトレード他の情報交換

近況など語り合いながら交流します。(要連絡)

②9月10日(日)10時5分~11時半 第52回「フェアトレード入門講座」最小人数3名にて開催

会費:700円(マイカップ持参)

定員:7名まで(要予約)

講師:穴倉綾乃

③9月23日(土)10時5分~11時半 第8回「ナゴヤFTユースチー夢」勉強会

テーマ『フェアトレード×コーヒー』

会費:無料(マイカップ持参)

定員:7名まで(要予約)

講師:穴倉綾乃

★出前授業は…..

9月13・14・15日は名古屋市立若水中学校で「チョコレートの来た道」出前授業
9月25日は名古屋外国語大学で講義、土井ゆきこが担当で出かけます。

★9月は学校祭の始まり。

千種高校・南山女子部小百合会・豊橋中央高等学校・椙山女学園大学・岡崎北高校JRC部・中部大学第一高等学校・
名古屋高校・名古屋市工芸高校
など8つの学校でフェアトレードのブース出店が繰り広げられます。

これから10月・11月と文化祭花盛り季節も間近です。

★フェアトレード・ショップ風”s正文館店では、学校などでの出店にフェアトレード産品の委託販売を応援しています。

::::::::::::::::::::::::::

秋の展示会は10月14日(土)15日(日)正文館5Fホール
フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店

​〒461-0015 名古屋市東区東片端町49

​ ​

正文館書店本店2F​

(月休み、12~18時営業)

フェアトレード・ショップ風s  http://huzu.jp/
名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん) 土井ゆきこ
huzu■huzu.jp  (■は@)

8月26日(土)なやばし夜イチ「なふたうん」フェアトレードブース出店!

2017/08/26

若者たちが繰り広げる「なやばし夜イチ」

今宵は★ビール祭り、フェアトレード・ブースも出店しています。

ビール飲めない人も楽しめるおいしい食べ物も盛りだくさん!こだわり素材のキッチンカーや屋台が各地から勢揃いしています。

タイフード・台湾蒸し餃子・ベルギーソーセージ・石窯パン・石窯ピッツァ・淹れたて珈琲・川魚の燻製・ハンバーガー・ラーメンなど

■地下鉄伏見駅8・10番出口徒歩8分、国際センター駅3番出口徒歩8分

フェアトレードのブースで雑貨も楽しんでくださいね。熊本応援サイダー・エコブラックもあります!

主催:なやばし夜イチ実行委員会 070-5256-8802(担当:寺園 風)

8月26日~31日 「身近にネパール」写真展示・映像上映他 原ギャラリー(市営地下鉄原駅構内)

2017/08/26

「身近にネパール~ネパールって日本と似ていたんだ!~」

写真展示・映像上映・民族衣装・遊び体験もできます。

時間:14:00~19:00

入場料:無料

主催:愛知県名古屋聾学校高等部専攻科2年普通課

(協賛:元JICAネパールボランティア)

問合せ:052-762-6846

1.写真展示

ダウラギ聾学校の子どもたち

ネパールの人々と美しい自然

ネパールの大地震!!

近隣の国々(インド、スリランカなど)

2.昨年8月に名古屋聾学校で開催した「フェアトレード・ネパール」のイベント上映。

3.遊びの体験は、「キャロム」と「マンカラ」、楽しいです!

4.ネパールの民族衣装 試着して、異国の文化を肌で触れてみよう!

5.ネパール情報の提示 民族や文化の紹介、本や生活グッズを見て、ネパールを感じてください。

8月27日(日)10時~ 第22回フェアトレード生豆焙煎教室 東区にて

2017/08/22

煎りたて 挽きたて 淹れたて

★珈琲は飲むだけではもったいない! 焙煎から楽しもう!★

焙煎教室

「シャカゴリ珈琲どうこう会」参加募集

シャカシャカ・ゴリゴリ。焙煎からトライしたい、気軽にゆっくり珈琲と会話を楽しみたい人の「集いの場」

【第22回】ワクワク・ドキドキ、あなたの手でフェア・トレードの珈琲豆を煎るところからはじめて、世界であなただけの味と香りをじっくり味わいましょう!

生豆は、フェアトレード・ショップ風”s正文館にて取り扱っています。(キリマンジャロ・メキシコマヤビニック・東ティモール)&焙煎器も販売してます。

焙煎

  • 日時/8月27日(日)午前10時〜12時(途中入・退出OK!)今月は、日曜開催です。お間違えないよう。

場所/ウィルあいち 料理スタジオ(2階) ★地鉄「市役所」②出口から東10分

  • 会費/700円(お菓子➕珈琲の「豆」知識のうんちく付き)
  • 定員/9名
  • 申込/メール(moonflight@mac.com) か電話(090-4191-5131へ留守録を)

で、前日までにお申込ください(定員制)。

あなたの手で①いろいろな種類のフェアトレード・有機栽培の珈琲生豆(なままめ)を、②手持ち焙煎器を使って煎り、③手回しミルで豆を挽いて、④ネルドリップなどで抽出。

あなただけの本格的な珈琲の味と香りを、同好の人たちと一緒にゆったり楽しめます。

【生豆】フェアトレード/有機栽培のメキシコ・ペルー・東ティモール産などの生豆を用意❗️

珈琲は奥が深い。豆の産地はもちろん、煎り具合、粉の粗さ加減、抽出方法、お湯の温度など、その組み合わせは無限かも‥‥。まさに一期一会、仲間の淹れた珈琲も讃えながら、自分だけの味を求めてさまよい楽しむ。「とりあえずやってみる」もまたよし、至福のひと時をご一緒に!「お楽しみ珈琲どうこう会」/どい

8月17日 夏休み環境学習講座 チョコレートの来た道(中区東大手庁舎1F)

2017/08/14

昨年につづき、あいち環境学習プラザにてフェアトレードのワークショップ開催!

★夏川愛実さんとモリゾー・キッコロ参加イベント(8月17日(木曜日))

(1)あいち環境学習プラザ
イベント名:夏休み環境学習講座 チョコレートの来た道
内容:チョコレートができるまでを知ることで、フェアトレードのことを学びましょう!
対象:小学4年生以上
費用:無料
場所:名古屋市中区三の丸三丁目2番1号 愛知県東大手庁舎1階
電話番号:052-972-9011
時間:午前10時開始、正午まで
参加方法:事前申込(先着順)【定員20名】
詳細は以下のWebページをご覧ください。

8月8日・9日開催★フェアトレードの学校=夏期集中講座★「1日だけなら参加できる」という方へ

2017/07/19

8月8日・9日の2日間=フェアトレードの学校~夏期集中講座【2日間で会費500円】

再度の案内です。

~~~2日間は予定があって参加できないという方へ~~

★「1日だけなら参加できる」という方もお申し込み下さい=8月1日付けで欠員あれば参加出来ます★申込は下記AIAへ

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

夏に、いつもと違う世界へ飛び込んでみよう~! ジャボ~~ン!!

ほんとうに大切なものは何?

平和な世界に暮らすのはどうしたらいい?

一緒に考えてみませんか?

 

「フェアトレードの学校~夏期集中講座のお知らせ」

2017年8月8日(火)9日(水) 10時~17時 中区 愛知県国際交流協会(AIA)にてhttp://www2.aia.pref.aichi.jp/topj/indexj.html

2日間で500円・先着順で定員は30名まで

昨年の様子は….こちらhttp://www.nagoya-fairtrade.net/?p=17080

■1日目は

児童労働の手による材料を使ったチョコを食べた理由で

逮捕してと裁判所へ自らを訴えたオランダのジャーナリストの

ドキュメンタリーDVD「トニーズチョコロンリ-」も上映。

■2日目は

世界の子どもを児童労働から守るため、若者たちが立ち上げたNGO

エースACEhttp://acejapan.org/の講師を東京からお招きして

インドのコットン畑で働く子どもたちの実情の話とワークショップを開催。

チョコと衣類をテーマにフェアトレードを集中して学ぶ2日間。

オーガニック弁当(要申込​​)や手仕事講座も予定しています。

【申込】は下記 AIAへ

申込方法 EメールまたはFAXで、下記の必要事項を明記し、下記申込み先までお送りください。
①氏名 ②年齢 ③所属(学校等) ④電話番号 ⑤メールアドレス
⑥保護者の緊急連絡先(高校生以下必須)
⑦食物アレルギーの有無(有の場合はその内容)
[問合せ先・申込み先]
公益財団法人愛知県国際交流協会(AIA) 交流共生課 交流担当
〒460-0001 名古屋市中区三の丸2-6-1
TEL:052-961-8746
FAX:052-961-8045
E-mail:koryu*aia.pref.aichi.jp(*を半角の@に変更してください)

担当 交流共生課 交流担当

​【共催】AIA&名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん)

http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=18697

7月22日、立ち止まって『憲法』について考えよう&「通販生活」盛夏号の巻頭特集読んでみよう~

2017/07/19

7月22日(土)All Peoples のための 憲法~ミニライブ&トーク・荒井潤とミニ講演・近藤誠~

フェアトレードは、環境・人権・文化・ジェンダーなど生きるすべての事にかかわっています。究極『平和』への道の1本でもあると思う。私達の憲法が生活にどのようにかかわってきているのか、いかに憲法に守られてきたのか、これからどうなるのか7月22日「憲法」の前で立ち止まってみませんか?

 

All Peoples のための 憲法

 http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=18703                                                    

~世界から日本へ、日本から世界へ~                                                 

憲法9条の提案者が幣原喜重郎首相当時だったことを知ってますか?                                                     

その提案によってできた日本国憲法は人権、主権在民、戦争はもう嫌だ!を旨としていますが、                                              

それは幣原においても度重なる不戦条約の挫折と戦争の悲劇への反省の賜物だったのです。                                                  

「九条ユネスコ世界記憶遺産登録ネットワーク」運動を2016年5月にスタートさせたのは荒井潤さん                                                 

これからの登録審査にむけて皆さん応援しませんか?                                                   

                                                       

【日時】             2017年7月22日(土)                             

【内容】           ♪~ミニライヴ&トーク 荒井潤(作家)                              

               ♡ミニ講演「若い人に伝えたい希望」                                

              近藤真(岐阜大学憲法)                             

              映像「表現の自由とプライバシー」                                      

【場所】             正文館書店本店ビル5階     ( 名古屋市東区東片端町4-9)                                   

                  ・市バス「東片端」から徒歩1分(目の前停車)                              

                ・地下鉄「高岳」1番出口から北へ徒歩5分                                      

【参加費】          無料(マイカップお持ち下さい100円でフェアトレード珈琲とお菓子)                             

【主催】             憲法キャラバンぎふ・あいち                                   

【連絡先】          フェアトレード&エコショップ オゾン                               

              Tel.Fax.052-935-8738  / ozone@aift.jp(火・水定休)                                 

              または                              

              フェアトレード・ショップ風”s 052-932-7373(月定休)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

いま発売中の「通販生活」盛夏号の巻頭特集を読んでみよう~

『改憲国民投票法はおカネのある改憲派に有利だと、その問題点を6頁にわたって指摘している。同法のTVCM問題に絞った指摘だが、安倍改憲の動きが強まっている中で貴重な問題提起だ。同法の問題点は、最低投票率規定がないことや、運動期間が短すぎること、公務員の活動に制限が強すぎること、などなどいろいろ問題が多すぎると思うが、通販生活のこの指摘を読めば、同法が如何に悪法であるかがわかる。この法律の下でおこなわれる国民投票は民意を正しく反映できない。本屋で180円で買える雑誌。発行は(株)カタログハウス』

・・・・・・・・・・・・だそうです。読んでみます。ゆっこりん。

Search