‘なふたうん新聞・ふ~ず新聞・も~やっこカフェ・ナゴヤFTユースチー夢’ カテゴリーのアーカイブ

なふたうん新聞 119号 2019年10月4日

2019/10/04

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■なふたうん新聞 119号      http://www.nagoya-fairtrade.net/

Nagoya  Fair TradeTown  Campaign →NAFTown■■■2019年10月4日

 

SDGsは「遠い話?」「正しい話?」

 

貧困を第一にした17目標のSDGs(エスディージーズ)のほとんどの分野の問題も「消費」という扉を通し、行動すれば地球一個の暮らしに一歩近づける。一億の歩める人が、一億歩めば一億歩前進。まずは一人一人の私が踏み出す。

 

フェアトレードは17の目標にほとんど関わっています。何を買うかという選択からSDGsに参加してみませんか? 遠くない、身近なところで自分も幸せになる目標です。

 

目標1 あらゆる場所で、あらゆる形態の貧困に終止符を打つ

目標2 飢餓をゼロに

目標3 あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を推進する

目標4 すべての人々に包摂的かつ公平で質の高い教育を提供し、生涯学習の機会を促進する

目標5 ジェンダーの平等を達成し、すべての女性と女児のエンパワーメントを図る

目標6 すべての人々に水と衛生へのアクセスを確保する

目標7 手ごろで信頼でき、持続可能かつ近代的なエネルギーへのアクセスを確保する

目標8 すべての人々のための包摂的かつ持続可能な経済成長、雇用およびディーセント・ワークを推進する

目標9 レジリエントなインフラを整備し、持続可能な産業化を推進するとともに、イノベーションの拡大を図る

目標10 国内および国家間の不平等を是正する

目標11 都市を包摂的、安全、レジリエントかつ持続可能にする

目標12 持続可能な消費と生産のパターンを確保する

目標13 気候変動とその影響に立ち向かうため、緊急対策を取る

目標14 海洋と海洋資源を保全し、持続可能な形で利用する

目標15 森林の持続可能な管理、砂漠化への対処、土地劣化の阻止および逆転、ならびに生物多様性損失の阻止を図る

目標16 公正、平和かつ包摂的な社会を推進する

目標17 持続可能な開発に向けてグローバル・パートナーシップを活性化する

 

持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。

 

目標5 ジェンダーの平等を達成し、すべての女性と女児のエンパワーメントを図る

さて、2017年、日本の女性議員比率は、世界で165位!

 

「沈まぬ太陽」山崎豊子の御巣鷹山墜落事故を含む、日本航空の組合つぶしや、政界とのお金のやりとりなどを背景にした金に目がくらむ組織の話、登場人物は男性。単行本5冊一週間で読みました。

 

日本航空123便墜落事故1985年(昭和60年)8月12日午後6時56分30秒、東京・羽田空港発、大阪・伊丹空港行の同社定期便だった、JAL123便(ボーイング747SR-46)が、ボーイング社の不適切な修理が原因とされた。迷走飛行の末、群馬県の高天原山の尾根(通称:御巣鷹の尾根)へ墜落した。乗客乗員524名のうち、520名が死亡し、日本航空の歴史上最悪の事故、そして単独機で世界史上最悪の死者数を出す航空事故となった

 

その年私は三男が1歳、子育て真っ最中で新聞で知るのみでしたが、この本で「親方日の丸」の日航で起きていたことを知りました。

 

本のはじめに「多数の関係者の取材のもとに事実に基づき、小説的に再構築。但し御巣鷹山事故に関して端一部のご遺族と関係者が実名」とあります。

 

物語は、組合委員長の役を受けざるを得ない状況だった主人公“恩地元”が現場で働く人々の環境をよくする交渉が成功した為、会社からはうとまれ中東~アフリカへと10年にわたり飛ばされた。裁判でそれが違法と認められ帰国。 御巣鷹山事故が起き、その後カネボウ(本では他の会社名)から建て直しに会長として日本航空に入った人は、既得者たちの妨害で1年で去らざるを得なかった。会長に請われて会長室で支えてきた恩地元の希望勤務地が変更され、会長が去った4月1日付けでまたアフリカのナイロビへ飛ばされた。

 

この男性社会の過酷な現実と、政界との癒着は現在もあり、改めて政界にも財界にも女性の姿が見えにくいということが見えた。「女性不在の民主主義は民主主義ではない」という考えにたどりつく思い。

 

2017年10月付け女性議員比率

日本は1997年121位→165位に、

フランスはパリテ(男女同数制)の論理で、101位→15位、

イギリスは、ジェンダー・クォータ方式で71位→38位

 

(6月30日だらっと憲法カフェ:オゾンにて~女性議員が増えると何かいいことあるの~の資料から)

★次回の第6回は、11月30日オゾンにて、キラキラのワード…「高等教育無償化」の真実は? と題して北区のフェアトレード・ショップ オゾンの2Fで開催  http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=21393

 

引き続き・・・・

★カカオフレンズ募集中!!    http://www.verda.bz/?pid=140760569

沖縄カカオプロジェクトの目的

  • 沖縄のあらたな産業づくり
  • 障がい者や一般就労の困難な方々の仕事づくり
  •  福島原発事故による放射能汚染地域に住む子どもたちの保養支援

友達と一緒にわけあって1口参加もいいですね!

◆なふたうん新聞 目次◆

【1】  「なふたうん」・風”sこれからの企画

【2】 9月「なふたうん」活動報告
【3】  10月書籍紹介・映画情報
【4】 フェアトレード・ショップ風(ふ~ず)”s正文館(しょうぶんかん)店・稲武/野入の「風の庭」店のお知らせ

_______________________________
【1】「なふたうん」・風”s これからの企画

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

10/5()手仕事day@風s店内 http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=21384

 

ノクシカタ刺繍体験~まずはワンポイントをマスターしよう~

【日 時】10月5日(土)10時05分~11時30分頃
【参加費】700円 お茶付き
※なふたうんワンコインサポーターは100円引き、当日加入OK
【定 員】6名(3名以上で開催★要申込) 申込みは下記岡本へ

 

■10/19()もーやっこカフェ@風s天内 http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=21384

 

【日 時】10月19日(土)10時05分~11時30分頃
【参加費】なし
【定 員】6名(3名以上で開催★要申込)

 

申込先】 naftown38■gmail.com  (■は@)
(名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会 担当:岡本)

 

ワークショップ

 

・10/12(土)名古屋女子大学中学校

・10/26(土)愛知大学地域政策学部地域政策学センター

 

出店

 

・10月4・5日 金城中学PTA

・10月13日(日) ワールドコラボフェスタ

・10月20日(日) 東海市バザー

・10月26日 (土) なないろマーケット@納屋橋

・​10月26日(土)​ 知多市産業まつり(下村)

・10月27日(日)「福井国際フェスティバル」名古屋NGOセンター出店

■~とよた まちさと ミライ塾~2019/10/14(月・祝)13:00 ~ 15:00

フェアトレードのコーヒー生豆を煎る! 挽く! 淹れる! あなたの手で!

フェアトレードのコーヒー生豆を煎る! 挽く! 淹れる! あなたの手で!~とよた まちさと ミライ塾~

_____________________________
【2】9月の活動報告

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

★学校祭バザー

・9月11日(水)岡崎北高校JRC部(岡崎市)http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=21411

 

・9月13日(金)中部大学第一高等学校(日進市)http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=21386

 

・9月14・15日(土・日)千種高等学校インター・アクトクラブ(名東区)http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=21371

 

・9月21・22日(土・日)名古屋中学校・高等学校(東区)http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=21369

 

・9月21日・22日(土・日)南山学園南山高校・中学女子部小百合会(昭和区)

★9月7日  手仕事day

9月15日 フェアトレード・ビーズ・ワークショップ JICAにて

9月18日 第67回ユニオン学校http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=21373

9月22日 デンソー・ハートフルまつり:刈谷デンソーにてフェアトレード・ブース出店http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=21391

9月25日 韓国のicoopの7人フェアトレードの勉強にフェアトレード・ショップ風“sへhttp://huzu.jp/blog/3964/

9月23日《とよた まちさと ミライ塾》「焙煎」から「ドリップ」まで、まるごと手づくりのコーヒータイム http://huzu.jp/blog/3986/

_______________________________
【3】書籍紹介

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

・書籍

「パレスチナのちいさないとなみ」 かもがわ出版 高橋美香(文・写真)・皆川万葉(文)

フェアトレード・ショップ風”sでも定番で扱っているパレスチナ・オリーブのオイル。「パレスチナ・オリーブ」の代表皆川万葉さんは、研究者を目指していましたが外からみるのではなく、一緒に何かをしたいという気持が強くなり1997年オリーブオイルのフェアトレードを始めました。

『ガリラヤのシンディアナ』をたちあげたハダスさん(ユダヤ女性)とサーミヤさん(アラブ・パレスチナ女性)は、社会を変えていくには、女性達がちからをつけること大事だと地域に根ざしたオリーブオイルのプロジェクトをスタート。

ビジターセンターを展開。「ユダヤ人とアラブ人は協力できる」ことを活動を通じて実践、買い物も楽しめ、活動について知ることができ、またアラブ料理を食べ、オイルのテースティングや籠編み体験などもできるセンターです。

しかし、生活の現実は様々に厳しい。水の施設を作ることはイスラエルに制限されていて、深い井戸を掘る話などの現実も紹介され、毎年のように訪れている皆川さんの話の一つに、「花火が嫌いになった」とあるのは興味深い。理由は打上花火は照明弾を、スターマインなどの連続花火は銃撃音を思いおこさせるからという。

様々な理不尽なことをしいられながらも、その中で生活していく人々の様子が皆川さん通じてわかってゆきます。足しげくパレスチナに通ってこそ伝わる、最後のQ&Aがいい。現地の状況がよく分かる内容です。「仕事をする」ということ「生きる」ということ….皆川さんを通じて私たちも知人のようにつながる人々の話です。風”sにて販売中。

_______________________________
【5】フェアトレード・ショップ風(ふ~ず)”s「正文館(しょうぶんかん)店」・稲武/野入の「風の庭店」のお知らせ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

★稲武/野入 民家カフェ「風の庭」金土日営業(営業日変わりました)URL  kazenoniwa.jp

~街と自然をつなぐ拠点~稲武/野入(豊田市)古民家カフェ「風の庭」フェアトレード豆&自家焙煎珈琲店  http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=19794 【臨時休業・貸切有り】 民泊(農泊)もそろそろ開始…只今準備中

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フェアトレード・ショップ風”s正文館店 huzu■huzu.jp (■は@)

〒461-0015 名古屋市東区東片端町49 正文館書店本店2F

052-932-7373  T&F (月・火休み、12~18時営業)

フェアトレード・ショップ風”s  http://huzu.jp/

名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん)

土井ゆきこ 090-8566-2638

http://www.nagoya-fairtrade.net/

■■■なふたうん新聞 118号 ■■■2019年9月8日

2019/09/09

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■なふたうん新聞 118号      http://www.nagoya-fairtrade.net/

Nagoya  Fair TradeTown  Campaign →NAFTown■■■2019年9月8日

 

.

日本一周の旅

 

8月4日大阪港~23日神戸港までピースボード(PB)*で日本一周10都市を回ってきました。

 

行くべきという思いを持っていた広島・鹿児島(知覧=特攻隊)・長崎そして、石巻の震災遺構を尋ねるのが目的の旅でした。私の訪問は遅いくらいですが、行っていない人には是非訪れて欲しい場所です。すべての人が訪れたのなら日本の行くべき道が見えてくるのではないでしょうか?

 

*ピースボード(PB)は、1983年設立の国際NGOで船の旅を通じて国際交流をしています。大型客船をチャーターして1000人単位の参加者とともに地球一周の船旅を実施。若者たちが世界を見る,体験する、学びの場にもなっています。私もふくめ高齢者も多いのですが、それはそれでPBの運営に貢献できると思っています。私はPBを応援したいと思っています。

 

ピースボートのメンバー・ICAN共同代表の川崎哲さんによる核兵器禁止条約に貢献したとしてノーベル平和賞受賞のICANの話を船上で学ぶ講座もあり、この機会にめぐまれて核兵器について、またロボット兵器などについても知る機会を得ました。

 

8月6日広島

 

台風の影響で5日着の予定が6日15時になり下船が遅れましたが、式典は船上で生中継を見ました。そしてなんとか平和資料館を出航リミットまでに見ることができました。しっかりと見るほどの時間はなかったのですが、企画展「記憶と向き合う」展示の1枚、3歳の女の子を自分で焼いた母の絵 の1枚の説明が特に印象的でした。(後日風”sブログに掲載予定)夕刻

 

原爆ドームの前を流れる川でたくさんの人が灯籠流しをしていました。資料館でも外国の方を多く見受けました。PBは被爆者の方たちを乗せ、船で世界中をまわり被爆体験を語ってもらうプロジェクトを企画。その力も核兵器

禁止条約に大きく結び着いたのです。

 

8月8日鹿児島

 

オプショナルツアー参加で「知覧特攻平和会館」訪問。母や家族を思い、なお国のために喜んで命を投げ出すという軍国少年に育てられた17歳~22歳くらいの青年達が知覧基地からの命令で、恋人を残し、また恋もしないで

1036人もの命が散っていった。それらの遺書は当然軍の検閲があり、また展示されるまでにまた選ばれた遺書ばかりで、悲しくも美しい物語に仕立てられたという面もあります。バス車中では鹿児島大学の木村先生の案内があり、日本がアジアで何をしてきたかも知らなければ………ということも話され、そして、次回の寄港地長崎では岡みつはる記念「長崎戦争平和資料館」をと紹介されました。地図には載っていない私立の資料館でした。

 

8月9日長崎

 

11時2分、原爆投下の時刻。式典の平和公園は高台にありました。市電で港から式典会場に着くとすでに満席で少しのぞいてから資料館に向かい、そこで式典の実況中継をみました。資料館は広島のそれよりリアルな写真が多いように思いました。目を上滑り状態で見たあと、売店で「はだしのゲン」の絵本があり、ゆくゆくは孫に手渡そうという思いで購入。3人の子ども達が世話になった学童保育でまんがの「はだしのゲン」のシリーズがあったが、ぼろぼろになっていたので、10数年お世話になったお礼にシリーズ全部をプレゼントしたことを思い出しました。

 

作者の中沢啓治さんは、実際に目の前で父・姉・弟が家の下敷きになりそこに火の手がのび、父の声に押され逃げざるを得なかった体験の人だと知りました。

 

鹿児島大学の木村先生に聞いた岡みつはる記念「長崎戦争平和資料館」は、長崎駅から歩いていけるところでした。日本が中国や韓国でなにをしてきたか又、ダマされて日本に連れてこられた強制労働の実態などが写真や資料などにより物語られていました。戦争は人を変えるものだと思う。残酷になれるものだと。

 

「灰色の朝」にあるように、自分には関係ないと思っていて、気が付いた時には声も上げられない。戦争が始まっていて手遅れ。今、私たちは関係ないと思い投票にすら行かない人が半分以上いるということに不安を感じる。過去を知る、今起きていることを知ることから始まる。日々の生活に追われていた自分を思いだすと我が身も同じだったかもしれない。が、しかし若い人達は自分たちの未来のことなのだから政治に関心をもって投票にいかなければならない。

 

ICAN(International Campain to Abolish Nuclear Weapons=核兵器廃絶国際キャンペーン)

 

ICANは世界101ヶ国から、468の団体が加盟、事務局はスイスでスタッフはたったの4人の、決して大きな組織ではない。2017年7月国際連合(国連)で「核兵器禁止条約」が成立。ICANが貢献したことでノーベル平和賞授賞。共同代表の川崎哲さんの話を船の中で聞く機会を得ました。詳しくは「核兵器はなくせる」 川崎 哲 岩波ジュニア新書にあります。(後日風”sブログに掲載予定)話も、本も分かりやすい。国際社会の中で実践してきた人の話ゆえに納得できる。

 

8月16日(金) 小樽着 「先住民アイヌの文化を学ぶ」札幌のアイヌ文化交流センター訪問

(サッポロピリカコタン)小樽と札幌が1時間くらい。結城幸司(ユウキコウジ)さん案内。ムックリ作成ワークショップ有り。今の私たちのくらしは、世界各地の先住の民の人達に学ばなければならないと思う。

 

ピリカとはかわいい、良いという意味 。

アイヌは人(人間)という意味。

人に役立つものに育ててくれるものすべてがカムイ(神)。神々に囲まれて生きている

 

明治23年旧土人法 一般の日本人になる為のしるされた法律。近年やっと改正。

土地は神様のもの、住まいは移動していたが→定住するようになった。数々の苦難の道は「アイヌの碑」萱野茂著にも語られている。

 

挨拶の言葉 イランカラッペ(あなたのこころにさわらせてください。)

イは、尊敬する ランは心 カラッペはさわる

シシャモ

ラッコ

トナカイ(サハリのアイヌ) はアイヌ語から

 

ソ~ラン節の

ソは、波の面のこと

ランは、降りること

 

8月21日宮城県石巻

 

石巻、震災の被災地に一度は足を運ばなければと思っていたのでオプショナルツアー「語り部とめぐる震災遺構」に参加。バスでもずっと同行の語り部の女性は、その日、着たスーツが“きたきり”になったと語る。家族は無事だったが家ごとすべて流された人。

 

旧大川小学校での語り部は、中学校で教師をしていた男性で、次女6年生を亡くした。あと一週間で卒業という3月11日のその日、制服が届くはずだった。全校生徒108名のうち74名が命を落とした。50kmの速度の津波が来るまでに50分はあったという。裏山があり、日頃椎茸栽培で登っていた所。生徒の中には山に登る子もいたが戻された。運動場で並んでそのあと人一人通れるほどの狭い出入り口を順次通って出終わったあとくらいに津波にのまれた。語り部は教師なので教師は誰でも子どものことを思っているとは彼は言う。でもいろいろ調べられたようで日頃の体制の問題があるような含みの語りもあった。実際そのあと訪問の旧門脇小学校の生徒や地域の人は高台に避難して無事だった。

 

語り部は語る「防災について、そのなかには我が家も含まれるという想像、家族が含まれるという想像がたいせつで、想像したくないから止める。防災は脅すことではない、恐怖をあおることでもない。どう判断して行動するかが大事。」

 

こころの傷は深く癒やされるには程遠いが、街は復興している。その様子はまた風”sのブログでお伝えする予定。

 

旅の終わり

 

船旅は、荷物を移動させずに旅行できることがいい。最後の出港地となった石巻で、波頭では地元の人のはねこ踊りと花笠音頭を船上から見せてもらい、船上では「最後の出港式」をデッキで開催し「花は咲く」の合唱が歌われ石巻ならではの体験の想い出とともに出港の汽笛を聞き、船は岸壁をゆっくり離れる。灯りを手に振る見送りしてくださる人々、やはり人が人と会って顔をみて交流することが大切だと思いました。

 

船という一つの舞台のせいか、若者たちが運営するこのPBが、日本の各地を結び、世界をも結ぶ大きな、密かな力が私には快く応援したくなる。勉強させてもらう船であり、人と人との出会いもある。今回、旅に出て本当によかった。4人部屋で折り紙教えてもらったり、ラインダンスも一緒にできたり、一人ならできないこともできました。

22日の洋上夏祭りでは、当日ちょっと練習しただけで盆踊りの太鼓も鳴らし、ダンシングヒーローも輪になって踊りかき氷も食べました。8月23日昼に神戸港着。

 

 

9月は学校祭たけなわ! 今年もフェアトレード出店! おでかけください~~~

 

・9月11日(水)岡崎北高校JRC部(岡崎市)

 

・9月13日(金)中部大学第一高等学校(日進市)

 

・9月14・15日(土・日)千種高等学校インター・アクトクラブ(名東区)

 

・9月21・22日(土・日)名古屋中学校・高等学校(東区)

 

・9月21日・22日(土・日)南山学園南山高校・中学女子部小百合会(昭和区)

 

・10月4日・5日(金・土)金城学園PTA(東区)

 

引き続き・・・・

★カカオフレンズ募集中!!    http://www.verda.bz/?pid=140760569

沖縄カカオプロジェクトの目的

  • 沖縄のあらたな産業づくり
  • 障がい者や一般就労の困難な方々の仕事づくり
  •  福島原発事故による放射能汚染地域に住む子どもたちの保養支援

友達と一緒にわけあって1口参加もいいですね!

◆なふたうん新聞 目次◆

【1】  「なふたうん」・風”sこれからの企画

【2】 7・8月「なふたうん」活動報告
【3】  9月書籍紹介・映画情報
【4】 フェアトレード・ショップ風(ふ~ず)”s正文館(しょうぶんかん)店・稲武/野入の「風の庭」店のお知らせ

_______________________________

_______________________________
【1】「なふたうん」・風”s これからの企画

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

★9月7日 (土)  http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=21302

【手仕事day】@風”s店内ノクシカタ刺繍体験~まずはワンポイントをマスターしよう~

【日 時】9月7日(土)10時05分~11時30分=終了 4名参加

★9月15日 (日)  http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=21330

【コラボ企画】@JICA中部 セミナールームC-1フェアトレードビーズを使ってオリジナルアクセサリーを作ろう!

【日 時】9月15 日(日)13時、14時、15時、16時(1時間ごとに開催)

★9月21日 (土) 【もーやっこシネマ】@風”s店内『タシデレ!祈りはブータンの空に~辻信一とともに歩く~』

【日 時】9月7日(土)10時05分~12時00分頃  http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=21325

【申込先】 naftown38■gmail.com (■は@)
(名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会 担当:岡本)
~~~~~~~~~~~~~~

フェアトレードショップ風”s(ふ~ず)店内<アクセス>(名古屋市東区東片端町49 正文館書店本店2階一番奥)
【行き方】地下鉄桜通線「高岳駅」より北に徒歩10分
または市バス「東片端」下車すぐ (店舗隣にコインパーキング有り、正文館書店にて書籍購入で1時間無料)

★9月22日 デンソー・ハートフルまつり:刈谷デンソーにてフェアトレード・ブース出店

~とよた まちさと ミライ塾~ 2回開催: 2019/09/23(月) 、10/14(月・祝)13:00 ~ 15:00

フェアトレードのコーヒー生豆を煎る! 挽く! 淹れる! あなたの手で!

http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=21323_

働き方や地域の暮らし、アジアの連帯を学び合う  第67回ユニオン学校

どなたでも参加できます。http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=21343

日時:2019年9月18日(水)午後6時半から
場所:名古屋市民活動推進センター集会室(名古屋市中区三丁目18番1号ナディアパーク・デザインセンタービル6階)会費:会場カンパ500円

連絡先:080-3543-9205(松本)・090-4235-0662(近藤)
講師:土井ゆきこ

テーマ:『風の交差点になる夢を追い続けて ー 人と地球、人と人を、つなぐ フェアトレード』

 

__________________
【3】7・8月の活動報告

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

★2019年7月1日(月)第4回スロー・シネマ・カフェin 風の庭」のお知らせ→9名の参加

★7/7(日) 【手仕事day】 押し花カード作りWS 〜自然の花々を使った押し花カードに願いを☆〜

★7/14(日) 【も~やっこシネマ】 ~コーヒー同好会コラボ企画~『カンタ!ティモール』上映

7月30日 地球市民村講座 参加型ワークショップ「チョコレートの来た道」NIC(講師:岡本晶子)

8月3日 稲沢「フェアトレード・カレーづくり」講座@稲沢(なふたうんメンバー)

8月3日 稲沢「フェアトレード・カレーづくり」講座@稲沢(なふたうんメンバー)30名弱名参加

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【4】書籍紹介
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

書籍紹介

絵本「はだしのゲン」中沢啓治 作絵 汐文社 1400円+税

被爆者の多くがそうであったように、原爆について沈黙し、逃避しようとしていたが、母の葬式のあと「もう逃げたらダメだ」と思い原爆をテーマに「黒い雨にうたれて」以後つぎつぎ作品を発表。戦争の本当の姿を伝えたかった作者が描き疲れて弱きになった彼を小さな読者が励ましたと語っています。原爆投下前後を描いた本だが、原爆の恐ろしさ、被爆者の悲惨は、その後の生活の現実の中にこそ、重くのしかかって行く。

 

「核兵器はなくせる」 川崎 哲 岩波ジュニア新書 820円+税

2017年7月、国連で核兵器の全面禁止を定めた「核兵器禁止条約」が成立し、条約の成立に大きく貢献したNGO/ICANは、同年末にノーベル平和賞受賞。その共同代表の一人である著者の生い立ち、つまり生き方をみながらどう行動していったかが若者たちに是非読んでもらいたい1冊です。「核兵器はなくせる」それを言えば冷笑されるころからスタート。市民のちからで授賞したノーベル平和賞。その地味な歩みを知る。世界各国の人とつながる経験を持つ著者ゆえ納得がいく内容。分かりやすい。

_______________________________
【5】フェアトレード・ショップ風(ふ~ず)”s「正文館(しょうぶんかん)店」・稲武/野入の「風の庭店」のお知らせ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

★稲武/野入 民家カフェ「風の庭」金土日営業(営業日変わりました)URL  kazenoniwa.jp

~街と自然をつなぐ拠点~稲武/野入(豊田市)古民家カフェ「風の庭」フェアトレード豆&自家焙煎珈琲店(臨時休業・貸切などあり=営業日をメールにてお確かめください)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★定休日は月・火曜日

フェアトレード・ショップ風”s正文館店 huzu■huzu.jp (■は@)

〒461-0015 名古屋市東区東片端町49 正文館書店本店2F

052-932-7373  T&F (月・火休み、12~18時営業)

フェアトレード・ショップ風”s  http://huzu.jp/

名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん)

土井ゆきこ 090-8566-2638

http://www.nagoya-fairtrade.net/

■■■なふたうん新聞 117号  Nagoya  Fair TradeTown  Campaign →NAFTown■■■2019年7月1日

2019/07/01

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■なふたうん新聞 117号

Nagoya  Fair TradeTown  Campaign →NAFTown■■■2019年7月1日

 

「バナナと日本人」から「高地栽培バナナと日本人」を考える

 

6月19日 フィリピンからバナナ生産者来日 名古屋YWCAにて

 

「バナナと日本人」初版発行: 1982年8月著者: 鶴見良行 岩波新書が増版重ねて37年。

フィリピンからバナナ生産者が二人来日しました。

 

『=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

フィリピン・ミンダナオ島 バナナ労働者の声を聞く今、バナナ生産現場で起こっていること

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

 

日本が輸入するフィリピン産バナナの大半は、日系と米系の多国籍企業が経営するミンダナオ島の大規模なプランテーションで作られています。

 

1980年代から90年代にかけて、大量生産のために投入される危険な農薬がバナナ労働者の健康を蝕むだけでなく、消費者である日本人の健康をも脅かしていること、労働者は低賃金で過酷な労働に従事していること、待遇改善の要求が暴力で押さえ込まれていることなどの実態が明らかになり、多国籍企業への批判が高まったことがあります。

 

その後、経済のグローバル化を背景に拡大する多種多様な輸入食品の陰に隠れて、バナナの問題は人々の関心の表舞台から姿を消していました。ところが、近年再びバナナの生産現場の問題が浮上してきました。

 

日系バナナ事業者「スミフル(旧住商フルーツ)」が経営するバナナ農園の生産工程の一つであるパッキングプラント(洗浄梱包工程)で働く労働者が、労働の安全確保と待遇改善を求めて声を上げました。しかし、組合に参加した労働者たちは脅迫や暴力に晒され、家を焼かれ、組合を辞めろと脅され、さらには殺された者もあります。

 

現在フィリピンのバナナ生産の現場で進行している過酷な労働環境と低賃金による人権侵害の実態について、バナナ労働者2名から話を聞き、私たちに何ができるか考えます。』

 

との案内で参加してきました。

 

思ったより若い人が組合の代表でした。自宅が焼かれ隣の事務所も焼かれ、組合活動に熱心な仲間が殺されるなど,大変な状況のなかでの、こうした日本への訴えなどナマの声を届ける勇気にこころうたれました。

 

もう一人の女性は、小さなお子さんをもったシングルマザーで、マニラへ抗議の遠征する行動にも参加しています。その間9ヶ月も無報酬です。報告の間にも、つい涙ぐむ姿もありました。

 

フィリピン最高裁の判決(2017年6月7日)に従わない日本の商社

 

スミフルフィリピンと労働者の間に雇用関係を認めた、フィリピン最高裁の判決後もその間・銃撃・殺人・放火など暴力的な事件が相次ぎ、他の組合員にも脱退するように脅迫を受けたりもしている。

 

2018年11月27日300名以上のバナナ農園の労働組合NAMASUHA組合員が遠征し、マニラでの国家人権委員会(CHR)敷地内で抗議を継続。

 

この来日があってか6月18日「住商 フィリピンのバナナ生産から撤退 株式売却へ」と6月30日日本経済新聞に掲載されていました。たとえ株式売却したとしてもドル箱だから簡単には手放さないということも耳に入ってきました。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46267980Y9A610C1TJ1000/

 

「住友商事は18日、フィリピンでバナナを生産するスミフル・シンガポールの保有株式を全て合弁相手に売却すると発表した。同社は日本市場の3割のバナナ輸入を手掛けており、同社のバナナは「甘熟王」のブランド名で国内スーパーで販売されている。売却額は非開示で、9月までに売却を完了する予定。……………..

19年3月期には純利益ベースで15億円の取り込み益をスミフル社から得ていた。……………….」

 

今よくスーパーで目にする高地栽培バナナとは?

 

2000年以降、高地にプランテーションが続々と開発され、そのほとんどが日本へ。高地での土地所有者は先住民の人々。個人の土地を超安く借りてプランテーションが開発されるので居住地域に隣接。

 

生物多様生の豊かな環境保全地区や水源涵養地域とも重なる。農薬の空中散布は、小学校の通学時間に重なり、音がしたと思ったら数秒間で軽飛行機が通過、農薬の飛散でバスケット・コートなど黄緑色になるということです。例え散布告知があっても空中から散布では逃げきれないのと、「ブームスプレーといってトラックから圧力をかけて農薬をかける時間も、告知通りにしない」と来日した二人は語る。

 

農薬カクテルと防具

 

「農薬カクテル」とは、数種類の農薬を混ぜたもので、中身が何であるか正確にはわかっていない。

 

バナナ栽培に使われている農薬は、殺菌剤・防虫剤・除草剤など約220種類にのぼり、空中散布やブームスプレーの他、実に大きなビニール袋が保護のためかけられますが、その袋には殺虫剤が練り込まれ、クロリピリホスは有機リン系の殺虫剤で、国内では白蟻駆除剤として使用されてきたが、シックハウス症候群が問題化した2013年居室を有する建築物への使用が禁止された。そうした農薬がバナナの実と接する形で使用されている現実があります。

 

厚生労働省の残留基準を大きく下回っているのも事実ですが、産地では非常に高い濃度の農薬を扱っているのも事実。(資料:DEAR開発教育協会February2018)

 

今回来日の生産者の労働環境では、「防具の提供が不完全であったり、換気が不十分。適正農業規範に関する国際規準の視察がある際には防具が配布される。生産量が多い時は休日がないケース、食事時間やトイレ休憩も不十分」とのこと。

 

わたしたちに何ができるか?

 

日本の商社だけではない。ドール・チキータ・デルモンテなどの多国籍企業も同じことが起きている。まずは知ること。私たちが手にする食べ物がどこでどうやって作られているのか、作っている人に思いを馳せること。そして行動すること。フェアトレードのバナナ「バランゴンバナナ」を通じてこのことを、今年の秋の学祭ではこのバナナをテーマにすることを提案してゆきます。

 

引き続き・・・・

★カカオフレンズ募集中!!    http://www.verda.bz/?pid=140760569

沖縄カカオプロジェクトの目的

  • 沖縄のあらたな産業づくり
  • 障がい者や一般就労の困難な方々の仕事づくり
  •  福島原発事故による放射能汚染地域に住む子どもたちの保養支援

友達と一緒にわけあって1口参加もいいですね!

◆なふたうん新聞 目次◆

【1】  「なふたうん」・風”sこれからの企画

【2】 6月「なふたうん」活動報告
【3】  6月書籍紹介・映画情報
【4】 フェアトレード・ショップ風(ふ~ず)”s正文館(しょうぶんかん)店・稲武/野入の「風の庭」店のお知らせ

_______________________________

_______________________________
【1】「なふたうん」・風”s これからの企画

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

★2019年7月1日(月)第4回スロー・シネマ・カフェin 風の庭」のお知らせ→9名の参加でした。

「カンタ!ティモール」110分  http://www.canta-timor.com/

日本からまっすぐ南、常夏の美しい島 東ティモール。偶然出会った青年が教えてくれたある歌に導かれるまま

ひとつの旅が始まった。 精神性の高い東ティモールの人々。大地に根ざした生き方だからだろうか…..

 

★7/7(日) 【手仕事day】 押し花カード作りWS 〜自然の花々を使った押し花カードに願いを☆〜

フィリピンのミンダナオ島から手漉きの押し花カードを届けてくれる団体、シャピイの技を見習って

オリジナルの押し花カードを皆さんと作りたいと思います。花はこの春に採取したものを使います。

7月7日は、七夕☆できあがったカードに、願いを書いてみるのはいかがでしょう??

【日時】7月7日(日) 10時5分〜11時半頃

【場所】フェアトレードショップ風”s店内

【参加費】600円(お茶付き・マイカップ持参) 3名以上で開催★要申込

【申し込み先】 naftown38■gmail.com ■は@ (名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会)担当:岡本

・なふたうんメンバー100円割引あり(当日生涯会費500円入会OK)

 

★7/14(日) 【も~やっこシネマ】第4回スペシャル版 ~コーヒー同好会コラボ企画~

★『カンタ!ティモール』上映&コーヒー焙煎会★

東ティモールを五感で味わう特別企画!

①東ティモールのフェアトレード・コーヒーを、生豆から焙煎する体験から、香りと味を堪能!

②音楽のすてきな東ティモールを描いた作品『カンタ!ティモール』を観て、聴いて、ゆったり味わいます♪

http://www.canta-timor.com/

【日時】7月14日(日) 13時15分〜17時00分

【場所】ウィルあいち2F 料理スタジオ

【参加費】2,000円 定員15名★要申込 (学割あり・要事前連絡)

【申し込み先】 naftown38■gmail.com  ■は@  (名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会)担当:岡本

・なふたうんメンバー100円割引あり(当日生涯会費500円入会OK)

_______________________________
【3】5月の活動報告

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

★6月15日(土) フェアトレード・タウンを動かす!元気な若者たちのスピーチ 44名+11名

http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=21187←報告はこちらを見てください。

 

★6月17日(月)名古屋外国語大学現代国際学特殊講義 講師:土井ゆきこ 52名

http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=21233

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【4】書籍紹介
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

書籍・映画紹介

「詩のこころを読む」  茨木のり子 岩波ジュニア新書

詩にふれる機会がない私がふと野入の民家カフェ「風の庭」には書籍コーナーから手にした本、今2度目も読み終えたところ。茨木さんの読み解きの言葉がとてもこころに染む。同じ言葉でも彼女の表現に出会うとなんだかこころ豊かになる。

「安倍晋三」大研究 単行本 – 2019/5/26 ぼうご なつこ 望月 衣塑子 (著), 佐々木 芳郎 (著)

これも今の時期必読ですね。 国会での答弁が議論の場でなくなり、国民が無関心になるような意図が実はありの話や、改ざんが出来ないようにこのような本を書いたとありました。漫画からはいる分かりやすい本でした。

映画 「新聞記者」 6月28日公開    

解説より「国家が抱える闇を、新聞記者とエリート官僚が暴く―。これまでの日本映画では描かれなかった強烈なテーマ、さらに内容は現在進行形の問題を扱っている……。映画化すること自体が、とてつもないリスクを伴ったであろう本作。映画ファンの皆様には、劇場公開の意義を感じつつ、本作が鳴らした“警鐘”を見届けてほしい。」                              

 

_______________________________
【5】フェアトレード・ショップ風(ふ~ず)”s「正文館(しょうぶんかん)店」・稲武/野入の「風の庭店」のお知らせ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

7月13日14日臨時休業

稲武/野入 民家カフェ「風の庭」金土日営業(営業日変わりました)URL  kazenoniwa.jp

~街と自然をつなぐ拠点~稲武/野入(豊田市)古民家カフェ「風の庭」フェアトレード豆&自家焙煎珈琲店

http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=19794  民泊(農泊)もそろそろ開始………只今準備中

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

定休日が月・火曜日に変更

フェアトレード・ショップ風”s正文館店 huzu■huzu.jp (■は@)

〒461-0015 名古屋市東区東片端町49 正文館書店本店2F

052-932-7373  T&F (月・火休み、12~18時営業)

フェアトレード・ショップ風”s  http://huzu.jp/

名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん)

土井ゆきこ 090-8566-2638

http://www.nagoya-fairtrade.net/

■■■なふたうん新聞 116号  ■■■2019年6月1日

2019/06/02

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■なふたうん新聞 116号      http://www.nagoya-fairtrade.net/

Nagoya  Fair TradeTown  Campaign →NAFTown■■■2019年6月1日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フェアトレードは

国際協力という気持、援助という気持で関わるのも大切と思いますが、国際協力でも、援助でもないとも思う。

 

本来あるべき姿、対等な立場での取引、生産者の健康など人権や地球の環境を犠牲にしない貿易を求めての「もう一つの貿易」であり、さらに仕事づくりをすることで、貧困を抱える国の子どもたちに教育を受ける機会をつくることもできる取引です。

 

開発途上国にみられる貧困などの問題が、日本でも見られる今日、世界に視野をむけると同時に、日本の今起きている問題に目をむける機会がありました。5月26日に開催した「沖縄カカオプロジェクト」発進!の講演内容の沖縄・福島がそれです。

 

【沖縄】

沖縄戦での犠牲者は59万の県民のうち12万人以上、5人に1人の人が亡くなっています。終戦後、沖縄返還後も良くならず、米に加えて日本政府の両者が沖縄を苦しめてきた。辺野古の海が毎日土砂で埋められている。住民の7割が反対しても無視。

 

【福島】

福島でも放射線線量限度が年間1ミリシーベルトだったのが、特別立法で20ミリシーベルトまで許容となった。20ミリシーベルトをきった地域は帰還指示がでて住宅補助は打ち切り。

 

帰還が進まない避難所の住民に対して国が訴訟も辞さない構えらしいが、恫喝訴訟(力のあるものが弱い側を訴える)の典型的な例。

 

沖縄・福島だけの問題ではない

日本は民主国家でも法治国家でもないということで、国民の命子ども達の命も健康も守れない政府であるということ。他人事ではすまされないと講師の土屋春代さんは語ります。

 

春代さんは、ず~っと気がかりだった沖縄に新しい産業を興したいと考えチョコレートを思いたちました。チョコは不思議な食べ物、「チョコ」というだけでみんな笑顔になる。 それに発酵させることによりあの香りがいい発酵食品でもある。カカオから生み出される製品の売上げの一部が、久米島の福島の子ども達向けの保養施設の運営費にもつながる。

 

国は保養所をやるつもりはなく、「保養」という言葉すら使えない。国が言うと「交流」になるとのこと。この国の現実、どこをむいて政治をするのか見極めたい。

 

こうしたなかで発進した「沖縄カカオプロジェクト」をわたしたちが「こうありたい」という社会にするために、一人一人の力を、心を寄せるプロジェクトだと思います。

 

★カカオフレンズ募集中!!    http://www.verda.bz/?pid=140760569    友達と一緒にわけあって1口参加もいいですね!

沖縄カカオプロジェクトの目的

①   沖縄のあらたな産業づくり

②   障がい者や一般就労の困難な方々の仕事づくり

③   福島原発事故による放射能汚染地域に住む子どもたちの保養支援

 

★玄米グラノーラ・カカオニブ・スィートカカオニブパウダーは,フェアトレードショップ風”sで取り扱っています。

朝食やおやつやデザートにもカカオ豆を焙煎し砕いたニブは、発酵食品でありポリフェノールもたっぷり,

ちょっと人気がでてきた新しい食材です。

 

今「私ができること」から始めよう!

 

5月26日の講演の記録は希望のかたにはメールでお送りすることができますので土井までメールでご一報ください。

ゆっこりん

◆なふたうん新聞 目次◆

【1】  「なふたうん」・風”sこれからの企画

【2】 6月の土井ゆきこ出張講座
【3】  5月の「なふたうん」活動報告
【4】  関連企画・書籍紹介・映画情報
【5】 フェアトレード・ショップ風(ふ~ず)”s正文館(しょうぶんかん)店・稲武/野入の「風の庭」店のお知らせ

_______________________________

_______________________________
【1】「なふたうん」・風”s これからの企画

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

★第4回★フェアトレード・タウンを動かす!元気な若者たちのスピーチ         

【日時】  2019年6月15日(土) 10:30~17:30

【対象】 一般・小中高校生・大学生・教師・NGO関係者・行政

【内容】 フェアトレードを軸として活躍する若者たち集合&スピーチします!

詳しくは→http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=20967

【会場】  名古屋国際センター5階第1会議室(名古屋市中村区那古野一丁目47-1)

【参加費】 高校生以下無料、大学生600円、大人800円(当日参加は+200円)

☆フェアトレードのお茶とお菓子付き(マイカップ持参ください)

【定員】 定員:50名(先着順)

【申込】  専用フォームURL: https://goo.gl/forms/ZzvkIe62CDT4zuCd2

フェアトレード・ショップ風“s (ふ~ず) 正文館書店内(月休み12~18時)

名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会

メール:naftown38+wasp@gmail.com

HP:http//www.nagoya-fairtrade.net/

・なふたうんメンバー100円割引あり(当日生涯会費500円入会OK)

申込は下記へ

 

★7月7日(日)手仕事dayは、押し花の予定

★7/14(日)13:15〜17:00  定例の”もーやっこシネマ“は拡大版

「カンタ!ティモール上映」 &フェアトレード・コーヒー焙煎会 @ウィルあいち

東ティモールコーヒーを三種の淹れ方で楽しみ、名作を観ます。

_______________________________
【2】6月の土井ゆきこ出張講座

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

★6月17日(月)名古屋外国語大学現代国際学特殊講義 90分担当

_______________________________
【3】5月の活動報告

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

★5月18日(土)AM 第3回も~やっこシネマ 4名参加

★5月26日(日)5月フェアトレード月間企画「沖縄カカオプロジェクト発進」講演24名参加

http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=21156 ←報告はこちらを見てください。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【4】書籍紹介
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

書籍紹介

野入の民家カフェ「風の庭」には書籍コーナーもあり、つい手にとって読んでしまいます。 ひところは「梅原猛の道徳」「梅原猛の仏教」。

梅原猛が学校での授業で生徒さんたちに呼びかけた「カラマーゾフの兄弟」は読みましたか?との言葉に、私も読んでみたいな~と思っていたら、設楽町の「アグリステーションなぐら」にある、持って行っていい本コーナーの本棚ちょうど単行本3冊揃っていたので読んでみました。宗教的な難しいところは読み飛ばしながら…。でも最近は哲学関係の本よりちょっと手にした本が面白くって笑いながら読んでします。

「しずかな日々」  椰月 美智子 講談社文庫

『人生は劇的ではない』の言葉で締められる、少年のひと夏が描かれた作品、もう、他のことは手につかないほどで読みこんだ、泣き笑いの本。楽しい~です。本の世界。

「神去なあなあ日常」三浦しをん 徳間書店 

これもつい一晩で読んだ。林業の世界をちょっとのぞいた思い、青春もので、とにかく楽しい。内容は、高校卒業と同時に平野勇気が放り込まれた、三重県の山奥、神去(かむさり)村。林業に従事し、自然を相手に生きてきた人々と出会い、チェーンソー片手に山仕事。先輩の鉄拳、ダニやヒルの襲来、しかも村には秘密があって・・・!? 林業に《ゆるーく》かける青春! ということで映画にもなったようです。 山は男の世界?!

じゃ~海は女の世界かな!?

 

_______________________________
【5】フェアトレード・ショップ風(ふ~ず)”s「正文館(しょうぶんかん)店」・稲武/野入の「風の庭店」のお知らせ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

7月1日(月)10時~12時過ぎ 第4回スリーシネマ・カフェin 「風の庭」

「カンタ・ティモール」上映 会費700円(フェアトレードお茶付き)

 

稲武/野入 民家カフェ「風の庭」金土日営業(営業日変わりました)URL  kazenoniwa.jp

~街と自然をつなぐ拠点~稲武/野入(豊田市)古民家カフェ「風の庭」フェアトレード豆&自家焙煎珈琲店  http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=19794   6月23日(日)貸切につき臨時休業

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フェアトレード・ショップ風”s正文館店 huzu@huzu.jp

〒461-0015 名古屋市東区東片端町49 正文館書店本店2F

052-932-7373  T&F (月休み、12~18時営業)

フェアトレード・ショップ風”s  http://huzu.jp/

名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん)

土井ゆきこ 090-8566-2638

http://www.nagoya-fairtrade.net/

 

■■■なふたうん新聞 115号■■■2019年5月1日

2019/05/02

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■なふたうん新聞 115号      http://www.nagoya-fairtrade.net/

Nagoya  Fair TradeTown  Campaign →NAFTown■■■2019年5月1日

5月第2土曜日はフェアトレード・デー、そして5月はフェアトレード月間で各地で企画があります。

こちらから→http://www.peopletree.co.jp/event/wftd/ の各地のイベントをご覧ください。

名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん)が2009年6月で発足して11年目にはいります。

なぜフェアトレード・タウンをめざしたか? は「フェアトレード・タウン」新評社や「持続可能な生き方をデザインしよう」明石書店などの共著の本にも書いてありますが、ゆっこりん自身の人生とからみあってスタートし、フェアトレード・タウンになる6つの条件を一つ一つ積み上げ、最後は他のフェアトレード団体と協力してフェアトレード名古屋ネットワークを2013年1月に立ち上げることにより、2015年9月に名古屋はフェアトレード・タウンになりました。

「名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会」という名前はその後も、真の意味で名古屋にフェアトレードの理念が根付くことを願って活動を続けています。

暮らしのなかで消費者として、また生活者としてどのように生きていくのか考えるキッカケになる「フェアトレード」は世界に視野をむける、また暮らしの足元に目をむけるとても大事なキーワードと思います。

学校教育の場では、英語・社会・家庭科など教科書にも登場し、2012年の「消費者教育基本法」施行により、消費者教育の面からもフェアトレードは注目され家庭科(賢い消費者)、道徳(人権を考える)、国際理解などの授業でのフェアトレード講座の依頼は続いています。

10年を経て「なふたうん」の活動も若者中心にまわり始めました。

今年は、6月15日名古屋国際センターにて

「第4回 フェアトレード・タウンを動かす!元気な若者たちのスピーチ〜SDGsの未来に、買い物で楽しく投票〜」 昨年の様子は こちら→ http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=20977

が開催され、講師を招いて学びやワークショップの講座もあります。資金もなにもない「なふたうん」メンバーは相談しあって、学生向けの講座に3万円を募るファンディングをスタートさせました。

ただいま目標額の半分と少し達成しあと12000円(1口1000円何口でも)、5月10日迄募集しています。企画する若者たちに、また参加する若者たちを是非応援して頂きたく思います。

「なふたうん」の構造図紹介→http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=21001←このような思いをもって活動しています。

定期講座は、フェアトレード寺小屋・フェアトレード入門講座・手仕事day・も~やっこカフェ・も~やっこシネマなど、フェアトレード・ショップ風”s正文館店にて開催。バザーにも出店、代表土井ゆきこ他メンバーで「チョコレートの来た道」ワークショップも出前授業として、学校や生涯学習センター環境学習センターなど100回以上開催。講師・授業依頼の連絡は下記まで。

◆なふたうん新聞 目次◆

【1】  「なふたうん」これからの企画
【2】  4月の「なふたうん」活動報告
【3】  関連企画・書籍紹介・映画情報
【4】 フェアトレード・ショップ風(ふ~ず)”s正文館(しょうぶんかん)店・稲武/野入の「風の庭」店のお知らせ

_______________________________

_______________________________
【1】「なふたうん」 これからの企画

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

5月18日(土)AM 第3回も~やっこシネマ

 

【時間】10時5分~12時

【会費】900円(要予約)お茶付き・マイカップ持参 定員7名 3名以上で開催

【内容】ファン・デグウォン「Life  is  Peace」with 辻信一DVD上映会

無実のスパイ容疑で逮捕され、13年間独房で過ごす中で、現れた”野草”!?

そこから編み出されたエコロジー思想とは?….草花のきれいな時に見たい作品

・なふたうんメンバー100円割引あり(当日生涯会費500円入会OK)

申込は下記へ

522日「エコラップを作ろう!」

ほんとうはラップは使いたくない    でも使いたい時もあり。

ではエコラップ!プラスチック問題を考えているあなた!

 オーガニックコットンや蜜蜂の話などのミニ講座とティータイムありのワークショップです。

4月11日に開催の様子→http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=21030

【日時】 2019年5月22日(水) 10時~12時

【内容】 23センチのオーガニック布(フェアトレードのハンカチ)で

 蜜蝋を使って何度でも使えるエコラップをつくります。   自然の抗菌作用で野菜が長持ちするそうです。

【定員】5名(3名以上で開催)

【会費】 1500円

【持ち物】エプロン・マイカップ

【会場】 フラワーショップ「種から根っこと葉っぱ」店の教室090-9902-0272

         名古屋市中区栄5-12-32 栄サンライズビル1F店舗・401号室事務所&教室

    地下鉄 名城線矢場町1番出口徒歩3分(信号交差点を右(東)細い道の方へ、突き当たりを右へ三軒目)

【主催】フェアトレード・ショップ風”s 申込は下記へ

★5月26日(日)5月フェアトレード月間企画「沖縄カカオプロジェクト発進」講演:土屋春代さん

【時間】13時半~17時

【会費】1000円(当日1500円)お茶お菓子付き・マイカップ持参

【定員】40名

【場所】正文館本店5Fホール 名古屋市東区東片端町49

【内容】20数年ネパールを応援してきたフェアトレード団体ネパリ・バザーロが2017年に、沖縄でカカオを育て、作業所でチョコをつくり、一部収益を3・11震災にあった子らの保養所の運営費にあてる、今わたしたちにできることを問う「沖縄カカオプロジェクト」を発進しました。ネパリバザーロの創設者土屋春代さんが語る「将来に夢があること」「共に夢を追う仲間がいること」が素晴らしいという今の熱き思いを聞いてみませんか!

・なふたうんメンバー100円割引あり(当日生涯会費500円入会OK)

申込は下記へ

=同時開催:5月23日~29日(火)28日は定休日 フェアトレード・ショップ風”s正文館店にて=

           ピープルツリーの新着衣類 試着会 12時~18時

 

★6月15日(土)「第4回 フェアトレード・タウンを動かす!元気な若者たちのスピーチ〜SDGsの未来に、買い物で楽しく投票〜」

詳しくは→http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=20967

 

・なふたうんメンバー100円割引あり(当日生涯会費500円入会OK)

申込は下記へ

_______________________________
【2】4月の活動報告

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

4月6日(土)朝9時半〜12時徳林寺の花まつり初出店

https://m.facebook.com/events/551579852015824/

★ 4月7日AM 手仕事day【時間】10時5分~11時半

4月11日「エコラップを作ろう!」  6人参加(次回は5月22日)

★4月20日(土)AM もーやっこカフェ会議

4月21日AM ミャンマー(ビルマ)難民キャンプへ絵本を届けるワークショップ 4人参加

【3】書籍紹介
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

書籍紹介

『命こそ宝―沖縄反戦の心』(岩波書店、1992年)

『米軍と農民 沖縄県伊江島』(岩波書店、1973年)

 

阿波根 昌鴻(あはごん しょうこう、1901年3月3日 – 2002年3月21日)は、日本の平和運動家。日本のガンジーとも言われ、座って、肩より手を上げないという取り決めをして抗議交渉。戦後、アメリカ施政権下の沖縄の伊江島で米軍強制土地接収に反対する反基地運動を展開、沖縄本島では乞食行進をして伊江島での実情、農民にとって農地がなければ食べていけない、生きるために乞食(托鉢)を決意、乞食することは恥だが、そうさせるアメリカ軍はもっと恥と、アメリカ軍による土地強奪の不当性を訴える。

農民の苦悩に満ちた生き方と、知恵に富み高い道義に立った根気のいる長い必死の闘いがこの2冊に記録されている。自宅敷地内に反戦平和資料館「ヌチドゥタカラ(命こそ宝)の家」を自費で建設。

 

ゆっこりんが反戦平和資料館を訪れた時には、阿波根さんは亡くなられた数年後だったから10年以上前か…。海がとてもきれいでした。今、辺野古の海は、日々泥がなげこまれています。今の沖縄本島も、2冊に書かれた伊江島の日々の暮らしと戦いは、パレスチナの今にもつながります。突然家を壊され、オリーブの木をブルトーザーで倒されるなど、現在も起きている理不尽な出来事に心が痛みます。                   ゆっこりん

_______________________________
【5】フェアトレード・ショップ風(ふ~ず)”s「正文館(しょうぶんかん)店」・稲武/野入の「風の庭店」のお知らせ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

稲武/野入 民家カフェ「風の庭」5月4日再開!金土日営業(営業日変わりました)URL  kazenoniwa.jp

~街と自然をつなぐ拠点~稲武/野入(豊田市)古民家カフェ「風の庭」フェアトレード豆&自家焙煎珈琲店  http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=19794

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フェアトレード・ショップ風”s正文館店 huzu@huzu.jp

〒461-0015 名古屋市東区東片端町49 正文館書店本店2F

052-932-7373  T&F (月休み、12~18時営業)

フェアトレード・ショップ風”s  http://huzu.jp/

名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん)

土井ゆきこ 090-8566-2638

http://www.nagoya-fairtrade.net/ 5月GWは3日~6日まで休み

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■なふたうん新聞 114号 Nagoya  Fair TradeTown  Campaign →NAFTown■■■2019年4月1日

2019/04/01

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■なふたうん新聞 114号      http://www.nagoya-fairtrade.net/

Nagoya  Fair TradeTown  Campaign →NAFTown■■■2019年4月1日

 

新しい元号も発表になりました。新しい年度、新しい時代がきても忘れてはならないことがあります。

もう一度確認しよう。発生から8年目の3月11日2時46分

 

3月8日現在 東日本大震災被災者数  死亡 15897人 不明 2533人 (岩手・宮城・福島それ以外の県)

 

マガジン9の「この人に聞きたい」武藤類子さんのメッセージよりhttp://www.magazine9.jp/interv/mutoh/

 

『「沖縄の問題」「福島の問題」として封じ込められてしまいがちな点も同じだと思いますし、どちらも「国策」としてやられている、国を相手に闘わなくてはならない、という点も共通項だと感じました。』

という武藤類子さん。

 

福島県生まれ。養護学校教員を経て、2003年に里山喫茶「燦(きらら)」を開店。チェルノブイリ原発事故を機に反原発運動にかかわる。現在、「ハイロアクション福島」事務局、福島原発告訴団団長。著書に「福島からあなたへ」(大月書店)がある。

 

『このまま、今回の事故の責任も問われないとしたら、この先もこの国は変わらない。十分な救済もされないまま、国民は黙らされていくだろう。そう思いました。』と類子さんの言葉は続きます。

 

あなたは、このまま黙らされたままですか? それとも選挙で意志表示して国を変えたいと思いますか?

 

私は「ふたりからひとり」フルーツ人生(映画ありました)

のつばた英子さんの本を読んでいます。

 

そのなかで夫のしゅういちさんが 語ったことば

「世の中のことで、自分に関係のないことなんか、ひとつもない。政治だって、経済だって、直接自分が関わらなくっても、一人一人が考えたり感じていないと、気づいたときには、大変なことにまき込まれてしまっている」

戦争で命拾いした人の言葉、フルーツ人生のふたりが語る言葉はこころにしみます。だから映画もヒットして本もたくさん読まれているのでしょう。ゆっこりん

◆なふたうん新聞 目次◆

【1】  なふたうんこれからの企画
【2】  3月のなふたうん活動報告
【3】  関連企画・書籍紹介・映画情報
【4】 フェアトレード・ショップ風(ふ~ず)”s正文館(しょうぶんかん)店・稲武/野入の「風の庭」店のお知らせ

_______________________________

【1】 4~5月の「なふたうん」これからの企画

4月6日(土)朝9時半〜12時くらいまで

 

徳林寺の花まつり初出店☆

https://m.facebook.com/events/551579852015824/

『みんなの学校』『いただきます』も上映されます。

まだ観てない方はぜひ!!どちらもこんな学び舎が今、実在するのか!と温かい気持ちになれます、おススメです

★ 4月7日AM 手仕事day【時間】10時5分~11時半

 

【時間】 10時5分~11時半」

【会費】 600円(お茶付き)マイカップ持参 定員7名 3名以上で開催

【内容】 卵の殻を使って カード作り

出会いと別れの季節! 想いをこめて作りましょう!

フィリピンの「アクセス」の話もあり。(人気のXmas/グリーンカード作成団体)

フェアトレードのお茶を飲みながら….。お気軽にご参加ください。

なふたうんメンバー100円割引あり(当日生涯会費500円入会OK)

申込は下記へ

4月11日「エコラップを作ろう!」  

ほんとうはラップは使いたくない    でも使いたい時もあり。

ではエコラップ!プラスチック問題を考えているあなた!

オーガニックコットンや蜜蜂の話などのミニ講座とティータイムありのワークショップです。

【日時】 2019年4月11日(木) 10時~12時

【内容】 23センチのオーガニック布(フェアトレードのハンカチ)で

蜜蝋を使って何度でも使えるエコラップをつくります。   自然の抗菌作用で野菜が長持ちするそうです。

【持ち物】エプロン・マイカップ

【会場】 フラワーショップ「種から根っこと葉っぱ」店の教室090-9902-0272

名古屋市中区栄5-12-32 栄サンライズビル1F店舗・401号室事務所&教室

地下鉄 名城線矢場町1番出口徒歩3分(信号交差点を右(東)細い道の方へ、突き当たりを右へ三軒目)申込は下記へ

 

★4月14日に新城市で自然農をされている 松沢さんの福津農園で、野草を採ってその場で天ぷらにして食べる会をする予定です。
10名~60名くらいまで。

↓昨年のデータ~~~~~~
会費:大人 500円、小中学生 200円
持ち物:おにぎり、お茶、お皿、おわん、箸など

福津農園の住所は
新城市中宇利字福津38
です

時間は10時~14時くらい
現地集合・解散
~~~~~~

申込は岡本まで
岡本( ak_orange163■yahoo.co.jp ) ■は@

 

★4月20日(土)AM もーやっこカフェ会議

 

【時間】10時5分~11時半頃まで

【会費】無料 マイカップ持参 定員7名(要申し込み) 3名以上で開催

【内容】隔月の偶数月にフェアトレード・ショップ風”s正文館店にてお茶を飲みながらの近況報告やイベントなど情報交換、またフェアトレードについて話あったり。

申込は下記へ

 

4月21日AM ミャンマー(ビルマ)難民キャンプへ絵本を届けるワークショップ

 

【時間】10時5分~12時

【会費】700円(お茶・お菓子付き)マイカップ持参 定員7名(申込順要申し込み) 3名以上で開催

【内容】絵本を一度も読んだことがないミャンマー(ビルマ)難民キャンプの子どもらに、絵本を届けるワークショップです。翻訳シールを絵本に貼るだけの作業ですが難民キャンプで暮らす人々のこと、現地の子ども達の生活や絵本を通して環境のことなど考えながらのひとときです。届ける本は葉祥明さんの「空気さんありがとう」です。

なふたうんメンバー100円割引あり(当日生涯会費500円入会OK)

申込は下記へ

 

=同時開催:フェアトレード団体のSVA・シャプラニールの活動や生産者紹介と新カタログ産品紹介販売=

 

5月18日(土)AM 第3回も~やっこシネマ

 

【時間】10時5分~12時

【会費】900円(要予約)お茶付き・マイカップ持参 定員7名 3名以上で開催

【内容】ファン・デグウォン「Life  is  Peace」DVD上映会

無実のスパイ容疑で逮捕され、13年間独房で過ごす中で、現れた”野草”!?

そこから編み出されたエコロジー思想とは?….草花のきれいな時に見たい作品

なふたうんメンバー100円割引あり(当日生涯会費500円入会OK)

申込は下記へ

5月26日(日)5月フェアトレード月間企画「沖縄カカオプロジェクト発進」講演:土屋春代さん

【時間】13時半~17時

【会費】1000円(当日1500円)お茶お菓子付き・マイカップ持参

【定員】40名

【場所】正文館本店5Fホール 名古屋市東区東片端町49

【内容】20数年ネパールを応援してきたフェアトレード団体ネパリ・バザーロが2017年に、沖縄でカカオを育て、作業所でチョコをつくり、一部収益を3・11震災にあった子らの保養所の運営費にあてる、今わたしたちにできることを問う「沖縄カカオプロジェクト」を発進しました。ネパリバザーロの創設者土屋春代さんが語る「将来に夢があること」「共に夢を追う仲間がいること」が素晴らしいという今の熱き思いを聞いてみませんか!

なふたうんメンバー100円割引あり(当日生涯会費500円入会OK)

申込は下記へ

 

=同時開催:5月25日~29日(火)28日は定休日 フェアトレード・ショップ風”s正文館店にて=

ピープルツリーの新着衣類 試着会 12時~18時

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

★実行委員・発表者募集中!★

6月15日(土)名古屋国際センター(NIC)にて

フェアトレード・タウンを動かす! 元気な若者たちのスピーチ 今年で4回目! 開催

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

_______________________________
【2】3月の活動報告

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

・ 3月3日AM 手仕事day

被災とフェアトレード ~あなたもできる!アクリルたわし作り

http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=20749

・3月20日(水) 名古屋市中村区 名身連第2ワークス「フェアトレードって何?」土井ゆきこ講演

3月20日名身連第2ワークスで「フェアトレードってなに?」講演 講師:土井ゆきこ

・3月23日PM 納屋橋なないろマーケットにて「たった一つの手づくりブレスレット作り」

3月23日納屋橋 なないろマーケット フェアトレード出店

・3月23日AM 「タイ少数山岳民族のヤオ族の刺繍にTRY」コースターを作り。

3月23日ヤオ族刺繍にTRY、3名の参加

・3月24日AM タイ・スタディーツアー報告会

3月24日AWEPタイスタディツー報告 7名参加

_______________________________
【3】書籍紹介
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

書籍紹介

本屋にある、もう一つの本屋

フェアトレード・ショップ風”s (ふ~ず)は、創業100年の正文館書店本店の2Fへ移転して6月で4年目に入ります。

 

風”sは、風の交差点、人や情報が行き交う場でありたいと1996年に愛知県女性総合センター(ウィルあいち)でスタート、20年を経て本屋さんに移転。 ゆっこりん(土井ゆきこ)の紹介本も販売できるようになりました。

 

「あなたの心の根っこに水を…」

 

ネットで購入できる便利さで、出会いや失うものもあることを想像して欲しい。ふらふら本屋さんで偶然みつけた本が運命の本だったりすることが、ネット通販ではありえない。本との出会い、直感はネットでは難しい。

 

風“sの店で、ゆっこりん紹介本の1冊「旅する木」の著者

星野道夫さんが厳寒のアラスカに惹かれてていったのも本屋で偶然見つけた1冊の本からだった。こんな寒いところにも人が住んでいると思ったことから、村あてに手紙を出した事から始まる。

 

彼は写真家ですがエッセイもいい。まるで彼のいる大自然界にみちびかれるような不思議な体験ができる。店で紹介する「旅する木」は若者にも読んで欲しいと思って紹介していますが、教科書にもでてきていると聞きました。

 

「一万年の旅路」ポーラ・アンダーウッド訳星川淳一

「森と氷河と鯨: ワタリガラスの伝說を求めて」星野道夫著

「月3万円ビジネス」 藤村靖之著

「本気で5アンペア: 電気の自産自消へ」斎藤健一郎著

「宇宙から声」「クジラの海」「イルカの星」葉翔明 絵・文

田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」渡邉 格著

「週末田舎暮らしの便利帳」

「日本が売られる」堤 未果著

「THE LAST GIRL」2018年ノーベル平和賞を受賞したナディア・ムラド氏著

「丸腰国家―軍隊を放棄したコスタリカの平和戦略―」足立力也著

「土喰う日々」水上勉

「忘れられた日本人」宮本常一

土井ゆきこ共著で参加の本「フェアトレード・タウン」新評論・「持続可能な生き方をデザインしよう」明石書店

「希望の名古屋圏は可能か」風媒社の3冊もあります。

_______________________________
【5】フェアトレード・ショップ風(ふ~ず)”s「正文館(しょうぶんかん)店」・稲武/野入の「風の庭店」のお知らせ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

稲武/野入 民家カフェ「風の庭」 5月4日(土)より再開! 金土日営業(営業日変わりました)URL  kazenoniwa.jp

~街と自然をつなぐ拠点~稲武/野入(豊田市)古民家カフェ「風の庭」フェアトレード豆&自家焙煎珈琲店  http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=19794

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フェアトレード・ショップ風”s正文館店 huzu@huzu.jp

〒461-0015 名古屋市東区東片端町49 正文館書店本店2F

052-932-7373  T&F (月休み、12~18時営業)

フェアトレード・ショップ風”s  http://huzu.jp/

名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん)

土井ゆきこ 090-8566-2638

http://www.nagoya-fairtrade.net/ 5月は3日~6日まで休み予定

なふたうん新聞 3月15日号

2019/03/15

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■なふたうん新聞 3月15日号     http://www.nagoya-fairtrade.net/

Nagoya  Fair TradeTown  Campaign →NAFTown■■■

 

なふたうん新聞 月・中 3月15日号です。

早い桜は咲いたものの、やはり寒さがまたやってきました。

めぐりめぐって出会いと別れの季節です。

3月中旬以降のお知らせ 【2】【7】以外はフェアトレード・ショップ風”s 正文館にて

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;目次;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

【1】3月16日(土)AM10時5分~12時 も~やっこシネマ 川口由一

【2】3月23日PM納屋橋なないろマーケット「たった一つの手づくりブレスレット作り」

【3】3月23日AM 「タイ少数山岳民族のヤオ族の刺繍にTRY」コースターを作り

【4】3月24日AM タイ・スタディーツアー報告会

【5】3月21日~27日「アジアの布展」展示販売 フェアトレード・ショップ風“sにて

【6】4月のなふたうん定例企画

【7】4月14日新城の「福津農園」の松澤さん訪問 ”参加者募集”

【8】4月21日AM ミャンマー(ビルマ)難民キャンプへ絵本を届けるワークショップ

【9】5月26日(日) 土屋春代さん(フェアトレード団体ネパリ・バザーロ創始者)の講演決定! 実行委員募集                                       フェアトレードと沖縄とカカオと東日本震災復興支援の関係とは?

                                      講演「沖縄カカオプロジェクト」について語る

 

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

 

【1】 3月16日(土)AM10時5分~12時 も~やっこシネマ

 

詳しくは→「川口由一の自然農というしあわせwith辻信一」http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=20846

フェアトレード・ショップ風”s正文館店にて

 

耕さない、肥料も農薬も使わない、動力機械も使わない、虫や草や鳥を敵としない…。

 

余計なものをひとつずつ引き算していけば人間と大地とのあるべき関係がそこに姿を現すでしょう。

 

川口由一さんの物語は農業を超えて、人が人として生きる意味を、人がひとつのいのちとして生きる意味を、そして人が個々の自分を生きるということの意味を語ってくれます。

 

 

【2】3月23日PM 納屋橋なないろマーケットにて「たった一つの手づくりブレスレット作り」

 

時間:13時~暗くなるまで。随時開催(所要時間5分~)

 

費用:700円~(使用するビーズによります) 申込不要・先着順

 

フェアトレードのガラスビーズを使って、自分だけのブレスレットを作るワークショップです。

 

☆ブース販売は13時~21時まで開催☆

 

 

【3】3月23日AM 「タイ少数山岳民族のヤオ族の刺繍にTRY」コースターを作り

時間:10時半~12時

 

会費:800円 定員5名(要申込)

 

同時開催:3月21日(祝)~27日(月は休み)まで「アジアの布展」

ヤオ族の民族衣装を着てみませんか?! 試着して記念写真をど~ぞ!

 

【4】3月24日AM タイ・スタディーツアー報告会

【無料】時間:10時半~12時

 

2月4日~7日までタイの北部の生産者バーン・トーファン夢を織る家(BTF)&山岳民族ヤオ族を訪ねてきました。http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=20673

山岳民族ヤオ族の手刺繍とBTFの手織り・草木染めのポーチ・バッグなど

 

【5】3月21日~27日「アジアの布展」展示販売 フェアトレード・ショップ風“sにて

をAWEP(アジア女性自立プロジェクト)の協力で開催。

失われ行く世界の手仕事を、フェアトレードでその製品を暮らしに取り入れること持続することは可能になります。

 

是非一度手刺繍や手織り手染めの布を見にきてください。

タイ北部、フェアトレードを超えたフェアトレードの

 

「DOI CHAANGドイチャン・コーヒー」も呈茶します。お待ちしていま~~す!(土井ゆきこ)

 

【6】4月のなふたうん定例企画

 

【第1土/日】手仕事デー・・
【第2日】寺子屋
【第3土】もーやっこカフェ
場所は、フェアトレード・ショップ風”s 正文館店にて午前中開催

 

 

【7】4月14日新城の「福津農園」の松澤さん訪問 ”参加者募集”

有機農業・自然農法を40年近く実践の松澤政満さんの農園を訪ねます。

詳しいことは、岡本晶子ak_orange163■yahoo.co.jp(■は@)までご連絡ください。

 

【8】1日AM ミャンマー(ビルマ)難民キャンプへ絵本を届けるワークショップ

 

以下は昨年のワークショップの様子

 

4月29日 「SVA絵本を届ける運動 ワークショップ」 風”s正文館店内にて 開催5名参加 http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=19731

 

【9】月26日(日) 土屋春代さん(フェアトレード団体ネパリ・バザーロ創始者)の講演決定! 実行委員募集します。 

講演「沖縄カカオプロジェクト」について語る
20数年ネパールを応援してきたフェアトレード団体ネパリ・バザーロが今
沖縄カカオプロジェクトを発進しました。
フェアトレードと沖縄とカカオと東日本震災復興支援の関係とは?
国内フェアトレードとは?

土井ゆきこ(ゆっこりん)まで

 

フェアトレード・ショップ風(ふ~ず)”s「正文館(しょうぶんかん)店」・稲武/野入の「風の庭店」のお知らせ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

稲武/野入 民家カフェ「風の庭」 【4月から金・土・日の営業になりました】

~街と自然をつなぐ拠点~稲武/野入(豊田市)古民家カフェ「風の庭」フェアトレード豆&自家焙煎珈琲店  http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=19794

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フェアトレード・ショップ風”s正文館店 huzu@huzu.jp

〒461-0015 名古屋市東区東片端町49 正文館書店本店2F

052-932-7373  T&F (月休み、12~18時営業)

フェアトレード・ショップ風”s  http://huzu.jp/

名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん)

土井ゆきこ 090-8566-2638

http://www.nagoya-fairtrade.net/ 5月は3日~6日まで休み予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

なふたうん新聞 113号■■■2019年3月1日

2019/03/14

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■なふたうん新聞 113号      http://www.nagoya-fairtrade.net/

Nagoya  Fair TradeTown  Campaign →NAFTown■■■2019年3月1日

 

沖縄カカオプロジェクト 発進!

フェアトレード団体 (有)ネパリ・バザーロ*のカタログ「つなぐ つながる」2019 春号よりご紹介

 

プロジェクトの目的

 

・沖縄の新たな産業づくり

・障がい者や一般就労の困難な方々の仕事づくり

・福島原発事故による放射能汚染地区に住む子どもたちの保養支援

 

■ 沖縄カカオプロジェクト カカオフレンズ募集

 

・募集期間:2020年3月末まで(1500口に達したら締切ります)

・募集口数:1500口(1口1万円 一人で何口でも応募可 消費税・梱包手数料・国内送料含む)

・内容 チョコレート4枚、(マイルド・ビター・コーヒー・スパイス)

球美チョコ1枚(マイルド) 「球美の里」(久米島にある保養施設)への寄付500円含む

玄米グラノーラ 1袋

カカオニブ 1袋

スイートカカオニブパウダー 1袋

*2019年10月から翌春にかけて、順次お届けいたします(時期はえらべません)

Eメール:common@nbazaro.org   TEL:045-891-9939  FAX:045-893-8254

郵便振込:00220-1-38818  加入者名:(有)ネパリ・バザーロ

 

カカオフレンズ募集の理由

 

チョコレートやカカオ製品の製造量と製造できる期間が限られているため、予約を中心に販売することで、作業する方たちが無理なく安定下スペースで仕事ができ、製品を購入してくださる方には確実にお届けすることができます。

沖縄にカカオ栽培を拡げ、新たな産業を築き、福島の子どもたちの保養を支える。信頼できる仲間と夢を育み、楽しみながら応援できます。  ♡チョコ以外は、フェアトレード・ショップ風”sでも販売します♡

 

つながるつなぐの編集後記(ネパリ・バザーロ創設者の土屋春代)さんより

 

ようやく、カカオ製品第一段発売にこぎつけました。沖縄プロジェクトを立ち上げてから2年。早いようで長い2年間でした。成功すれば多くの人に貢献できると信じ、その信念だけで突進しては壁にぶち当たり、撥ね返される日々。大勢の人を巻き込んで抜き差しならなくなり、自分の首を絞めてしまう。何度やっても懲りない。応援してくださる方はハラハラしながら見ておられることでしょう。そして、そっと救いの手を差し伸べてくださる。おかげさまで無事ここまでくることができました。本当にありがとうございます。でも、道半ば。これからもチョコレートの研究、製品化。そして何より、沖縄にカカオが育つこと。そこまで頑張ります。どうぞ、これからも応援してください!!!(春代)

 

*ネパリ・バザーロとは…http://www.verda.bz/

誰もが幸せに暮らせる社会を願って、ネパリバザーロは「お買い物で国際協力」をテーマにネパールで生産・栽培されている商品を継続的に輸入・販売し、生産者の経済的自立を目指すフェアトレード団体。3・11以降東北×ネパール×コスメのフェアトレード・コスメ「クーネ」も誕生させ、さらに今回の沖縄カカオプロジェクトを起ち上げ、2年がかりでまずはカカオニブを製品化。

 

★5月26日 土屋春代さんの講演企画中! 実行委員募集します。 土井ゆきこ(ゆっこりん)まで

◆なふたうん新聞 目次◆

【1】  なふたうん・「風の庭」これからの企画
【2】  2月フェアトレード出張講座
【3】  2月のなふたうん活動報告
【4】  関連企画・書籍紹介・映画情報

【5】フェアトレード・ショップ風(ふ~ず)”s正文館(しょうぶんかん)店・稲武/野入の「風の庭」店のお知らせ

_______________________________
【1】 3月の「なふたうん」&「風の庭」のこれからの企画

 3月2日AM も~やっこシネマ・特別編

2014年ノーベル平和賞の カイラシュ・サティヤルティさん(当時60)さんのドキュメンタリー映画を上映

「The Price of Free 」日本語字幕1時間32分 会費:600円(要申し込み3名以上で開催)

http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=20709

 

★ 3月3日AM 手仕事day

被災とフェアトレード ~あなたもできる!アクリルたわし作り~会費:600円(一週間前までに予約)当日700円

http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=20749

 

3月10日AM 「フェアトレード入門講座」

時間:10時半~11時半

会費:700円(お茶付き)マイカップ持参 【要予約】 3名以上で開催

フェアトレードのお茶を飲みながら….。お気軽にご参加ください。

申込は下記フェアトレード・ショップ風“s へ

 

3月10日AM スローシネマ・カフェin  「風の庭」

2014年ノーベル平和賞の カイラシュ・サティヤルティさん(当時60)さんのドキュメンタリー映画を上映

「The Price of Free 」日本語字幕1時間32分 会費:600円(要申し込み3名以上で開催)

http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=20703

 3月16日(土)AM10時5分~12時 も~やっこシネマ

詳しくは→「川口由一の自然農というしあわせwith辻信一」

フェアトレード・ショップ風”s正文館店にて

「川口由一の自然農というしあわせwith辻信一」

耕さない、肥料も農薬も使わない、動力機械も使わない、虫や草や鳥を敵としない…。

余計なものをひとつずつ引き算していけば人間と大地とのあるべき関係がそこに姿を現すでしょう。

川口由一さんの物語は農業を超えて、人が人として生きる意味を、人がひとつのいのちとして生きる意味を、そして人が個々の自分を生きるということの意味を語ってくれます。

 

3月23日PM 納屋橋なないろマーケットにて「たった一つの手づくりブレスレット作り」。

時間:13時~暗くなるまで。随時開催(所要時間5分~)

費用:700円~(使用するビーズによります) 申込不要・先着順

フェアトレードのガラスビーズを使って、自分だけのブレスレットを作るワークショップです。

☆ブース販売は13時~21時まで開催☆

 

3月23日AM 「タイ少数山岳民族のヤオ族の刺繍にTRY」コースターを作ります。

時間:10時半~12時

会費:800円 定員5名(要申込)

同時開催:3月21日(祝)~27日(月は休み)まで「アジアの布展」

 

3月24日AM タイ・スタディーツアー報告会【無料】時間:10時半~12時

2月4日~7日までタイの北部の生産者バーン・トーファン夢を織る家(BTF)&山岳民族ヤオ族を訪ねてきました。http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=20673

 

山岳民族ヤオ族の手刺繍とBTFの手織り・草木染めのポーチ・バッグなど

展示販売しながら「アジアの布展」をAWEP(アジア女性自立プロジェクト)の協力で開催。

 

失われ行く世界の手仕事を、フェアトレードでその製品を暮らしに取り入れること持続することは可能になります。

是非一度手刺繍や手織り手染めの布を見にきてください。

 

タイ北部、フェアトレードを超えたフェアトレードの

「DOI CHAANGドイチャン・コーヒー」も呈茶します。

お待ちしていま~~す!(土井ゆきこ)

 

4月21日AM ミャンマー(ビルマ)難民キャンプへ絵本を届けるワークショップ

 

以下は昨年のワークショップの様子

4月29日 「SVA絵本を届ける運動 ワークショップ」 風”s正文館店内にて 開催5名参加 http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=19731

 

______________________________
【2】  2月フェアトレード出張講座(講師:土井ゆきこ)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

・3月20日(水) 名古屋市中村区 名身連第2ワークス「フェアトレードって何?」土井ゆきこ講演

 

20年以上施設内にフェアトレード・コーナー設置、販売している施設で講演。以下は谷川所長コメント

「フェアトレードと名身連第二ワークス・第二デイサービスとの関わり」

http://meishinren.or.jp/modules/info/index.php?action=PageView&page_id=53

_______________________________
【3】2月の活動報告
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

・2月3日 (日) AM みんなでカカオから”本物”のチョコづくり5名参加

・2月3日 (日) PM 手仕事DAY「ノクシカタ刺繍」 3名参加

・2月10日(日) AM フェアトレード寺小屋

「バングラデシュの生産者〜伝統技術ノクシカタを見てみよう〜」3名参

・2月12日(火)私もチョコ職人弟子入り! アイプラザ豊橋にて 6名参加

・2月12日(火)フェアトレードのスパイス、自然栽培の素材を使ってカレーを作ろう!

知多市旭桃記念館にて 20名弱参加

・2月15日(金)緑区相原小学校5年生73名「チョコレートの来た道」ワークショップ通算112回

2月15日緑区相原小学校 73名 「チョコレートの来た道」ワークショップ 

・2月16日(土)

AM 「エコラップを作りませんか?」2名+子ども4人」

2月16日(土)エコラップ作ってみました!:豊田市野入町 民家カフェ「風の庭」にて

・2月16日(土)も~やっこカフェ

_______________________________
【4】関連企画・書籍紹介・映画情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

書籍紹介

「ヤオ族の刺しゅう」文芸社 1200円+税(今は絶版ですが希望の方は土井まで。入手可能です)

ヤオ族の精緻な刺しゅうの技を余す所なく紹介。刺しゅうの文様とその意味、謂れに始まり、刺しゅう文様にまつわるヤオ族の伝説や宗教観、伝統衣装、またはるかアメリカまで移住を余儀なくされた民族の辛酸の物語を一冊の本にまとめたもの。

 

映画情報

「眠る村」 名張毒ぶどう酒事件から57年を経たいまも残る多くの謎に迫っていく。獄中の奥西の半生を描いた劇映画「約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯」で奥西を演じた経験のある名優・仲代達矢がナレーションを担当。今池シネマテークで上映中!

冤罪だけの問題ではなく、司法も眠っている!

 

「ナディアの誓い」 4月6日~12日の予定今池シネマテーク上映予定。書籍もあり。「私を最後にするために The LAST GIRL」ナディア・ムラド著 TOYOKAN BOOKS 1800円+税

2018年戦下における武器としての性暴力の根絶に尽力としてノーベル平和賞受賞

 

_______________________________
【5】フェアトレード・ショップ風(ふ~ず)”s「正文館(しょうぶんかん)店」・稲武/野入の「風の庭店」のお知らせ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

稲武/野入 民家カフェ「風の庭」 冬期3月までは予約のみの土日月営業。冬用タイヤ必需URL  kazenoniwa.jp

~街と自然をつなぐ拠点~稲武/野入(豊田市)古民家カフェ「風の庭」フェアトレード豆&自家焙煎珈琲店

4月から金・土・日の営業になりました! 時間は10~17時 http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=19794

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フェアトレード・ショップ風”s正文館店 huzu@huzu.jp

〒461-0015 名古屋市東区東片端町49 正文館書店本店2F

052-932-7373  T&F (月休み、12~18時営業)

フェアトレード・ショップ風”s  http://huzu.jp/

名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん)

土井ゆきこ 090-8566-2638

http://www.nagoya-fairtrade.net/ 5月は3日~6日まで休み予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■なふたうん新聞 112号      http://www.nagoya-fairtrade.net/ Nagoya  Fair TradeTown  Campaign →NAFTown■■■2019年2月10日

2019/02/11

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■なふたうん新聞 112号      http://www.nagoya-fairtrade.net/

Nagoya  Fair TradeTown  Campaign →NAFTown■■■2019年2月10日

 

2年ぶりに海外へ、AWEP(アジア女性自立プロジェクト)*の「タイ・チェンライ・バーン・トーファン(夢を織る家)を訪ねる旅2019」のスタディツアーに2月4日~7日まで参加してきました。最近のスタディツアーは現地集合なので着くまでと帰りの飛行機に乗るまでハラハラドキドキです。

 

■バーン・トーファン(Baan Tho Fan)

 

バーン・トーファンは、家族が出稼ぎで離ればなれになることを防ぎ、村での農業を基盤とした暮らしを守るため、農閑期に伝統的刺繍を活かした製品を生産しています。

刺繍はタイ山岳民族の一つヤオ族のクロスステッチによる刺繍で、ヤオ族も出稼ぎにでなくても暮らしていけるよう、また刺繍の伝統の灯りが消えてしまわないように仕事づくりが必要で、バーン・トーファンの女性達と連携をとって手織り・草木染め・手刺繍の雑貨を作っています。

 

山岳民族のヤオ族は、出稼ぎにバンコクへ行っても差別をうけている。1日315バーツのところヤオ族出身は250バーツしかもらえない。子どもと離れて暮らさなくてもいいように刺繍の仕事などがもっとあればいいけれど、その刺繍も受け継がれていかない現状もある。世界中で織り・染め・刺繍など伝統・技術が失われて行く様子は寂しい。手間暇かける心の余裕、暮らしの余裕が失われていくということですね。

今後、ヤオ族の刺繍を生かした小物を手にとってもらうことで、良さをまた背景にある物語を知って頂き、生活に贈り物に、これらの小物を取り入れてもらえるよう、ヤオ族の刺繍展示や刺繍のワークショップを開催します。

3月21日~27日フェアトレード・ショップ風”s正文館にて。

 

ヤオ族の女性正装

 

ズボン刺繍UP

 

2月5日は旧正月でヤオ族の村では、太鼓や笛をならして家々をまわり、お札のようなものを各自が持ち、前に後ろに立ったり座ったりお辞儀をして、最後はそのお札を燃やしました。赤く色つけたゆで卵を紐で下げ首にかけてもらいました。行くところ出会う人から頂いたので8個くらい首から玉子がぶらさがりました。

 

赤色の玉子を紐で首にかけてもらう

 

*アジア女性のエンパワメントに取り組む団体で、 エンパワメントとは、能力をつけていくこと、自己決定の選択肢を持つこと、そのための環境を獲得していくことを目的とし、海外事業では、フェアトレード等を通じた女性の自立を促進する活動、国内事業では日本に住む外国人女性の生活相談や情報提供を通じた生活支援他。

 

■ ドイ・チャン・コーヒー  doichaangcoffee.com/

 

2月7日は山岳民族アカ族の人に案内してもらい「DOI CHAANG COFFEE」(ドイ・チャン・コーヒー)の工場見学。

↑フェアトレードのマーク

工場の壁にはフェアトレードのマークの他7つのマークが大きく表示されていました。タイでは人気のコーヒー3つの内の一つだそうです。ミャンマーやラオスに近いタイの山奥でフェアトレードに出会ってびっくりしました。​(ドイちゃんと言われたようで振り返ってしまいます)​

 

シェイド・グロウン栽培はまさに森林農法(アグロフォレストリー)。森を守り、以下のような目標を掲げた会社。

 

貧困のサイクルをなくす

教育と健康管理を促進する

文化的アイデンティティと誇りを奨励する

平等を保障する

経済的持続可能性を達成する

経済的繁栄を達成する

基本的価値観

 

プレミアム品質を求める

品質管理を徹底する

持続可能な管理

持続可能なコミュニティへの投資

常に透明に

常に責任を負う

 

■「Beyond Fair Trade」

 

アヘン生産への依存から脱却し、子供たちのために安定した未来を築くためにカナダ人の著名なビジネスマンJohn Darchが起業家Wicha Promyongと出会った2006年彼らの会議の結果、フェアトレードを超えた平等なパートナーシップのビジネスベンチャー、Doi Chaang Coffee Companyが設立されました。フェアトレードを超えてこのユニークなパートナーシップの成長、その成功と課題、そしてその背後にある人々の物語が「Beyond Fair Trade」という書籍に書いてあるそうです。現在日本語訳はなし。

土井ゆきこ(ゆっこりん)

◆なふたうん新聞 目次◆

【1】  なふたうん・「風の庭」これからの企画
【2】 2月フェアトレード出張講座
【3】  1月・2月前半のなふたうん活動報告
【4】  関連企画・書籍紹介・映画情報

【5】フェアトレード・ショップ風(ふ~ず)”s正文館(しょうぶんかん)店・稲武/野入の「風の庭」店のお知らせ

_______________________________
【1】 「風の庭」のこれからの企画& 「なふたうん」2月の企画

 も~やっこカフェ

【日時】2月16日(土)10時5分~11時半頃

【会費】無料 要連絡 マイカップ持参(フェアトレードコーヒーあり)

【定員】8名

フェアトレード情報や近況報告など、顔をあわせて気楽に集う場です。

どなたでも参加OK!

【場所】東区東片端交差点角 正文館書店本店2F

フェアトレード・ショップ風“s正文館店

【連絡先】 huzu■huzu.jp (■は@)

★~エコラップ作ってみませんか?~

 

23センチ四方のオーガニック布を使って蜜蝋・ホホバオイルなどで

何度も使えるエコラップを作ります。

 

【日時】2月16日(土)10時30分~12時

【会費】お茶付き1500円 15日までに要申し込み

【定員】5~6名

【場所】民家カフェ「風の庭」 稲武から5分野入

~街と自然をつなぐ拠点~フェアトレードのカフェ「風の庭」いなぶ/野入(豊田市)にオープン

【申込】土井ゆきこまで090-8566-2638 huzu■huzu.jp (■は@)

 

 

★3月24日(日)AM10時半~タイ山岳民族ヤオ族の刺繍にTRYワークショップ開催予定~

 

同時開催:3月21日~27日まで「アジアの布展&タイ山岳民族の手仕事展示と販売」

フェアトレード・ショップ風”s 正文館店にて

 

・2月3日 (日) AM みんなでカカオから”本物”のチョコづくり5名参加

・2月3日 (日) PM 手仕事DAY「ノクシカタ刺繍」 3名参加

・2月10日(日) AM フェアトレード寺小屋 3名参加

「バングラデシュの生産者〜伝統技術ノクシカタを見てみよう〜」

 

★も~やっこシネマ予告(奇数月第3土曜日AM・フェアトレード・ショップ風”s正文館店にて)

2019年

3月 川口由一「自然農というしあわせ」

5月 ファン・デグォン「Life is Peace」

7月 「カンタ!ティモール」

9月 「タシデレ!」祈りはブータンの空に

11月 スラックとプラチャー「音もなく慈愛は世界にみちて」

2020年

1月 ヴァンダナ・シヴァ「いのちの種を抱きしめて」

2月 プランイート
______________________________
【2】  2月フェアトレード出張講座(講師:土井ゆきこ)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

・2月15日(金) 相原小学校5年生全員 ワークショップ「チョコレートの来た道」出前授業

_______________________________
【3】 1・2月前半の活動報告
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

・1月13日(日) 一宮 井上内科「はーとぎゅっと」にて「チョコレートの来た道」通算109回講座25名

・1月24日(木) 愛知県立刈谷北高等学校 第1学年国際理解コース生徒23名

国際理解講座「フェアトレード入門講座」出前授業

・1月30日(水) 椙山女学園高等学校 「チョコレートの来た道」通算110回ワークショップ出前授業

~2月~

・2月3日 (日) AM みんなでカカオから”本物”のチョコづくり5名参加

・2月3日 (日) PM 手仕事DAY「ノクシカタ刺繍」 3名参加

・2月10日(日) AM フェアトレード寺小屋

「バングラデシュの生産者〜伝統技術ノクシカタを見てみよう〜」3名参加

_______________________________
【4】関連企画・書籍紹介・映画情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

・ 2月12日(火)10時半~1時半(予定)知多市旭桃記念館にて

フェアトレードのスパイス、自然栽培の素材を使ってカレーを作ろう!

内容:カレーを作り、食べながらフェアトレードのお話:講師=角田真吾(なふたうんメンバー)

 

書籍紹介

「私を最後にするために The LAST GIRL」ナディア・ムラド著 TOYOKAN BOOKS 1800円+税

2018年戦下における武器としての性暴力の根絶に尽力としてノーベル平和賞受賞

2014年におきたこと。

過日見た映画「ラッカは静かに虐殺され​てい​る」はイスラム過激派組織ISISの首都にされた町の隠しカメラで撮ったドキュメンタリー。男性からみた、町が虐殺されることを世界に訴えた映画。

 

ナディア・ムラドにより女性達に起きた出来事が本になった。前半はヤズイディ教徒の暮らしから

始まる。脱出するまでの悲惨な実態が綴られている。

 

あ~ほんとにここ数年前の話、起きていたこと。

彼女が話さなければ、なかったことになる話。つらい話と分かっているから、今回旅にでた時に読もうと思った。

 

やはり知らなければならない。

「戦下における武器としての性暴力」について

知らなければならないと思う。

 

映画情報

「眠る村」 名張毒ぶどう酒事件から57年を経たいまも残る多くの謎に迫っていく。獄中の奥西の半生を描いた劇映画「約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯」で奥西を演じた経験のある名優・仲代達矢がナレーションを担当。今池シネマテークで上映中!

 

「ナディアの誓い」
4月6日(土)~4月12日(金)に“名古屋シネマテーク”で上映予定です。

2018年ノーベル平和賞を受賞した国連親善大使ナディア・ムラドに密着したドキュメンタリー。23歳のナディアはイラク北部のコチョ村で母と兄弟姉妹たちと幸せに暮らしていたが、ISIS(イスラム国)による少数民族ヤジディ教徒の虐殺によって、母親と6人の兄弟を殺されてしまう。少女や女性たちは戦利品として売買や交換の対象となり、捕らわれたナディアは3カ月性奴隷として扱われたが、なんとか脱出に成功し、ドイツに逃れた。15年12月の国際連合安全保障理事会の場で、ISISの虐殺や性暴力に関する証言を行ったナディアは、ヤジディ教徒の希望の存在となった。普通の生活に戻ることを望ながらも、まだ捕らえられている同胞や世界中の性暴力被害者のため、表舞台に立ち続けることを決意したナディアの揺るぎのない決意をカメラが追っていく。

_______________________________
【5】フェアトレード・ショップ風(ふ~ず)”s「正文館(しょうぶんかん)店」・稲武/野入の「風の庭店」のお知らせ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

稲武/野入 民家カフェ「風の庭」 冬期3月までは予約のみの土日月営業。冬用タイヤ必需URL  kazenoniwa.jp

~街と自然をつなぐ拠点~稲武/野入(豊田市)古民家カフェ「風の庭」フェアトレード豆&自家焙煎珈琲店  http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=19794

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
♡チョコから伝わるあなたの想い「何を選ぶかによって地球の未来が変わります♡

 

Slave Free chocolate! 

「ふ~ず新聞」号外チョコ新聞と一緒にチョコを贈りませんか? http://huzu.jp/goods/3639/

 

​3月21日~27日まで「アジアの布展&タイ山岳民族の手仕事展示と販売」

 

​★3月24日(日)AM10時半~タイ山岳民族ヤオ族の刺繍にTRYワークショップ開催予定~

フェアトレード・ショップ風”s正文館店 huzu@huzu.jp

〒461-0015 名古屋市東区東片端町49 正文館書店本店2F

052-932-7373  T&F (月休み、12~18時営業)

フェアトレード・ショップ風”s  http://huzu.jp/

名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん)

土井ゆきこ 090-8566-2638

http://www.nagoya-fairtrade.net/

 

 

2018年名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会事業報告

2019/01/11

なふたうんオリジナル、参加型ワークショップ『チョコレートの来た道』2018年は通算で107回になりました。

■2018年事業報告

 

<講演(学校・生涯学習関連)>

・1月17日 椙山女学園高等学校 平和と国際理解の分科会型講演会 高校2年生39名「チョコレートの来た道」ワークショップ(100回目)出前授業:講師土井ゆきこ

・1月27日 名古屋女子大学中学校12名「チョコレートの来た道」ワークショップ(101回目) 正文館5階ホールにて:講師笠原綾乃

・2月5日 愛知県立熱田高校フェアトレードの出前授業:講師土井ゆきこ

・2月6日 緑区名古屋市立相原小学校5年生80名「チョコレートの来た道」ワークショップ(102回目)出前授業:講師土井ゆきこ

・7月3日 椙山女学園大学フェアトレードサークル・レザミー17名 「チョコレートの来た道」ワークショップ開催(103回目)出前授業:講師笠原綾乃

・7月9日名古屋外国語大学「現代国際学特殊講義C-1」学生65名+12名(一般聴講)77名参加 出前授業:講師土井ゆきこ

・9月14日 西文化センターにて「チョコレートの来た道」ワークショップ(104回目)8名参加 出前授業:講師土井ゆきこ

・11月10日 名古屋女子大学中学校14名 「チョコレートの来た道」ワークショップ(105回目) 正文館5階ホールにて:講師岡本晶子

・11月14日・15日・16日 3日間 名古屋市立若水中学校2年生34名*3クラス参加 出前授業:講師土井ゆきこ

・11月17日 中部大学第一高等学校 特進クラス25名 「チョコレートの来た道」ワークショップ(106回目)出前授業:講師岡本晶子

・11月28日 名古屋市立笈瀬中学校全校生徒197名(中村区)にて人権をテーマに出前授業:講師土井ゆきこ

・12月2日(日)豊田国際交流協会主催TIA世界塾23名参加  「チョコレートの来た道」ワークショップ(107回目) とよたグローバルスクエアにて出前授業:ファリシテーター角田真吾

 

<自主企画 イベント>

・5月26日 5月フェアトレード月間企画「フェアトレードがしたいわけではない!?」 ~マヤビニックコーヒーが生み出す「人ともの」のステキな連鎖~」

豆乃木 杉山世子さん講演 18名参加 愛知県国際交流協会にて

・6月17日 「第3回フェアトレード・タウン名古屋を動かす!元気な若者たちのスピーチ」10団体スピーチ 49名参加 名古屋国際センターにて

・12月1日 フェアトレード講座  「毎日の仕事がパレスチナ人の元気の源」パレスチナ・オリーブオイルとフェアトレード

パレスチナ・オリーブ 皆川万葉さん講演 25名参加 愛知県国際交流協会にて

 

<参加型ワークショップ>

・1月6日 「山羊革ワークショップ」 風”s正文館店内にて 6名参加:ファリシテーター岡本晶子

・1月14日 「私もチョコ職人弟子入り」 稲武(豊田市)どんぐり工房にて 大人10名+子ども10名参加:ファリシテーター角田真吾

・1月30日 「私もチョコ職人弟子入り」 フェアトレードを学びカカオからチョコレートを作ろう! 知多市旭桃記念館にて:大人12名+子ども4名参加。ファリシテーター角田真吾

・3月4日 「私もチョコ職人弟子入り」 豊田市環境学習施設エコットにて:大人3名+子ども3名参加。ファリシテーター角田真吾

・3月10日 「私もチョコ職人弟子入り」 天白子ども食堂にて:ファリシテーター角田真吾

・3月25日 「ノクシカタ刺繍ワークショップ」風”s正文館店内にて 5名参加:ファリシテーター土井ゆきこ

・4月15日「フェアトレード珈琲の生豆焙煎教室」稲武どんぐり工房にて12名参加:ファリシテーター土井明弘

・4月29日 「SVA絵本を届ける運動 ワークショップ」 風”s正文館店内にて 開催5名参加:ファリシテーター岡本晶子

・9月11日 第1回スロー・シネマ・カフェin民家カフェ「風の庭」 豊田市野入 映画名6名参加:ファリシテーター土井ゆきこ

・9月30日 フェアトレードのガラスビーズで「たった一つのブレスレット作り」 風”s正文館にて 9名参加 :ファリシテーター岡本晶子

・11月6日 第2回スロー・シネマ・カフェin民家カフェ「風の庭」 豊田市野入 映画名5名参加:ファリシテーター土井ゆきこ

・11月27日 第3回スロー・シネマ・カフェin民家カフェ「風の庭」豊田市野入 プランイート6名参加:ファリシテーター土井ゆきこ

 

<出店>

・3月23・24日 なやばし夜イチ フェアトレード出店

・9月16日デンソーハートフルまつり フェアトレード出店

・10月7日とよたワールドマップにフェアトレード初出店

・11月4日・11日 大井平公園 紅葉まつり フェアトレード出店

・11月4日 2018おもいっきりkakkoワールド 南医療生協にて フェアトレード出店

・11月17日 ワールド・コラボ・フェスタ  オアシス21 フェアトレード出店

・12月2日(日) TIA世界塾 とよたグローバルスクエアにて フェアトレード出店

 

<定期会議・イベント>

・1月13日 「もーやっこカフェ」

・1月27日 「フェアトレード寺子屋」伝統文化とフェアトレード

・2月10日 「もーやっこカフェ」

・2月24日 「フェアトレード寺子屋」フェアトレードチョコについて考える

・3月10日 「も~やっこカフェ」

・3月24日 「フェアトレード寺子屋」FT活動の想いを明確にしよう

・4月14日 「も~やっこカフェ」

・4月28日 「フェアトレード寺子屋」たべものと少しけんぽうの話

・6月9日 「も~やっこカフェ」 8名参加

・6月23日 「フェアトレード寺子屋」フェアトレード商品の生産者たち

・7月14日 「も~やっこカフェ」6名参加

・8月25日 「フェアトレード寺小屋」フェアトレードや活動を上手く広めるには?

・9月22日 「フェアトレード寺小屋」国内フェアトレードについて知ろう

・10月13日 「も~やっこカフェ」

・11月23日 「フェアトレード寺小屋」フェアトレードチョコレートの話

Search
Archive

You are currently browsing the archives for the なふたうん新聞・ふ~ず新聞・も~やっこカフェ・ナゴヤFTユースチー夢 category.