‘ナゴヤFTユースチー夢・なふたうん新聞・も~やっこカフェ’ カテゴリーのアーカイブ

7月22日(土)10時5分~ナゴヤFTユースチー夢 勉強会=フェアトレード・ショップ風”s正文館店

2017/07/19
7月の生活に一つフェアトレードは
【ミツバチ×フェアトレード】です!
フェアトレードの活動をされていると、よく耳にするのが”ハチミツ”を使用した商品ではないでしょうか?♪
ではなぜそんなにもミツバチが大事だと言われているか、考えたことありますか?
ミツバチが絶滅すると…
・コットンが育たなくなる
・人の手で授粉しなくてはならなくなる
・多くの野菜やフルーツが育たなくなる
・ハチミツがなくなる
・世界経済が破綻する
など様々な問題に影響を及ぼすと言われています!
ミツバチについて、そしてフェアトレードのハチミツについてみんなで話ながら学びませんか??どなたでも参加OK!
7月22日(土)10時5分〜11時半
地下鉄桜通り線「高岳駅」1番出口北へ徒歩5分
正文館書店本店2階 フェアトレードショップ風”sにて!
参加費無料(マイカップ持参)
フェアトレードのお茶付き(定員8名)
【案内】穴倉綾乃

【申込】フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店

​〒461-0015 名古屋市東区東片端町49 正文館書店本店2F​
052-932-7373  T&F(月休み、12~18時営業)
    ★お盆休みは8月11日~15日まで​
フェアトレード・ショップ風s  http://huzu.jp/
名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん) 土井ゆきこ
090-8566-2638
huzu■huzu.jp(■は@)

7月8日(土)も~やっこカフェ:ペルーの『今を生きる子どもたち』との出会い 7名参加 フェアトレード・ショップ風”s正文館店にて

2017/07/12

とうかいフェアトレードの会代表の小島よしえさんのお話

小島さんは2014年11月~2015年3月にかけてのピースボート乗船。その企画の一つでペルーの子どもたちが働く権利を求めた自立的な組織「ナソップ」を訪ねました。その報告。

ペルーの『今を生きる子どもたち』との出会い

【ペルーで働く子どもたちの団体”ナソップ”の歴史】
ILO条約138号では「義務教育終了年齢以外の子どもでなおかつ15歳未満の子どもは、いかなる経済部門にも雇用してはならない」とされたが、

児童労働の多いペルーでは、働くことを禁止されると貧しい家庭の子どもや孤児は、窃盗や物乞いをしなければ生きていかれない。働いて搾取・虐待された場合、権利を主張することができない。

そこで、

◆マントック=1976年、キリスト教徒の労働者である青年活動家が、路上で働く若年者と子どもの組織づくりの必要性を確信して設立。

「キリスト教者の息子である働く子どもの運動」が始まり、

1986年、働く子どもと若年者が主体となった組織がつくられ、 キリスト教徒以外にも対象を広げた。

◆ナソップ=1996年に子どもたちが働く権利を求めた自立的な組織を創設。

(MNNATSOP=Movimient Nacional de Ninos, Ninasy Adplescentes Trabajadores Organizados del Peru : ペルーの働く子ども・若者の全国運動)

働く子どもと若年層の自主運営組織

ペルーの働く子どもと若年者の全国運動を創設

☆世界で初めて子どもの自立的な組織を創設した団体となった。

【組織の運営】
子どもが自主運営
・代表者は会議に参加
・子どもたちの責任
・子どもによって組織化
・子どもが主役
・決定権は子どもに
・大人は協力者である(助言を求めたら答える)

今まで、フェアトレードを学ぶとき「児童労働をなくすには」という考え方が多かったです。それを目指して取り組みをする団体ももちろんたくさんあります。

しかし子どもたちの考えは、「教育は将来よりよい仕事につくための手段であり、子どもたちが働くことで、家族の役に立ち、学校に通うための自分の必需品を買うことで自信や自立心を得る。」というものでした。

多くの学校が二部制(午前・午後)や三部制(午前・午後・夜間)であるため、学校に通っていない時間に働きます。

ナソップの活動で11校もの学校ができたそうです。

NGO団体Cussi Punku「ペルーの子どもたち支援」
働く子どもたちを取り締まるのではなく、子どもたちの「権利」を守る活動に取り組む。それは、教育を受ける権利や健やかな生活を送る権利はもちろん、「働く権利」も含まれる。
児童労働をどう考えるべきか、そして「働く」とは。 (NGO団体Cussi Punku代表 義井豊)

とっても素敵なお話しで、私たちフェアトレード活動をする者たちはこうした現地での話をもっと知り、表面的な考えではなく多様な角度から物事を考え発信していかなければならないと一層感じました。

講師をして下さった小島よしえさん、本当にありがとうございました!!
報告:くらら

PS:ゆっこりんもヨッシー(小島よしえさん)と同じピースボートに乗船していましたが、ナソップには参加していなかったので是非お聞きしたいとお願いしました。このナソップの子どもたちは日本へも来たそうです。*永山則夫さんの「無知の涙」の印税がこの団体へ寄付されているそうです。極貧の彼が起こした犯罪から問うものは…….。死刑制度は必要なのだろうか(えん罪が100%ないとは保証できない)…
*1949年生まれ。連続射殺事件をおこし69年逮捕。獄中手記「無知の涙」や新日本文学賞受賞作「木橋」等によって注目されつづけた存在。著書『捨て子ごっこ』『異水』他。死刑執行される。

なふたうん新聞93号 Nagoya Fair TradeTown Campaign →NAFTown 2017年7月3日

2017/07/12

なふたうん新聞93号
Nagoya  Fair TradeTown  Campaign →NAFTown

2017年7月3日
なふたうん新聞2017年7月1日発行93号

《フェアトレード&オーガニック》

有機的な生き方の第一歩、オーガニックコットンを身にまとう…

オーガニックとは、なにも化学肥料や農薬を使わないというだけの意味にとらえず、人間はもともと有機的な存在そして土にもどる。有機的な生き方をするのが一番こころもからだも健康で、幸せな考え方をして人らしく生きていけるのではないでしょうか?

7月です。
暑い夏こそ、さらり気持ちのいいオーガニックコットンを暮らしの中に少しづつ取り入れてみませんか?

ハンカチ・ベビー服・Tシャツ・パジャマ・シーツ・ナプキン・下着などコットンは暮らしに必要な農産物、環境も人権も守るフェアトレードのオーガニックコットンを一品でも選んでみる夏!にしませんか?

《フェアトレード・タウン情報》
★静岡県の浜松市、フェアトレード・タウン宣言近し!

毎日新聞2017年6月29日 地方版より
『 浜松市の市民団体が、発展途上国で作られた製品などを適正な価格で継続的に取引する「フェアトレード(公正貿易)」に貢献する都市に浜松市も認定されるよう取り組んでいる。鈴木康友市長も28日、取り組みを支持すると表明した。
市が「フェアトレードタウン」に認定されれば、国内では4例目になる。

フェアトレードタウンは、街ぐるみでのフェアトレードの推進が認められた自治体で、2000年に英国で始まった。国際基準を参考にした各国の認定基準があり、認定都市は23カ国で1700余りになる。(実際は、29ヶ国1971ある。7月2日現在=土井確認)

国内では、一般社団法人「日本フェアトレード・フォーラム」が審査し、これまでに熊本市と名古屋市、神奈川県逗子市が認定都市となった。認定には、取り組みを支持する議会の議決と首長の公式表明が求められる。

浜松市はこれまで、静岡文化芸術大学と関連製品を扱う店を紹介する地図を作るなどの事業をしてきた。今回、市民団体「はままつフェアトレードタウン・ネットワーク」(杉山世子代表)の取り組みが、市の活性化につながると判断。鈴木市長は記者会見で「市民や事業者とともにフェアトレードタウンを目指すことを宣言する」と述べた。』

一方
★アジアに目をむけると…..
6月21日は台湾の台北で….(FTFJのMLより)
『台北市の市議会が昨日午後フェアトレードを支持する決議を行ったというニュースが台湾から届きました。これで台北市が近々フェアトレードタウンになることが確実となりました。』

日本各地でも大いに広がるフェアトレード・タウン運動。日本中でぷくぷく泡立つように動いています。
札幌・宇都宮市・岐阜県の垂井・愛知県の新城市・岡山市・和歌山市・徳島県・東京の渋谷区・九州の大学などまだまだありそうです

 ……名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会、これからの企画……

□*■*7月8日(土)10時5分~11時半「も~やっこカフェ
どなたでも参加できます。【無料】マイカップ持参&要予約(定員8名)
今回は、とうかいフェアトレードの会の小島よしえさんに、ペルーでの『今を生きる子どもたち』との出会い のお話を聞きます。
現地で聞いたお話は興味深いですね。
児童労働の問題には、いろいろな角度から見ていかなければならないようです。貴重な情報なり。
ILO条約第138号では(義務教育終了年齢以前の子どもでなおかつ15歳未満の子どもは、いかなる経済部門にも雇用してはならない」とされました。が、
児童労働の多いペルーでは、働くことを禁止されると、貧しい家庭の子どもや孤児は窃盗や物乞いをしなければ生きていかれないし、働いて搾取・虐待された場合、 権利を主張することができない。

そこで、(世界で初めて子どもの自立的な組織を創設した団体) ナソップは、
子どもたちは、働くことの禁止ではなく、 生存するため、学校に通うために適切な仕事をする権利を求めています。
その運動をしている 働く子どもと若年者が主体となった組織団体に出会ってきました。
その様子をお伝えします。

【申込】フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店
​〒461-0015 名古屋市東区東片端町49正文館書店本店2F​
052-932-7373  T&F(月休み、12~18時営業)
フェアトレード・ショップ風”s  http://huzu.jp/
名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん) 土井ゆきこ

□*■*7月9日(日)10時5分~11時半「フェアトレード入門講座」第51回開催
毎月第2日曜 10時5分~11時半に風“sにて、FT入門講座開催します。
フェアトレードの基本、改めて聞きたい!という人や、
フェアトレードを説明するときにスラスラ説明できない!なんて方、ぜひご参加ください~~~!
参加型形式で楽しく学びませんか?♪
以下、詳細です~~

『フェアトレード入門講座』
【開催】毎月第2日曜 10時5分~11時半 3名以上参加予約にて開催
【場所】地下鉄桜通り線「高岳駅」徒歩5分
正文館書店本店 2階
フェアトレードショップ 風”s正文館店
【参加対象】フェアトレードに興味のある方どなたでも
【参加費】700円(FTお茶・お菓子代含む)・マイカップ持参
【申込】aya.crchoro■gmail.com (■は@)担当 穴倉綾乃まで
件名に「フェアトレード入門講座 申し込み」と記入してください

□*■*7月15日(土)10時~ 第21回フェアトレード生豆焙煎教室 東区にて
日時/7月15日(土)午前10時〜12時(途中入・退出OK!
場所/ウィルあいち 料理スタジオ(2階) ★地鉄「市役所」②出口から東10分
会費/700円(お菓子➕珈琲の「豆」知識のうんちく付き)
定員/9名
申込/メール(moonflight■mac.com) ■は@ か電話(090-4191-5131へ留守録を)で、前日までにお申込ください(定員制)。

あなたの手で
①いろいろな種類のフェアトレード・有機栽培の珈琲生豆(なままめ)を、
②手持ち焙煎器を使って煎り、
③手回しミルで豆を挽いて、
④ネルドリップなどで抽出。

あなただけの本格的な珈琲の味と香りを、同好の人たちと一緒にゆったり楽しめます。
【生豆】フェアトレード/有機栽培のメキシコ・ペルー・東ティモール産などの生豆を用意❗️
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=18700

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

学生のみなさんへ http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=18697

​7月です! 夏は、いつもと違う世界へ飛び込んでみよう~! フェアトレード夏期集中講座開催!!梅雨のむこうで待っているのは夏~~~!

夏は、いつもと違う世界へ飛び込んでみよう~!

ほんとうに大切なものは何? 平和な世界に暮らすのはどうしたらいい?

一緒に考えてみませんか!

新しい仲間に出会えます!!

「フェアトレードの学校~夏期集中講座のお知らせ」

2017年8月8日(火) 9日(水)10時~17時 中区 愛知県国際交流協会(AIA)にて

★2日間で500円・先着順で定員は30名まで★ 

 

昨年の様子は….こちらhttp://www.nagoya-fairtrade.net/?p=17080

 

1日目は児童労働の手による材料を使ったチョコを食べた理由で

逮捕してと裁判所へ自らを訴えたオランダのジャーナリストの

ドキュメンタリーDVD「トニーズチョコロンリ-」も上映。

2日目は世界の子どもを児童労働から守るため、若者たちが立ち上げたNGO

エースACEhttp://acejapan.org/の講師を東京からお招きして

インドのコットン畑で働く子どもたちの実情の話とワークショップを開催。

チョコと衣類をテーマにフェアトレードを集中して学ぶ2日間。

オーガニック弁当(要申込​​)や手仕事講座も予定しています。

【申込】はAIAへhttp://www2.aia.pref.aichi.jp/topj/indexj.html

​【共催】AIA&名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん)

■■■■イベント報告■■■■
■■6月11日第2回フェアトレード・タウン名古屋を動かす! 元気な若者たちのスピーチ! 55名+なふたうん9名参加
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=18583■報告その3=6月11日フェアトレード・タウン名古屋を動かす! 元気な若者たちのスピーチ! 振り返りシート
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=18634
■報告その4(完)=6月11日フェアトレード・タウン名古屋を動かす! 元気な若者たちのスピーチ! 振り返りシート
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=18680■■6月17日 なごや国際オーガニック映画祭 プレ企画「ニコチン・ビー」上映会49名参加 中区社教センター
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=18616■■6月16日 第26回 職場でフェアトレード 三井住友海上火災名古屋ビルにて
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=18625

■■6月18日~もう一つの児童労働 家事手伝いという働き方 「羽ばたけ、家事使用人の少女たち~ 46名参加 名古屋大学にて/報告
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=18620

なふたうんHP
なふたうんFacebook
ワンコインサポーターも募集中です!
500円の申込みで、なふたうんの活動報告、企画案内などをお知らせいたします。ワンコインサポーターの皆さんに特典のお知らせ!
「なふたうん」独自企画で予約時申請時は100円引き
予約の際に、ワンコインサポーターであることをお知らせください
また、当日ワンコインサポーターになって頂いた方、当日100円引きます。ただいま235名! お申し込みは下記へ
名古屋をフェアトレードタウンにしよう会(なふたうん)

なふたうんブログ*http://www.nagoya-fairtrade.net
facebook*http://www.facebook.com/nagoya.fairtrade

★フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店★

​​〒461-0015名古屋市東区東片端49正文館書店本店2F​

052-932-7373 (月休み、12~18時営業)
フェアトレード・ショップ風
http://huzu.jp/
名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん) 土井ゆきこ

なふたうん新聞92号 Nagoya Fair TradeTown Campaign →NAFTown

2017/06/19

なふたうん新聞92号
Nagoya  Fair TradeTown  Campaign →NAFTown

2017年6月15日
6月 水の惑星に住む私達

6月は、初夏への幕開けですね。
すっかり「暑い」という言葉がでてしまう季節になりました。
「なふたん」活動の拠点・連絡先のフェアトレード・ショップ風”s正文館店は6月1日で2年目をむかえました。

午後からの営業なので、土または日曜日の午前中は勉強会やカフェや上映会を開催、
「スロー・シネマ・カフェ」「も~やっこカフェ」「ナゴヤFTユースチー夢勉強会」など定期的に開催、この度「フェアトレード入門講座」が復活予定 
2010年のころ50回を超えていて新たに移転後51回目としてスタートする予定。
シネマは不定期に開催しています。
 
さて季節はめぐり一年の折り返しにかかりました。
濃くなる緑に滴り落ちる水滴が地にもぐり川となって流れる水の循環の惑星に私達は住む。
清らかな水をそのままに暮らせたら、心も澄んでいくでしょう。
 
人が生活するということは、空気を汚し、水を汚し、大地を汚し、それらにより自らの肉体も汚染にまみれることになる。
暮らし方によっては、汚染の程度を減らし、自然の循環のもとに体のなかの「生きている」ものが循環し自然の一部となることができると思う。消費が地球の未来を変える。
「消費は投票」しっかり一票一票を大切に、また実際の政治への参加の一票も大切に大切にしたい。
「灰色の朝」(大月書店)*のようにならないためにも。
 
梅雨になればたっぷりの雨の恩恵、度が過ぎる雨もこの頃の特徴=気候の乱れ、地球環境の乱れが今年もあるのか気になります。
気象は今の暮らしの50年後に影響すると聞きました。
50年後の日本の梅雨は「しとしとぴっちゃん」かバケツがひっくりかえったような雨か?
せめて50年後を見据えた暮らしをしてみたい。
七世代先をも見込んだアメリカ先住の民には遙か及ばないが、一人一人の暮らしが今の日本、世界、先の時代につながっている。
 
水がなくては生きられない人間、ちょろちょろと山から流れてくる湧き水、やがて澄んだ水が川や池に流れ、海にたどり着く。
清い水は美しい心にする不思議な力がある。
山や山里を大切にし、命の根源の海を汚さない暮らしはできないものだろうか……..。
 
5月のフェアトレード月間も企画が日本の各地で広げられ、フェアトレード・タウン運動もどんどん日本に広がっているようです。
浜松市のFTTの誕生も間近なようで、四国でも県知事が意欲的、また九州での大学がFT大学に意欲的というニュースも届きます。
 
名古屋がフェアトレード・タウンになったことは大きな影響を及ぼしたと思う。
しかし真にフェアトレード・タウンとして認知されるよう今後も地道な活動「ジミコツ」を続けていきます。
そして若者たちに「フェアトレード」の理念を伝えることが大切で
今年も6月11日に若者同士が刺激・交流しあう場「元気な若者たちのスピーチ」大会、
8月8・9日には愛知県国際交流協会(AIA)と共催でフェアトレード学校開催します。
 
フェアトレード以外にも最近出現の「○○○○タウン」カタカナの言葉がでてきたようです。ムードで進みがちなので混同しないように「フェアトレード」の理念を進めてゆきたいと思う。
フェアトレード・タウンは行政と一緒に進める運動です。
行政の担当者が代わっても部署としてのフェアトレード推進は動じないのが利点であり重要なこと。
「倫理的な消費」は重要なこと。
一人ひとりが平和な暮らしができる世界になるように願っての足元から始めるのがフェアトレード運動です。              ゆっこりん
 

*フランスで100万部突破のベストセラー原著者/Franck Pavloff原著名/Matin brun世界10ヶ国以上で出版。「ごく普通の」国家が、日々の生活に知らぬ間に忍び込み、人びとの行動や考え方をだんだんと支配するようになるさまを描いたショート・ストーリー。
……名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会の企画……

「羽ばたけ、家事使用人の少女たち
~家事使用人という働き方、少女たちの今そして未来は?~」46名参加でした。
【日時】2017年6月18日(日)13:30~16:30
【講師】マフザ・パルビン氏 / シャプラニールダッカ事務所 プログラム・オフィサー
【場所】名古屋大学 国際開発研究科棟 8F オーディトリアム
地下鉄名城線名古屋大学駅歩5分(1番出口より直進、信号手前を右折)
【参加費】無料(フェアートレードコーヒーを提供します。要マイカップ。)
【定員】50名
【申込】シャプラニール愛知ネットワーク              090-9125-8825(裏見)
shaplaneer.aich■gmail.com(■は@)

今年もあります!

フェアトレードの学校      
~若者のための夏期集中講座~  
フェアトレードから世界を学ぶ2日間! 集まれ!若者!
         
【日時】 2017年8月8日(火)・9日(水)10時~17時
【内容】 机上論ではなく、フェアトレードの現場の話が聞ける機会です
  フェアトレードを学ぶと今まで知らなかった世界が見えてくる
  ワークショップや講演を通して、仲間もできる2日間
【場所】 愛知県国際交流協会(中区丸の内2-6-1)
  地下鉄市役所5番出口歩5分  
【参加費】 2日間500円(先着順)マイカップ持参
【定員】 30名(高校生~大学生程度)  
【申込】 052-961-8746    
  koryu■aia.pref.aichi.jp  (■は@)
  愛知県国際交流協会交流共生交流課交流担当岡部

2015年9月に名古屋は世界で1727番目(土井認証)フェアトレード・タウンに日本で2番目になりました。
3番目は2016年7月に神奈川県の逗子市です。
その後も日本各地で活発に動いているフェアトレード・タウン運動は若者たちのエネルギーで動いています。

名古屋も高校生・大学生の活動が活発です。その活動のスピーチ大会が6月11日(日)名古屋国際センター(NIC)で開催されました。​55名+なふたうん9名参加

今年で2回目です。​中学生のスピーチも素晴らしかったです。

http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=18583

昨年に続き、フェアトレード学校を
愛知県国際交流協会(AIA)と名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん)の共催で8月8日(火)9日(水)にAIAのアイリス・ルームで開催します。
■■■■イベント報告■■■■

■■5月13日は世界のフェアトレード・デー世界『フェアトレード・デー・なごや2017』に「なふたうん」出店

■■第2回名古屋フェアトレード展示会・韓国ソウルのソンミサンマウル訪問とソウルのフェアトレード事情報告は15名の参加
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=18493

■■5月20・21日愛知教育大学祭フェアトレード出店
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=18526

■■5月27日ナゴヤFTユースチー夢勉強会【5月 オーガニック×フェアトレード 報告】3名参加 フェアトレード・ショップ風”s正文館店にて
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=18511

■■5月27日 講演~フェアトレードの現場を歩く~メキシコで(先住民が)カフェオープン~43名参加 AIAにて
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=18509

■■6月11日第2回フェアトレード・タウン名古屋を動かす! 元気な若者たちのスピーチ! 55名+なふたうん9名参加
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=18583

なふたうんHP
なふたうんFacebook
なふたうん新聞担当のめぐみんです。新聞を担当していますが、ちょっと仕事が忙しくて新聞をなかなか作れませんでした。遅くなってごめんなさい。
  ワンコインサポーターの皆さんに特典のお知らせ!
「なふたうん」独自企画で予約時申請時は100円引き
予約の際に、ワンコインサポーターであることをお知らせください
また、当日ワンコインサポーターになって頂いた方、当日100円引きます。
ワンコインサポーターも募集中です!
500円の申込みで、なふたうんの活動報告、企画案内などをお知らせいたします。
ただいま235名! お申し込みは下記へ
名古屋をフェアトレードタウンにしよう会(なふたうん)

なふたうんブログ*http://www.nagoya-fairtrade.net
facebook*http://www.facebook.com/nagoya.fairtrade

★フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店★

​​〒461-0015 名古屋市東区東片端49正文館書店本店2F​

052-932-7373 (月休み、12~18時営業)
フェアトレード・ショップ風
http://huzu.jp/
名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん) 土井ゆきこ

なふたうん新聞91号 Nagoya Fair TradeTown Campaign→NAFTown 2017年5月6日

2017/05/07

なふたうん新聞91号
Nagoya  Fair TradeTown  Campaign→NAFTown

2017年5月6日
5月の新緑に誓う
『良心に従って生きること』                 
『大地に根ざした生き方をすること』
ドキュメンタリーや実話に基づく6本の映画を2月から立て続けに見て思いを確認しました。・「知事抹殺」
http://eisaku-movie.jp/
福島県知事だった佐藤栄佐久さんが国策に意義を唱えて謎の収賄事件により突然辞任を強いられる。
・「人生フルーツ
http://life-is-fruity.com/
四季折々、キッチンガーデンを彩る70種の野菜と50種の果実の実る庭、大地に根ざしたある夫婦の生き方
・「スノーデン」
http://www.snowden-movie.jp/
世界中のメール、SNS、通話は米国政府に監視されていたとアメリカの極秘秘密を暴露。良心に従った一人の若者スノーデン
・「標的の島 風かたか」
http://hyotekinoshima.com/
辺野古・高江・宮古・石垣の島、国の基地政策に体をはって阻止する人々、大地に生き、太鼓をたたきエイサーを踊る姿は心から感動
・「汚れたミルク~あるセールスマンの告発
http://www.bitters.co.jp/tanovic/
多国籍企業を敵にまわしたあるセールスマン。葬った過去は今も生きている(アフリカで起きた事件がアジアでまた起きた世界最大の多国籍企業のミルク事件)                  
・「ターシャ・デューダー~静かな水の物語~」
http://tasha-movie.jp/
大地に生き、暮らし全体の手作りを楽しんだターシャの言葉は人生の哲学の言葉。『良心に従って生きること』
これは相手が国や国以上の多国籍企業では私にはできない。
でも実行したスノーデンとパキスタンのセールスマン、そして進行形の辺野古・高江の人々。
映像という手段で映画を送り出した人やそれらの人を支えるジャーナリストなどの人々。
すごいな~~~と思う。
世の中、こんな人々がいるのだと嬉しいような、また題材になる事柄が悲しいような…..。
犠牲者は無力の人々や,良心に従って闘う人たち。
私は、せめて日々の暮らしのなかで良心に従いたい。

『大地に根ざした生き方をすること』
以前から希望の自然の中で暮らす生活が2年前から始まった。
豊田市の稲武にある帰農者住宅は畑付きのログハウス、ここで約1年半お世話になり今年の4月から近くの野入の古民家へ移転。
これから畑も借り、広い庭も実のなる木など植えて子や孫など次の世代へ手渡しできる暮らしに挑戦してみたいと思っている。
暮らしも質素にシンプルに手作りで….と夢は膨らみますが….。

名古屋と野入の2つの暮らしのなかでもう一つの夢は、町と田舎をつなぐ拠点になること。
単にお出かけや旅行ではなく、自然の地に身を置く喜びを体験して、自然のちからを町の暮らしのなかで感じて生活ができるような人が増えたらいいな~と思う。特に若い人達が。                 ゆっこりん

 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
……名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会、これからの企画……

5月のフェアトレード月間について
「世界フェアトレード・ デー」は、
毎年5月の第2土曜日、世界中のフェアトレード団体が一斉にフェアトレードについてアピールする日です。
日本では5月をフェアトレード月間として各地でフェアトレードに関するイベントが開催されています。

1995年にヨーロッパのフェアトレード・ショップの連合が運動を開始し、日本では1999年にグローバル・ヴィレッジ/ピープル・ツリーが日本国内のフェアトレード・ショップに呼びかけて約100軒が参加したのがはじまりです。
名古屋ではフェアトレード・ショップ風“sも1999年から参加しています。

5月フェアトレード月間企画

 

□*■*世界フェアトレード・デー・なごや2017
フェアトレード・コーヒー・サミット&アール・ブリュットin Nagoya TV TOWER
フェアトレードマルシェに出店します。
開催日時:2017年 5月13日(第2土曜日)
マルシェ 10:00~17:00
会場:名古屋テレビ塔~久屋大通公園
http://fairtrade-nagoya.com/holding

 

□*■*フェアトレード展示・即売会と報告会(無料)
【日時】2017年5月20日(土)21日(日)10時半~18時まで
【内容】フェアトレード展示販売会と韓国ソウルのソンミサンマウル訪問報告会
韓国のフェアトレード事情も同時報告http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=18355
フェアトレード入門講座もあり→入門講座のみ有料(要申込500円)
【場所】正文館書店本店5Fホール
名古屋市東区東片端町49

 

□*■*5月フェアトレード月間企画講演会
【日時】2017年5月27日(土)13:30~16:00
【内容】フェアトレードの現場を歩く「メキシコで《先住民が》カフェオープン」
慶応大学名誉教授 山本純一さん
【場所】愛知県国際交流協会(名古屋市中区三の丸2-6-1)
【参加費】500円(先着順)コーヒーお菓子代・マイカップ持参
【申込】052-961-8746 / koryu@aia.pref.aichi.jp
①お名前②電話番号③Eメールアドレス記入にて申込

 

□*■*DVD上映会「ポバティインク」
【日時】6月10日(土)12時30分~14時半(上映)14時45分~16時意見交換
【内容】支援される側”の人たちの生の声を伝えるドキュメンタリ
【場所】名古屋YWCAビッグスペース
【会費】500円 申込不要
【定員】50名

 

□*■*第2回フェアトレード・タウン名古屋を動かす!元気な若者たちのスピーチ
【日時】2017年6月11日(日) 13時~17時30分 (12時30分~受付)
【対象】一般・小中高校生・大学生・教師・NGO関係者・行政
【内容】フェアトレードを軸として活躍する若者たち集合&スピーチします!
【場所】名古屋国際センター(中村区那古野)
【参加費】小中高校生300円、大学生500円、大人800円(当日参加+200円)
【定員】50名
【申込】052 -932-7373 / huzu@huzu.jp

 

□*■*2017シャプラニール全国キャラバン  

「羽ばたけ、家事使用人の少女たち   ~家事使用人という働き方、少女たちの今そして未来は?~」

【日時】2017年6月18日(日)13:30~16:30
【講師】マフザ・パルビン氏   シャプラニールダッカ事務所プログラム・オフィサー
【場所】名古屋大学 国際開発研究科棟 8F オーディトリア
【会費】無料(フェアートレードコーヒーを提供します。要マイカップ)
【定員】50名   【申込】 シャプラニール愛知ネットワーク 090-9125-8825(裏見) shaplaneer.aich■gmail.com(■は@)

    【予告】今年もあります!
2017年8月8日(火)9日(水)
フェアトレード夏期集中講座(若者のためのフェアトレード学校)名古屋市中区の愛知県国際交流協会(AIA)にて。

2015年9月に名古屋は世界で1727番目(土井認証)フェアトレード・タウンに日本で2番目になりました。
3番目は2016年7月に神奈川県の逗子市です。
その後も日本各地で活発に動いているフェアトレード・タウン運動は若者たちのエネルギーで動いています。

名古屋も高校生・大学生の活動が活発です。その活動のスピーチ大会が6月11日(日)名古屋国際センター(NIC)で開催されます。今年で2回目です。中学生も参加しています。

★2016年開催の夏期集中講座フェアトレード学校の報告は

昨年に続き、愛知県国際交流協会(AIA)と名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん)の共催で8月8日(火)9日(水)にAIAのアイリス・ルームで開催します。
告知は5月27日(土)のAIAでの5月フェアトレード月間企画「~フェアトレードの現場を歩く~メキシコで(先住民が)カフェオープン!」慶応大学名誉教授の山本純一さんの講演による企画の時にお知らせします。

■■■■4月イベント報告■■■■
■■4月1日10時~第18回フェアトレード・コーヒー生豆焙煎教室9名参加
■■4月8日は「も~やっこカフェ」7名参加
■■4月13日は愛知県庁10F売店フェアトレード試飲試食会​
■■4月22日第3回ナゴヤFTユースチー夢勉強会は5名の参加 フェアトレード・ショップ風”s正文館店にてhttp://www.nagoya-fairtrade.net/?p=18405
■■5月6日10時~第18回フェアトレード・コーヒー生豆焙煎教室6名参加
なふたうんHP
なふたうんFacebook
 ワンコインサポーターの皆さんに特典のお知らせ!
「なふたうん」独自企画で予約時申請時は100円引き
予約の際に、ワンコインサポーターであることをお知らせください
また、当日ワンコインサポーターになって頂いた方、当日100円引きます。

ワンコインサポーターも募集中です!
500円の申込みで、なふたうんの活動報告、企画案内などをお知らせいたします。
ただいま234名! お申し込みは下記へ
店目標230店舗を達成いたしました!!これからもよろしくお願い申し上げます。
名古屋をフェアトレードタウンにしよう会(なふたうん)

なふたうんブログ*http://www.nagoya-fairtrade.net
facebook*http://www.facebook.com/nagoya.fairtrade

★フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店★ 

​​〒461-0015名古屋市東区東片端49正文館書店本店2F​

052-932-7373(月休み、12~18時営業)
フェアトレード・ショップ風
http://huzu.jp/
名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん) 土井ゆきこ

第3回 ナゴヤFTユースチー夢 案内人:くらら 東区フェアトレード・ショップ風”s 正文館店にて

2017/04/14

4月の生活に一つフェアトレードは「シャンプー×フェアトレード」です~~👌⭐️

みなさん、普段シャンプーはどんなものを使っていますか??成分など見たことはありますか?

食べ物と同じように、シャンプーの成分も毎日毛穴や皮膚を通して体の中に入っていきます!

毎日使うものだからこそ、体にいいものを考えないとどうなるか、、、

実は、今、生まれてくる赤ちゃんからシャンプーのにおいがする…という恐ろしいことが起きているそうです…。シャンプーの中に含まれている香料などの成分は、生まれてくる子どもの体にも影響してしまいます。

毎日使うものこそ、地球や体に優しいものを使いたいですよね!健康にまつわる経皮毒の話も交えて、お話させていただきます⭐️

★4月22日(土)10時05分~11時半

フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店
名古屋市東区東片端町49正文館書店本店2F​
052-932-7373  T&F
 (月休み、12~18時営業)
フェアトレード・ショップ風s  http://huzu.jp/

地下鉄桜通り線「高岳駅」徒歩5分

正文館書店本店 2階 フェアトレードショップ風”sにて!(定員8名)

興味ある人も、ない人こそ!ぜひ来てください!

会費無料

みなさんのご参加お待ちしています☆(連絡は穴倉綾乃までメッセージ or LINE or メール、またはhuzu■huzu.jp 土井まで)

なふたうん新聞90号 Nagoya Fair Trade town campaign(NAFTOWN ) 2017年4月3日

2017/04/05
This is a Text Block. Use this to provide text…

なふたうん新聞90号
Nagoya Fair Trade town→NAFTown

2017年4月3日
なふたうん新聞 2017年4月1日発行 第90号

4月は緊張の月
新しい環境を前に、小さなハートも、学生のハートも、成人になったハートもみんなドキドキ!
ハロー! グッバイ! の季節ですね。
「お世話になりました」「お世話になります」と挨拶を交わしながら別れ、また出会う。

会うは別れの初めとは…..
古い歌謡曲ではありませんが、生まれてこの世から去って行くまでに何人の人と出会うのでしょう?
そして別れるのでしょうか?

あの人からこんなことを学んだ、この人からはあんなことを学んだ
そんな思いが次々に浮かぶ人との出会いの嬉しさ懐かしさ、
みんなに育ててもらって今の私があることを実感。

新しい出会いに胸をときめかせ、これから開花する桜の木のしたを歩く…
あっという間に咲きほこり、あっという間に散りゆく桜の美しい生き方をみて
今年も「生かされて生きる」って感じる季節です。

まず私が幸せになる。
ふくふくと幸せを感じて暮らす。
やりたいことをする、感性を大切に動く。
やがてまわりもふくふく、ぬくもりの波紋がふくふくと……。

春から新緑の5月へ……
四季のある日本が好きです。
日本から戦いのない原発のない世界を示していく市民の力を発揮していきませんか!

お互いが監視しあう疑の社会ではなく、信じる喜びのある社会を目指して行きませんか!                           ゆっこりん

 ……名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会、これからの企画……

5月フェアトレード月間企画

□*■*フェアトレード展示・即売会と報告会(無料)
【日時】2017年5月20日(土)21日(日)10時半~18時まで
【内容】フェアトレード展示販売会と韓国ソウルのソンミサンマウル訪問報告会
韓国のフェアトレード事情も同時報告
(時間など詳しくは後日HPをご覧ください)
フェアトレード入門講座もあり→入門講座のみ有料(要申込500円)
【場所】正文館書店本店5Fホール
名古屋市東区東片端町49

□*■*5月フェアトレード月間企画講演会
【日時】2017年5月27日(土)13:30~16:00
【内容】フェアトレードの現場を歩く「メキシコで《先住民が》カフェオープン」
慶応大学名誉教授 山本純一さん
【場所】愛知県国際交流協会(名古屋市中区三の丸2-6-1)
【参加費】500円(先着順)コーヒーお菓子代・マイカップ持参
【申込】052-961-8746 / koryu@aia.pref.aichi.jp
①お名前②電話番号③Eメールアドレス記入にて申込

□*■*DVD上映会「ポバティインク」
【日時】6月10日(土)12時30分~14時半(上映)14時45分~16時意見交換
【内容】支援される側”の人たちの生の声を伝えるドキュメンタリ
【場所】名古屋YWCAビッグスペース
【会費】500円 申込不要
【定員】50名

□*■*第2回フェアトレード・タウン名古屋を動かす!元気な若者たちのスピーチ
【日時】2017年6月11日(日) 13時~17時30分 (12時30分~受付)
【対象】一般・小中高校生・大学生・教師・NGO関係者・行政
【内容】フェアトレードを軸として活躍する若者たち集合&スピーチします!
【場所】名古屋国際センター(中村区那古野)
【参加費】小中高校生300円、大学生500円、大人800円(当日参加+200円)
【定員】50名
【申込】052 -932-7373 / huzu@huzu.jp

■■■■3月イベント報告■■■■
■■■■ピープルツリーのチョコが
ソーシャルプロダクツアワード2017国際部門大賞受賞!■■■■
http://huzu.jp/goods/1878/
■■展示「消費者市民とフェアトレード」愛知県東大手庁舎1Fあいち環境プラザにて
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=18265
■■3月11日(土)も~やっこカフェ
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=18294
■■3月​20日(月)
​韓国ソウルにてicoop生協​主催
2017年第5期フェアトレード・サポーター養成講座
「名古屋フェアトレード・タウンの取り組み~人と地域、そして地球とつながる実践~」
と題して土井ゆきこが講演。200名あまりの参加

2017年3月20日韓国ソウルにて土井ゆきこ講演200名あまり参加

■■知多の「とうかいフェアトレードの会」からの報告
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=18299
:::::::::::::::::::::::::::::::
ワンコインサポーターの皆さんに特典のお知らせ!
「なふたうん」独自企画で予約時申請時は100円引き
予約の際に、ワンコインサポーターであることをお知らせください。
また、当日ワンコインサポーターになって頂いた方、当日100円引きます。
編集後記

私の青春時代の大切な大切な曲「今日の日はさようなら」

『いつまでも絶えることなく
友だちでいよう
明日の日を夢見て
希望の道を

空を飛ぶ鳥のように
自由に生きる
今日の日はさようなら
またあう日まで

信じあうよろこびを
大切にしよう
今日の日はさようなら
またあう日まで
またあう日まで』

ゆっこりん

なふたうんHP
なふたうんFacebook
ワンコインサポーターも募集中です!
500円の申込みで、なふたうんの活動報告、企画案内などをお知らせいたします。
ただいま234名! お申し込みは下記へ
店目標230店舗を達成いたしました!!これからもよろしくお願い申し上げます。
名古屋をフェアトレードタウンにしよう会(なふたうん)

なふたうんブログ*http://www.nagoya-fairtrade.net
facebook*http://www.facebook.com/nagoya.fairtrade

★フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店★ 21年目新規オープン!​

​​〒

​461-0015

 名古屋市東区東片端49正文館書店本店2F​

052-932-7373 

(月休み、12~18時営業)
GWは5月3日~5日まで休みします。

フェアトレード・ショップ風
http://huzu.jp/
名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん) 土井ゆきこ

3月11日(土)も~やっこカフェ

2017/03/22

も~やっこカフェは、名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん)の定例月1回の集まりです。顔を見合わせて、コーヒー飲みながら近況報告からフェアトレードの話題などいろいろでどなたでも参加できます。

【場所】フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店

【日時】基本第2土曜日10時5分~11時半ごろまで

【会費】無料 マイカップ持参 フェアトレード・コーヒーあり~

3月11日はいろんな企画があったり、年度末で仕事が忙しいとかで参加者は二人ということで以下のような報告がありました。

早咲き!桜みちまつりがあり「桜みち祭り」へ出張の「もーやっこ♫」
晴れやかな天気と祭りの活気にパワーをいただいてきました〜

東区まちそだての会など参加

出店していた愛商高校さんは、はちみつりんごアイスなどの販売以外に
桜の花を型どった紙に陸前高田へのメッセージを皆さんに書いて
貼ってもらうという企画もしてました!
この日のために市工芸高校の学生さんに頼んで描いてもらったという土台(桜の木の絵)が見事!(写真みえるかな?超リアルです)
地域のつながり素敵ですね〜〜

その後は3月11日で防災の日でもあったので、
風”s店内は照明を減らして、キャンドルを灯し一日過ごしました^_^
炎のゆらぎは本当に癒されます〜

インドのサイレンスのローソクなど

ちょうど先週、5アンペアの暮らしの斎藤さんのお話を聞いてきましたが
照明は年間の電気消耗率 第2位なんですね!
無駄に照らされてる照明、周りにいっぱいあるような…
引っ越してからの自分の生活を見つめなおすきっかけになりました〜 (あっこ)

★3月24(金)なやばし夜イチ日本酒まつり16-21時

3月25(土)13-21時へもど~ぞ! フェアトレードコーナーもあります。

なふたうん新聞89号 Nagoya Fair Trade town→NAFTown 2017年3月3日

2017/03/03

なふたうん新聞89号
Nagoya Fair Trade town→NAFTown

2017年3月3日
なふたうん新聞 2017年3月1日発行 第89号

寒さゆえに冬の楽しみがあり、寒さがあってこそ訪れる春の嬉しさ…。
日本の四季がゆえにある細やかな表現の文化に誇りを持ちたい。
一方「寒い」季節のない国、ほとんど「寒さ」のなかで暮らし、つかの間の夏を謳歌する国…、様々な気候のもとに暮らす人々が世界にはあり、その気候に根付く文化・芸術がある。
土地土地の文化・芸術の大切さがこのごろようやく肌で感じるようになった。

これもフェアトレードの店を初めて、各国の生産者を訪れることができ、文化の違いに目をみはり、音楽・絵画・織物などに心惹かれる機会を得たからかも…。
特に先住の民のひとたちの生活のなかにそれらの芸術があるのに魅力を感じる。生活にあるからこそ、大地に天につながる力強さを感じて心が自然に惹かれていくのだと思う。

春、はる、我が家のベランダのプランターにもかわいい若葉が芽をだしている。
生ゴミを土にしているのでいろんな芽がでてくる。
何になる芽か楽しみ~~。
かわいい、かわいい緑の小さな芽。
たったこれだけの自然のしくみに嬉しさを感じる。
自然の営みってすごい。

★3月17日(金)~19日(日)臨時休業と定休日20日(月)お休みします★
風”sスタッフや「なふたうん」のメンバーと韓国ソウルにある「ソンミサン・マウル」を訪ねる旅にでます。
ソウルはフェアトレード・タウンへの動きも活発です。
フェアトレードのお店訪問や団体との交流、また土井ゆきこは講演も依頼されました。
隣の国との交流がフェアトレードで始まります。
昨年12月に韓国のicoopの人たちにフェアトレード・タウンになるまでの話をした時、出前授業による子どもたちの話や国際理解教育「チョコレートの来た道」のワークショップに興味を持って頂き資料も提供しています。
韓国でも「チョコレートの来た道」がひろまったら嬉しいです。

子どもたちが自分達の力で生きていける強さや優しさを持つためにどうしたらいいのか、韓国の人たちと一緒に考えてみたいと思う。
韓国の子ども達も学歴社会などで疲れているようです。
いきいきと暮らす子ども達を育てるには、大人たちが夢をもって実践行動をしていく姿をみせなければいけない。
それを実行しているのが「ソンミサン・マウル」のような気がします。起業が70もあるとも聞いています。
街づくりに見る理想のコミュニティ「ソンミサン・マウル」。
住民参加型の街づくりで、韓国ソウルで住みたいまちNo1にも選ばれて移住希望者も増え続けているそうです。
この報告会を後日する予定です。 ゆっこりん

ワンコインサポーターの皆さんに特典のお知らせ!
「なふたうん」独自企画で予約時申請時は100円引き
予約の際に、ワンコインサポーターであることをお知らせください
また、当日ワンコインサポーターになって頂いた方、当日100円引きます。

……3月度フェアトレードイベント企画……

□*■*3月6日(月)10時半~上映会『今、ここにある未来』

日時・3月6日(月曜日)10時30分〜12時30分

(映画は約1時間です)

参加費・900円

(あいち生協組合員とその家族は700円。受付で7ケタの組合員番号をお知らせください)

参加費のうち、映画チケット代は600円です。

場所・あいち生協 本部2階 (名古屋市南区薬師通1-14)

持ち物:カップ(コーヒー、紅茶、緑茶など)

お申し込み、お問い合わせ・:mariecat.umeda.637■gmail.com(■は@)

☆駐車場のご用意はありません。公共交通機関をご利用ください。

☆上映中、飲食ができます。必要に応じ、各自でお持ちください。

☆メールでお申し込みの際、件名を「上映会」として、お名前、電話番号をご記入ください。

主催:あいち生協・でぃあユニセフまぶいの会

共催:名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会

 

□*■*3月11日(土) も~やっこカフェ

10:05~12:00 正文館2F
※変更する場合がありますので、参加の場合はご連絡ください。
も〜やっこカフェは、月に1回のみんなの交流の場
初めての方も、久しぶりに来る方も、近況を語りながら、ゆっくり話していければと思います。
是非ご参加ください。

□*■*3月25日(土)10時5分~「ナゴヤFTユースチー夢」第3回勉強会
正文館書店本店2F フェアトレード・ショップ風”s正文館店内にて

□*■*2017年5月フェアトレード月間□*■*□*■*□*■*

【企画の予告】詳細は決まり次第HPで紹介

① 5月フェアトレード展示会
【日時】2017年5月20日(土)・21日(日)
【内容】フェアトレードの衣類・雑貨・アクセサリー・フェアトレード関係書籍展示など
=無料
「フェアトレード入門講座」=要申し込み会費500円
【場所】名古屋市東区東片端町49正文館書店本店5Fホール

② 5月フェアトレード講演会
【日時】2017年5月27日(土)13時半~16時半予定
【内容】フェアトレードの現場を歩く(メキシコの話)の予定
慶応大学名誉教授 山本純一さん
【場所】愛知県国際交流協会(中区丸の内)

③ DVD上映会「ポバティインク」
【日時】6月10日(土)12時45分~の予定
【内容】“支援される側”の人たちの生の声を伝えるドキュメンタリー
【場所】名古屋YWCAビッグスペース

④第2回 フェアトレード・タウン名古屋を動かす!
元気な若者たちのスピーチ

今年も予定しています。詳しくは4月以降に決定
【日時】2017年6月11日(日) 13時~17時30分ごろ
【内容】フェアトレードを軸として活躍する若者たち集合&スピーチします!
【場所】名古屋国際センター(中村区那古野)

★詳しくは「なふたうん」HPにてお知らせします。

■■■■1・2月イベント報告■■■■
1月7日 ポンドリ・キムチ教室10人参加
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=180062017年1月18日参加型ワークショップ「チョコレートの来た道」第82回目 椙山女学園高校にて42名
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=18028第25回 三井住友海上火災名古屋で「職場でフェアトレード」~スレイブ(奴隷)・フリーチョコ~
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=180511月20日 第7回金シネカフェAIA 11名参加 愛知県国際交流協会(AIA)にて
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=18078『 生活に一つフェアトレード ~1月28日はチョコレート×フェアトレード~』(主催 ナゴヤFTユースチー夢) 4人参加
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=180681月28日「チョコレートの来た道」ワークショップ名古屋女子大学中学生8人参加
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=180742月4日(土)オランダの「イエナプラン教育」勉強会 10人参加 フェアトレード・ショップ風”s正文館店(東区)
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=181622月18日ナゴヤFTユースチー夢第2回勉強回 6名参加
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=18210

2月7日北九州市立大学にてシンポジウム「北九州でフェアトレードを普及させるには」土井ゆきこ講演
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=18226

2月12日 正文館スロー・シネマ・カフェ「銀の雫」26名参加
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=18191

2月25日(土)第17回フェアトレード・コーヒー生豆 焙煎教室(東区)8名参加
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=18252

■■2月24日中川区正色(しょうしき)小学校6年生29名 「チョコレートの来た道」
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=18247

★トピックス

2017年3月4日中日新聞より

ユニリーバ・ジャパン(東京)は3月上旬から、米人気アイスクリーム店「ベン&ジェリーズ」のカップ入りアイスを、名古屋市のスーパーやコンビニで販売する。…..フェアトレードを取得したバニラビーンズや砂糖、カカオを使用している。

なふたうんHP
なふたうんFacebook
ワンコインサポーターも募集中です!
500円の申込みで、なふたうんの活動報告、企画案内などをお知らせいたします。
ただいま234名。お申し込みは下記へ
名古屋をフェアトレードタウンにしよう会(なふたうん)

なふたうんブログ*http://www.nagoya-fairtrade.net
facebook*http://www.facebook.com/nagoya.fairtrade

★3月17日(金)~19日(日)臨時休業と定休日20日(月)お休みします★

★フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店★ 

​461-0015 名古屋市東区東片端49正文館書店本店2F​

052-932-7373 (月・祝日休み、12~18時営業)
フェアトレード・ショップ風
http://huzu.jp/
名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん) 土井ゆきこ

2月18日ナゴヤFTユースチー夢第2回勉強回 6名参加

2017/02/19

2月は「ファッション×フェアトレード」
参加メンバーは6名

バングラデシュのラナ・プラザビルの倒壊事故のお話&生産者の体験として針と糸を持って裁縫体験をしました♪♪

今回は高校生が3名参加してくれたので、学びを中心に♪♪

実際の新聞記事を読んでもらい、悲惨な労働環境の実情や労働者のコメントを知るというワーク。

心が苦しくなるようなこともあり、みなさんいろいろと感じてもらうことがあったかなぁと思います。(以下にみなさんの感想を記載します)

でもやっぱり大切なことは、まず消費者である私たちが「知る」ということだと思うんですね!

なので、この月一の学びの場を有効活用してください!♪♪そのために無料で提供しております

次回は、「シャンプー×フェアトレード」です~~

みなさん、普段シャンプーはどんなものを使っていますか??成分など見たことはありますか?

実は、今、生まれてくる赤ちゃんからシャンプーのにおいがする…という恐ろしいことが起きているそうです…。

毎日使うものこそ、地球や体に優しいものを使いたいですよね!健康にまつわる経皮毒の話も交えて、お話させていただきます

次回は3月25日(土)10時05分~11時半

地下鉄桜通り線「高岳駅」徒歩5分
正文館書店本店 2階 フェアトレードショップ風”s’ふ~ず)正文館店にて

興味ある人も、ない人こそ!ぜひ来てください!♪みなさんのご参加お待ちしています☆(連絡は穴倉綾乃aya.crchoro■gmail.com (■は@)までメッセージ or LINE or メールをお願いします!)

【感想】

10代 女性
友人の紹介が今日のステキな出会いにつながりました。
バングラディシュが世界No.2の紡績国とは知らず、事故があったことも知りませんでした。でも今、こうして知れたことは私の人生において本当にかけがえのないものになりました。人との交流もとっても楽しいです。これからもよろしくお願いします。

10代 女性
普段身に着けている洋服の裏側を初めて知ることができました。この時間を通じて、洋服の価値観が変わり、改めて自分の生活を見直すことができました。大学生になっても、この活動を続けたいと思います。

10代 女性
今日一番驚いたことは、メーカーに知らされずにひどい環境でつくられているものもあるということでした。まだまだ隠されている事実があるんだろうな・・・。消費者が知ることで、自分の消費の仕方を変えることと同時に、企業がフェアなものづくりをすれば、一部の服を作っている人の生活が成り立たないということもなくなる!でもそれが難しい・・・。

20代 女性
知る責任を改めて知りました。お金のない国での問題、誰を責めれるわけではない問題、でも、一人一人の意識でゆっくりでも変えていけることなんだろうなーと思った。まず一つ、「知る」ということができる場としてもっともっとこの場を広めることから始めてもいいかなと感じた。

30代 女性
つながりが1番だと感じるため、知識をみんなで共有し意識を上げることができる場に参加でき、感謝の心が深くなりました。またこのような場を岐阜でも発信し、思いやりのあるフェアトレードタウンが全国に広がるといいなと感じました!ありがとうございました。

50代 女性
生産者が苦しいままで安い商品が成り立っているのはおかしいと思う。お互い良しの関係で成り立つように、商品に対してどう作られているのかを意識していけたらと思います。手作業楽しかったです。

 

Search