‘お店紹介’ カテゴリーのアーカイブ

戸田川緑地「陽だまり館」に今年も登場! フェアトレード・チョコ!!

2017/11/20
戸田川緑地「陽だまり館」
・場所
・営業時間
 9:00~16:30
・定休日
 毎週月曜日(祝日の場合はその直後の平日)
 年末年始(12月29日~翌年1月3日)
・戸田川緑地WEBサイト

11月11日 正文館書店知立ハッ田店にて一箱古本市にフェアトレード・ブース出店

2017/11/18

知多で主に出店で活動のフェアトレード・ショップ「風の樹」が、11月11日正文館書店知立八ッ田店にて一箱古本市フェアトレード・ブース出店しました。

 

店舗駐車場にてお客様にご自分の古本を一箱分売っていただくイベントで、お客様が一日店主になって、他のお客様と交流ができる催しでした。今回は1回目で8店舗ほどの参加。続けばもっと増えるかもしれませんね。本の愛好会達の集う場所になったらいいですね。

当日は、雨は上がり太陽も出てきてよかった~と思ったら、風が強く吹き飛ばされる地球儀や商品を追いかける場面もありました。フェアトレード・コーヒーの試飲は喜ばれたということです。

 

昨年から正文館書店知立八ッ田店にも登場の「フェアトレード・コーナー」、フェアトレードの新チョコ「抹茶チョコ」も登場!

 

 

10月28日(土)稲武の大井平公園紅葉まつり初日にフェアトレード・ブース出店

2017/11/17

毎週末に降る雨、10月28日もまた朝から雨でしたが

10月28日(土)稲武の大井平公園紅葉まつり初日にフェアトレード・ブース出店

 

大井平公園でのもみじ祭り初日ということで関係者さんたちの式典に参加されたあと稲武観光協会の代表やその関係者、稲武支所の役所の方、豊田市議会の議長さんらが店にたちよってくださいました。

次回は11月19日(日)同じく大井平公園でフェアトレード出店します。風の橋を渡ったところも紅葉は素敵です。

ミツバチに有害な農薬ヨーロッパで全廃~グリーン・ピース・ジャパンより~

2017/10/08

ミツバチに有害な農薬ヨーロッパで全廃

グリーンピース・ジャパン <greenpeace.japan@act.greenpeace.org>

10:01 (1 時間前)

To huzu
[2017年10月7日発行]
こんにちは。
明日10月8日は「寒露」。冬鳥がわたったり、菊が開いたり、こおろぎが鳴き始めたりする日だそうです。
皆さまにはいつもグリーンピースの活動を応援してくださり、ありがとうございます。

ミツバチに有害な農薬ヨーロッパで全廃

この夏、殺虫剤フィプロニルに汚染された卵が、ヨーロッパを中心とした40の国と地域でみつかって大問題になったのを覚えていますか。
ネオニコチノイド系農薬とよく似た作用をもつこの農薬、日本でも家庭用害虫駆除剤やペットの寄生虫駆除薬としてひろく流通していますが、稲の苗箱にも一般的に使用されています。

この農薬が、9月30日にヨーロッパ連合加盟国すべての農地で使用禁止になりました。

フィプロニルは、ヨーロッパでは種子をコーティングするなど作物に広く使われますが、少量でもミツバチの行動や学習能力を低下させたり、ウィルスへの抵抗力を弱めたりするといった影響があることがわかっています。

日本では、稲の苗を育てるときの育苗箱や、キャベツ、はくさい、ブロッコリーなどの菜類、その他トウモロコシやてんさいなどの農作物に使用できることになっているフィプロニル。
しかし国立環境研究所による研究報告では、田んぼで育つトンボにも、この農薬が悪影響を与えることなどが報告されています。

ところが規制の厳しくなるヨーロッパとは逆に、日本ではネオニコチノイド系農薬全般についても使用範囲の拡大や残留基準値の引き上げなど、使用が増える傾向にあります。

詳しくはブログで。

9月8日 愛知県西庁舎10F売店にてフェアトレード試飲・試食会

2017/09/10

今回は、エコ・ブラックの試飲とメープルアーモンド試食。

次回は、10月13日(金)11時半~13時の予定です。

中区のバル・テラでフェアトレードのマスコバド糖を使った飲み物モヒートが美味しい~~。

2017/05/30

以前からフィリピンのマスコバド糖(黒糖)を買いに見える若者がいた。お店をしていて「モヒート」にはこのマスコバド糖が一番!!ということで毎度のお買い物となったようです。

行ってみました! バル・テラ(大地の意) この日はちょうど8周年を迎えたそうです。

モヒートとは…..
  1. ライムとミント・砂糖をグラスに入れる。
  2. ペストルでつぶす。
  3. 氷を入れ、ラムを注ぐ。
  4. ソーダでアップし、ミントを飾る。

フェアトレードのチョコのカンターにありました。

壁画も素敵!

BAL−TERRA 

 所在地〒460-0007 愛知県名古屋市中区新栄2丁目27−12

4月13日愛知県庁西庁舎10F売店にてフェアトレード試飲試食会

2017/04/30

ピープルツリーのチョコがソーシャルプロダクツアワード2017国際部門大賞受賞!

2017/03/11

ピープルツリーのチョコがソーシャルプロダクツアワード2017国際部門大賞受賞!

フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店(しょうぶんかんてん)のHPhttp://huzu.jp/goods/1878/にて紹介しています。

あわせて

ピープル・ツリーの

「スレイブ(奴隷)・フリー」のフェアトレード・チョコ 販売中の

取り扱い店40店紹介一覧

風”s通販・商品書籍紹介にて店舗紹介しています!

遺伝子組み換えの心配なしの乳化剤不使用

児童労働によるカカオの材料不使用

★ピープルツリーのフェアトレード・チョコ取扱いご希望のお店の方★

フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店卸担当:土井までお問い合わせください。090-8566-2638   huzu■huzu.jp (■は@)

 

3月9日愛知県庁西庁舎10F売店にてフェアトレード試飲試食会

2017/03/11

フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店(しょうぶんかんてん)が毎月第2木曜日に愛知県庁西庁舎でフェアトレードのコーヒーの試飲や試食をしてもらいながらフェアトレードの広報をしています。2012年5月からはじまったので今年で5年目。環境課、愛知県県民生活部県民生活課消費者教育や学校教育、ESD,ユネスコスクールなどに関わる職員さんたちにも伝えたいという思いをもって毎月お昼休み時間に開催しています。

2015年8月19日刈谷北高校にて、参加型ワークショップ「チョコレートの来た道」の授業。先生方2人含め13人の参加。校長先生も来てくださいました。その時の先生が県庁の教育委員会のほうに在職のようでフェアトレード・コーヒー試飲の時にその時の話がでました。暑い日でした。

九州小倉市「一生もんShop 緑々 あおあお」さんへ行ってきました。2月9日

2017/02/20
〒802-0002 福岡県北九州市小倉北区京町4丁目4−17

2月7日の北九州市立大学でのフェアトレード・シンポジウムに参加したあと平戸まで足を伸ばして帰りの2月9日、パネラーでご一緒した「一生もんShop 緑々 あおあお」の宮下さんを尋ねました。新幹線小倉駅から歩いて7分ほどのお店です。

 

 

随分以前に東京でお会いした記憶はありましたが、宮下さんは北海道での第三世界ショップのワークショップかなにかの時に土井に出会っているということでした。記憶はさらに薄まっていっているこの頃ですが、フェアトレードを縁に素敵な思いをもってお店を経営している人に全国レベルで出会えます。フェアトレードの仕事に関わっていて良かったな~と思います。共に、思いをつないでゆきたい、そんな仲間の人でした。

 

Search