‘未分類’ カテゴリーのアーカイブ

10月21日 福井国際フェスティバルにフェアトレード出店

2018/11/02

福井国際フェスティバルに出展しました!

10/21(日)、気持ちの良い秋晴れの日、
フェアトレード商品を携えて福井へ行ってきました。
「国際フェスティバル」というだけあって、
多国籍の屋台、多国籍の来場者。とてもオープンな雰囲気で
わいわいとした楽しい会場でした。

 

ノクシカタの刺繍に「きれい!」と寄ってきてくれた方、
てんとう虫のブローチが欲しくて、戻ってきてくれた子、
フェアトレードに興味を持って声をかけてくださる方もいて、
たくさんの商品をお届けすることができました。

 

1日のみのブース出展でしたが、フェアトレードのこと、
私達の社会のことに関心を持つきっかけになったらいいなと
思いました。福井のみなさま、ありがとうございました。

名古屋NGOセンター堀川さんからの報告でした。

ちょっと気になるイベントのお知らせ3つ

2018/09/24

「憲法カフェ」

いつも顔を洗うようにいつも憲法のことを考えられたらいいねと

「憲法カフェ」2時間半オープン!一緒にお茶しましょ~♪

いまや根深いところまで憲法の平和主義が危機にさらされています。
3年前の9月に「安全保障関連法(安保法)」が国会で強行成立でした。
その後にも「秘密保護法」や「改正組織的犯罪処罰法 (共謀罪)」がつくられています。
この動き、自分には関係ないと思っている人が多そうで心配です。

戦争は二度とくり返したくないですね。
日本国憲法に書かれている平和主義の土台は、どこにあるのでしょう?
また、どんどん増える軍事費や米軍基地建設のながれで憲法9条の改正?これらを全然気にしていない人が心配です。
今回の憲法カフェでは、前半にDVDで歴史をたどり、そのあと憲法学者のまこちゃんに詳しいことを聞いたり、私達から質問したりします。
まこちゃんにはりめぐらされた“戦争が出来る根っこ”をほどきやすくしてもらいましょう!
「あの時なぜ行動しなかったのか?」と悔やむ前に、
どうぞこの小さな集まりに、お出かけください。

 

日時:2018年9月29日(土)朝10:00-12:30

語り手:“まこちゃん”こと憲法学者の近藤真さん

DVD:「検証 第9条は孤立しているか? 世界史に見る戦争放棄の系譜」

(全部みるには長時間なので、一部のみ)

場所:フェアトレード&エコショップ オゾン2F

名古屋市東区東大曽根町40-6

(JR大曽根駅南口を西へ3分、左3階建てビル)

参加費:500円

(フェアトレードコーヒーをご用意しております。マイカップをお持ちください。)

申込先:フェアトレードショップ風”s 土井 ゆきこ Email:huzu■huzu.jp(■は@)

共催:オゾン憲法カフェ

②上映会

「いただきます みそをつくる子どもたち 劇場版」(2017/日本/75分)

愛知県 10月19日(金) 20日(土)

10月19日(金) 20日(土)  ウィルあいち 名古屋市東区上竪杉町1番地

10月19日(金) 9:30〜 ❤︎乳幼児歓迎
10月20日(土) 9:30〜 ❤︎乳幼児歓迎
【 入場料 】 800円

ナウシカ プロジェクト名古屋  飯田容子 yoko■louest.co.jp(■は@)

日・米オオカミフォーラム2018名古屋

オオカミを正しく知ろう!

【日時】2018年10月27日(土)14:00~16:00

【会場】中部大学名古屋キャンパス6Fホール(名古屋市中区千代田5-14-22)

【会費】無料

絶滅したオオカミの復活で獣害から里山を守る!

~アメリカでの復活成功事例と日本のこれから~

オオカミは怖くありません!「赤ずきんちゃん」はウソ!オオカミは、人を怖がる、臆病な動物です。私たちが正しく理解すれば、共生は可能です。

【お問合せ先】一般社団法人日本オオカミ協会東海支部(瀧川桂三)

080-5158-6775  kei-3(■)na.commufa.jp(■は @)

1月27日(土)13:30~16:00オゾン2階で「なごや環境大 学 共育講座~今の韓国のフェアトレードの特色」

2018/01/15

以下オゾンのHPより

1月27日(土)13:30~16:00オゾン2階で「なごや環境大

学 共育講座~今の韓国のフェアトレードの特色」があります

。今回の講師は私杉本皓子です。韓国でのフェアトレードの

歩み、フェアトレード団体の紹介、取り扱うフェアトレード品な

ど、2014年と2017年の韓国訪問の体験を報告します。フェ

アトレードと韓国のどちらかが気になる方、 また両方に関心

ある方、お待ちしています。定員は20名、参加費600円。予

約申込はオゾン&主催のNPO法人地域国際活動研究センタ

ー℡.052-935-7126、メールsugimoto@aift.jpへ おねがい

します。         

2017年11月19日(日)に浜松市にて「フェアトレード全国フォーラム2017 in Hamamatsu」を開催

2017/11/18

日本フェアトレード・フォーラム、はままつフェアトレードタウン・ネットワーク、静岡文化芸術大学の共催で、2017年11月19日(日)に浜松市で、
「フェアトレード全国フォーラム2017 in Hamamatsu」を開催いたします。

国内でフェアトレード活動に関わる方や関心のある方が出会い、シェアをし、つながるためのフォーラムです。ぜひ皆さんのご参加をお待ちしています。

詳しくは以下のURLをご覧ください。(お申し込みもここからお願いいたします)
http://h-fairtrade.net/

土屋春代さんの講演会~3・11とフェアトレード~30名参加 AIAにて

2016/05/30

IMG_7509春代さん講演

 

5月28日に横浜のフェアトレード団体代表土屋春代さんをお招きして「3・11とフェアトレード」と題して講演して頂きました。参加者のみなさんにはフェアトレードの神髄が伝わったのではないでしょうか?

 

IMG_7519東海TV

東海TVの取材もあり6月に放映されます。この日午前中は大曽根のフェアトレード・エコショップオゾンさんに撮影隊が入りました!

アンケートは後日報告します。なふたうんのスタッフメンバーいれて約30名、愛知県国際交流協会(AIA)との共催で開く事ができました!

土屋春代さんとAIAのみなさん&なふたうんスタッフ

土屋春代さんとAIAのみなさん&なふたうんスタッフ

4月23日第9回目 フェアトレード・コーヒー豆焙煎教室開催 

2016/04/25

1月30日中日新聞 戸田川緑地の農業科学感でカカオとチョコレートの展示紹介

2016/01/30
2016年1月30日中日新聞

2016年1月30日中日新聞

フェアトレード・ショップ風”s 提供のフェアトレード・チョコも展示されています。

記事のなかの「開発途上国で製造されたフェアトレード(公正貿易)商品」となっていましたが、正しくは「途上国の材料で作られ、適正賃金の払われた無農薬・有機栽培のフェアトレード(公正貿易)商品」

更に言えば、児童労働によるカカオの材料を使用しない、乳化剤そのものを使用せず、遺伝子組換えの乳化剤を使用しないフェアトレードのチョコレート。

戸田川緑地公園内にある売店、陽だまり館ではフェアトレードのチョコレートも販売されています。

11月9日ビーンズ尾藤さん、フェアトレード・ショップ風”sへ

2015/11/27

お店に入ってすぐの所と、レジ前の2ヶ所に並べました。チョコレートが並んで、お
店が明るくにぎやかになった気がします。

10月31日 第2回 フェアトレードの生豆 焙煎教室 開催! ウィルあいち料理スタジオ

2015/11/01

参加者2名、見学者も交えて楽しく開催!

10月31日(土)10~12時 フェアトレードの生豆 焙煎教室 ウィルあいち料理スタジオにて

★珈琲は、飲むだけではもったいない!★焙煎から楽しもう!

「シャカゴリ珈琲くらぶ」参加会員募集中!

シャカシャカ・ゴリゴリ。モノは試し、初めて焙煎からトライしたい、気軽にゆっくり珈琲と会話を楽しみたい人の「集いの場」をつくりました。

ワクワク・ドキドキ、あなたの手でフェアトレードの珈琲豆を煎るところからはじめて、世界であなただけの味と香りをじっくり味わおう! もと「白壁もやい 風の家」のアルジー(どい)が、味わい深い珈琲の世界へ、あなたとご一緒します。

▪️日時/10月31日(土) 午前10時〜12時(不定期に次回以降も開催予定)

▪️場所/ウィルあいち 料理スタジオ(2階) ★地鉄「市役所」②出口から東10分

▪️会費/700円(お菓子➕珈琲の「豆」知識のうんちく付き)

▪️申込/メール(moonflight@mac.com) か電話(090-4191-5131へ留守録を)

で、前日までにお申込ください(定員制)。

❤️とりあえず会員の申込(登録)も可、次回以降の開催情報などを随時ご連絡

しますので、メールにてご連絡ください。

あなたの手で①いろいろな種類のフェアトレード・有機栽培の珈琲生豆(なままめ)を、②手持ち焙煎器を使って煎り、

③手回しミルで豆を挽いて、④ネルドリップなどで抽出。

あなただけの本格的な珈琲の味と香りを、同好の人たちと一緒にゆったり楽しめます。

【①生豆】フェアトレード、有機栽培の生豆を用意

メキシコ・ペルー・東ティモール・エクアドル・グァテマラ・コロンビアなど

【②焙煎】手持ち焙煎器でシャカシャカ、10分ほど

【③ミル】手回しミルでゴリゴリ、1分ほど

【④抽出】ドリップにはネルなどのドリッパーでじっくり、2分ほど

珈琲は奥が深い。豆の産地はもちろん、煎り具合、粉の粗さ加減、抽出方法、お湯の温度など、その組み合わせは無限かも‥‥。まさに一期一会、仲間の淹れた珈琲も讃えながら、自分だけの味を求めてさまよい楽しむ。「とりあえずやってみる」もまたよし。至福のひと時をご一緒に!

【企画】 モバイル もやい 風の家「お楽しみ珈琲くらぶ」/どい

9月16・17日名古屋市立西陵高校にて授業 2年生42名

2015/09/18

昨年9月に続き、2回目の消費者教育の授業として名古屋市立西陵高校1年生42人、9月16・17日の2日間「チョコレートの来た道」参加型ワークショップによるフェアトレードの授業をしました。

名古屋市立西陵高等学校2年生

名古屋市立西陵高等学校2年生

日頃馴染みのクラスメートでも、チョットちがった部分を知る、始めのアイスブレーキングは「3つのほんと1つのうそ」から始め、1日目はチョコのできるまでの過程をしり、ココアの生産地や、チョコを食べる国をあげ地図にシールで貼る。という作業からチョコの裏にある児童労働の話まで。

2日目はその背景にある貧困について考え、フェアトレードの話に移りました。アンケートも後日報告があると思います。50分授業はいつもはらはらドキドキ、時間との闘いのような思いです。連続して時間が取れないハンディはあるものの、昨年のアンケートを見て、やっぱり生徒さんたちに伝えなければ~という思いをしました。

Search