2019年2月2日 第4回 だらっと憲法カフェ inオゾン

2019/01/15

第4回だら~っと憲法カフェin オゾン

2019年2月2日だらっと憲法カフェ(←チラシ)

名張毒ぶどう酒事件の真実を求めて

〜取材現場より〜

 

あなたに突然「罪」に問われて、囚われの身になったらと想像したことありますか?

名張毒ぶどう酒事件の真実を求めた門脇さんの話をお聞きして、日本の司法・死刑などについて勉強しませんか? 憲法はあなたを守ります。守るはず?

日時:2019年2月2日(土曜日)朝10:00−12:30

場所:フェアトレード・ショップ・オゾン2F

(名古屋市東区大曽根町40-6、JR大曽根駅南口西へ3分、左側3階建てビル)

講師:門脇康郎さん

講師プロフィール

 1944年宮城県生まれ。東海テレビ放送入社後、技術局、制作局、報道局などでニュース、ドキュメンタリーの取材や撮影に従事する傍ら、1978年から現在まで名張毒ぶどう酒事件を取材。1987年、のちの東海テレビ「司法シリーズ」の源流ともいえる「証言 〜調査報道・名張毒ぶどう酒事件〜」の取材、構成を担当。

その後も名張毒ぶどう酒事件の「重い扉」「毒とひまわり」「黒と白」「約束」「ふたりの死刑囚」「眠る村」などを取材・監修。また、ドキュメンタリー「私はひとみ」「たとえ目は見えなくとも」「ガウディへの旅」の制作に携わる。

2006年退社後、バングラデシュを自費取材。写真展「バングラデシュのいま」「貧困と成長〜バングラデシュ」を発表。

2013年、共著「名張毒ぶどう酒事件・死刑囚の半世紀」(岩波書店)出版。

現在、東海テレビ放送・報道部で、東海ラジオのニュースデスクを担当。

内容:DVD「証言」(約50分)と講師の話のあと交流タイム

参加費:500円(フェアトレード・コーヒーあり・マイカップ持参)

主催:だらっと憲法カフェ

申し込みは:フェアトレードショップ風’s  (土井) huzu■huzu.jp(■は@)

フェアトレード&エコショップオゾン phone 052-935-8738

***

【予告】2019年2月よりhttps://www.youtube.com/watch?v=r0PSg1zCdbA

「眠る村」昭和のミステリー名張毒ぶどう酒事件全国の映画館で上映開始:語り仲代達矢

***過去の「だら~っと憲法カフェin オゾン」

第1回3月31日「チャールズ・オーバービーさんを偲ぶ会」

第2回6月30日お話会「女性議員が増えると何かいいことあるの?」講師:たかだ洋子

第3回9月29日小さな集まりです。いつも顔を洗うように、いつも憲法のことを考えられたらいいねと「憲法カフェ」オープン!講師:近藤真

だらっと憲法カフェの次回予告 決まったらお知らせします。必ずあります。

2019年1月13日「チョコレートの来た道(109回)」参加型ワ-クショップ 25名参加 一宮にて

2019/01/15

1月13日で15回目の「食と健康」の講座。今回は初めて海外の話にもなりました。勿論フェアトレードの製品は

農薬や化学肥料を使用しない、遺伝子組み換えも使用しないということで健康にはいい、そして作っている人、生産者のことも考えて健康をまもるし、地球の体もまもる、つまり持続可能な暮らしになるわけです。

会場は、デイケアで日頃使われている会場でしたので、参加者も中高年のかたが多く、なかには和室もあるので赤ちゃんを連れたお母さんや、若い人もちらほら参加の25名の参加でした。

アイスブレーキングは、A4の用紙に①私の好きな時間②私の好きな食べ物、飲み物、お菓子③今きなること④行ってみたい国を書き、その名刺を持ち、みなさんで互いに自己紹介し合いました。

フェアトレードもそれほどは知られていないようで、参加型ワークショップも始めてのなかでの1時間半と、

後半はフェアトレードのコーヒーとチョコで交流タイムという1日でした。

振り返りシートより(一部紹介)

*もし自分が貧困の状況にいたら、どうやってその状況から脱する?」と言われて、いい考えが見つかりませんでした。貧困の原因を作ってしまった先進国の私たちがフェアトレードをはじめ子どもたちが教育を受けることのできる環境を整えることが必要だと思いました。その一歩は私にできることをすること。フェアトレードの商品に関心を示すことですね。そして主人にも話をしようと思います。(30代女性)

*児童労働のことはYou Tubeなど見て知っていて、フェアトレードチョコも頂く事はあります。私自身自然栽培をして、こちらにも野菜をもってきているのはこのような世界がかわってほしいという願いがあるからです。自宅でGMや薬、その他、食事会(オーガニックな)をかねた勉強会を不定期に行っています。私自身アルバイト生活で貧しいです。今日は応えんしたいと思って参加しました。お金の流れのこと多くの人に知ってもらおうと考えています。(50代女性)

*自分がいかにちっぽけか。まざまざ感じさせられました。(自分のことしか考えていない)70代女性

*美味しいコーヒー・チョコレートごちそうさまでした。とっても美味しかったです。”フェアトレード”は言葉として聞き、チョコレートも二~三度購入はしたものも、その葉池にある諸々の事までははっきり知りませんでした。驚くと同時に同じ人と生まれあまりにも差があり気持が苦しくなります。普段恵まれた生活をする中で突然そのような状況に落ち入った場合どう脱出する?!と問われ…..本当に考え込んでしまいますネ! でもお話を聞き活動内容もとても心強いと思いました。明るい未来!が来ます様…..

*普段、チョコレートやコーヒー、インド綿など、楽しんだり。使ったりしていたものが、児童労働など貧困の問題の上に成り立っていることを知り、複雑な心境です。これからは買う時、その背景を考えてから選択していきます。フェアトレードについて教えていただきどうもありがとうございました。(40代女性)

*毎日何も考えずに食べていたチョコレート、飲んでいた珈琲が発展途上国の子どもたちによるふとうな児童労働によるものとは思いもせず、心が痛みます….。これから自分が出来る事を考えたいと思います。まずは酢入ること、知ってもらうこと、話すこと、広めて行動していきたい。(50代女性)


日付:2019/1/13()

時間:13:30-15:30

テーマ:チョコレートの来た道

~みんなが大好きなチョコ、甘いけれど苦い話とフェアトレード~

場所:井上内科クリニック デイケアほほえみ

住所:愛知県一宮市開明字東沼85

TEL0586-64-0003

2019年1月12日 なふたうん自主勉強会 4人参加 フェアトレード・ショップ風”s正文館店にて

2019/01/15

一人の医師の勇気ある行動が世界を動かし4万人以上の性暴力被害女性を治療した。コンゴ人婦人科医デニ・ムクウェゲ医師のことを映像をみながら現実起きていることを学びました。

2019年1月6日山羊革しおりワークショップ 7名参加

2019/01/15
②1月6日「新春!塗り初め 山羊革しおりづくりWS」@風”s正文館店内   参加者7名
参加者のほとんどが山羊革商品を普段より愛用!でも製作工程は知らないと参加くださいました。
一つの商品からみえる、その土地の歴史。クロームなめしを行っている地域の環境被害。
手間はかかるけれど環境に優しい工程でつくられた植物性タンニンなめしの革。その質感を実際に触れながら、
生産者の方が使っているのと同じ布筆を使い、自分だけのしおりに仕上げました。みんな違ってみんないい!
<感想>口頭のみ。難しかった。生産者さんの気持ちが分かった。など。

2019年1月5日「チョコレートの来た道」108回目 参加型ワークショップ 6名参加

2019/01/15
①1月5日「チョコレートの来た道WS」@ウィルあいち あいちNPO交流プラザ小会議室
参加者6名
フェアトレードに興味があり、今後なにか行動がしたいという方を中心に集まってくださいました
年明け早々の開催で申し訳ないという思いがあったので「2019年、良いスタートをきれた」という感想を頂きうれしかったです。
日々の生活に流されてしまいがちですが、無関心にならないよう皆さんと刺激を与えあう一年にしたいと思います。
■振り返りシート
*いつもお店で何気なく見ているチョコレート、そのチョコレートから考える世界の事。自分の目線の狭さを感じて、何かここにいる意味があるのかな?と考える良い時間でした。話を聞くのも、行動しているということなのかなと思えました。(女性)

*文化的暴力、構造的暴力、直接的暴力があることを知り、私たちは文化的暴力(無関心とか)でひそかに関わっていることが分かりました。児童労働にもひそかに関わっているので買い物とかで気をつけたいと思います。(男性)

 

*”フェアトレード”という活動の背景に、平和の問題、貧困、環境など様々な事が繋がっていることが分かった。しかし、たくさんの事を一人で考えたり大きなアクションは起こせないので、まずは半径1mから行動しようと思う。お買い物は地元のものを、又はフェアトレードのものを選びたい。(女性)

 

*児童労働、子供兵士(訂正=児童労働)が世界に1億人以上もいること、よく食べられているチョコが児童労働でつくられたかも知れないものであることが衝撃的でした。また、コスタリカの平和憲法の「軍隊より教育を」の発想はすばらしいと思いました。日本も平和憲法で誇りを持っていたけど、コスタリカほど国家予算を教育(平和面)に回しているのかと疑問に思いました(軍事費を日本は結構かけていると聞いたことがあるため)(女性)

 

*今日は2019年の第一土曜にとても勉強になるワークショップに参加出来て本当にうれしいです。良いスタートを切れた気がします。私は会社でフェアトレード商品を作って行きたいと思っていますが、今日のお話の事を引用してプレゼンに挑みたいと思います。Think Globally, Act locallyも大切で、世界のことを考えながら商品は日本の人達が必要とするものを開発などしたいと思います。文化的暴力のこともとても勉強になりました。なかなか日本では紛争地域のことを考えてほしいと言いづらさがあったのですが、「それは文化的暴力なんですョ」と言えるような気がしました。(女性)

 

*便利なあたりまえの生活ができる人は世界の約2割であることを普段時間に追われて生活していると忘れてしまうけれど、私たちの身近にあるものは誰かと繋がっていることを知って振り返ることはとても大切だと思います。障害のあるDNAによって村が守られた話は日本で知ってほしいと思う情報だなと、今日知れてよかったです。(女性)

1月6日サマサマニュースより”フェアトレード・タウンへの日本の動き”報告

2019/01/15

◆◆新サマサマニュース212号◆◆
2019年1月6日 より

現在世界には町ぐるみでフェアトレードを推進する自治体、フェアトレード・タウン(
FTタウン)が33カ国、2167都市(2019年1月6日現在)に広がっています。日本には、熊
本市、名古屋市、浜松市、逗子市(神奈川県)の4つのFTタウンがあります。

12月21日、三重県いなべ市の議会で、フェアトレード支持の議決が全会一致で採択され
ました。

札幌市ではすでに10月31日、市議会で「フェアトレードの普及及び普及啓発に
関する決議」が全会一致で採択、11月28日の記者会見で、秋元札幌市長がフェアトレー
ド支持、普及啓発への協力宣言をしています。2つの市がFTタウンになるのも、もうす
ぐです。

また先日、「松江と出雲をフェアトレードタウンにする会」が立ち上がりました。他に
も宇都宮市、岐阜県垂井町、岡山市、今治市、世田谷区などが、FTタウン実現に向けて
活動中です。

イギリスではFTタウン(635都市)の普及で、フェアトレードの認知度が一気に広がりま
した。日本もそろそろブレイクスルーの時がやってきそうです。

2018年名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会事業報告

2019/01/11

なふたうんオリジナル、参加型ワークショップ『チョコレートの来た道』2018年は通算で107回になりました。

■2018年事業報告

 

<講演(学校・生涯学習関連)>

・1月17日 椙山女学園高等学校 平和と国際理解の分科会型講演会 高校2年生39名「チョコレートの来た道」ワークショップ(100回目)出前授業:講師土井ゆきこ

・1月27日 名古屋女子大学中学校12名「チョコレートの来た道」ワークショップ(101回目) 正文館5階ホールにて:講師笠原綾乃

・2月5日 愛知県立熱田高校フェアトレードの出前授業:講師土井ゆきこ

・2月6日 緑区名古屋市立相原小学校5年生80名「チョコレートの来た道」ワークショップ(102回目)出前授業:講師土井ゆきこ

・7月3日 椙山女学園大学フェアトレードサークル・レザミー17名 「チョコレートの来た道」ワークショップ開催(103回目)出前授業:講師笠原綾乃

・7月9日名古屋外国語大学「現代国際学特殊講義C-1」学生65名+12名(一般聴講)77名参加 出前授業:講師土井ゆきこ

・9月14日 西文化センターにて「チョコレートの来た道」ワークショップ(104回目)8名参加 出前授業:講師土井ゆきこ

・11月10日 名古屋女子大学中学校14名 「チョコレートの来た道」ワークショップ(105回目) 正文館5階ホールにて:講師岡本晶子

・11月14日・15日・16日 3日間 名古屋市立若水中学校2年生34名*3クラス参加 出前授業:講師土井ゆきこ

・11月17日 中部大学第一高等学校 特進クラス25名 「チョコレートの来た道」ワークショップ(106回目)出前授業:講師岡本晶子

・11月28日 名古屋市立笈瀬中学校全校生徒197名(中村区)にて人権をテーマに出前授業:講師土井ゆきこ

・12月2日(日)豊田国際交流協会主催TIA世界塾23名参加  「チョコレートの来た道」ワークショップ(107回目) とよたグローバルスクエアにて出前授業:ファリシテーター角田真吾

 

<自主企画 イベント>

・5月26日 5月フェアトレード月間企画「フェアトレードがしたいわけではない!?」 ~マヤビニックコーヒーが生み出す「人ともの」のステキな連鎖~」

豆乃木 杉山世子さん講演 18名参加 愛知県国際交流協会にて

・6月17日 「第3回フェアトレード・タウン名古屋を動かす!元気な若者たちのスピーチ」10団体スピーチ 49名参加 名古屋国際センターにて

・12月1日 フェアトレード講座  「毎日の仕事がパレスチナ人の元気の源」パレスチナ・オリーブオイルとフェアトレード

パレスチナ・オリーブ 皆川万葉さん講演 25名参加 愛知県国際交流協会にて

 

<参加型ワークショップ>

・1月6日 「山羊革ワークショップ」 風”s正文館店内にて 6名参加:ファリシテーター岡本晶子

・1月14日 「私もチョコ職人弟子入り」 稲武(豊田市)どんぐり工房にて 大人10名+子ども10名参加:ファリシテーター角田真吾

・1月30日 「私もチョコ職人弟子入り」 フェアトレードを学びカカオからチョコレートを作ろう! 知多市旭桃記念館にて:大人12名+子ども4名参加。ファリシテーター角田真吾

・3月4日 「私もチョコ職人弟子入り」 豊田市環境学習施設エコットにて:大人3名+子ども3名参加。ファリシテーター角田真吾

・3月10日 「私もチョコ職人弟子入り」 天白子ども食堂にて:ファリシテーター角田真吾

・3月25日 「ノクシカタ刺繍ワークショップ」風”s正文館店内にて 5名参加:ファリシテーター土井ゆきこ

・4月15日「フェアトレード珈琲の生豆焙煎教室」稲武どんぐり工房にて12名参加:ファリシテーター土井明弘

・4月29日 「SVA絵本を届ける運動 ワークショップ」 風”s正文館店内にて 開催5名参加:ファリシテーター岡本晶子

・9月11日 第1回スロー・シネマ・カフェin民家カフェ「風の庭」 豊田市野入 映画名6名参加:ファリシテーター土井ゆきこ

・9月30日 フェアトレードのガラスビーズで「たった一つのブレスレット作り」 風”s正文館にて 9名参加 :ファリシテーター岡本晶子

・11月6日 第2回スロー・シネマ・カフェin民家カフェ「風の庭」 豊田市野入 映画名5名参加:ファリシテーター土井ゆきこ

・11月27日 第3回スロー・シネマ・カフェin民家カフェ「風の庭」豊田市野入 プランイート6名参加:ファリシテーター土井ゆきこ

 

<出店>

・3月23・24日 なやばし夜イチ フェアトレード出店

・9月16日デンソーハートフルまつり フェアトレード出店

・10月7日とよたワールドマップにフェアトレード初出店

・11月4日・11日 大井平公園 紅葉まつり フェアトレード出店

・11月4日 2018おもいっきりkakkoワールド 南医療生協にて フェアトレード出店

・11月17日 ワールド・コラボ・フェスタ  オアシス21 フェアトレード出店

・12月2日(日) TIA世界塾 とよたグローバルスクエアにて フェアトレード出店

 

<定期会議・イベント>

・1月13日 「もーやっこカフェ」

・1月27日 「フェアトレード寺子屋」伝統文化とフェアトレード

・2月10日 「もーやっこカフェ」

・2月24日 「フェアトレード寺子屋」フェアトレードチョコについて考える

・3月10日 「も~やっこカフェ」

・3月24日 「フェアトレード寺子屋」FT活動の想いを明確にしよう

・4月14日 「も~やっこカフェ」

・4月28日 「フェアトレード寺子屋」たべものと少しけんぽうの話

・6月9日 「も~やっこカフェ」 8名参加

・6月23日 「フェアトレード寺子屋」フェアトレード商品の生産者たち

・7月14日 「も~やっこカフェ」6名参加

・8月25日 「フェアトレード寺小屋」フェアトレードや活動を上手く広めるには?

・9月22日 「フェアトレード寺小屋」国内フェアトレードについて知ろう

・10月13日 「も~やっこカフェ」

・11月23日 「フェアトレード寺小屋」フェアトレードチョコレートの話

2019年1月19日 も~やっこシネマ(スロー・シネマ・カフェ)スタート

2019/01/07

も~やっこシネマ(スロー・シネマ・カフェ)スタート

1回は、サティシュ・クマール『今、ここにある未来』上映☆

観たことあるけど、もう一度噛みしめたい言葉の数々♪

サティシュ・クマール

1936年インド生まれ。9歳でジャイナ教の修行者となり、18歳で還俗。マハトマ・ガンディーの非暴力と自立の思想に共鳴し、2年半かけて核大国の首脳に核兵器の放棄を説く1万4千キロの平和巡礼を行う。1973年に英国定住。
40年にわたってエコロジー&スピリチュアル雑誌「リサージェンス(再生)」の編集長を務める。また「スモール・イズ・ビューティフル」の著者として知られる経済学者E・F・シューマッハー、とガンディー、タゴールらの思想を引き継ぐ大学院大学「シューマッハー・カレッジ」を創設。世界中で講演を行い、Soil(土)Soul(心)Society(社会)の3Sの大切さを伝えている。日本語の著書『君あり故に我あり』(講談社)、『サティシュ・クマールのゆっくり問答』(素敬パブリッシング)、『人類はどこへいくのか』(ぷねうま舎)、他多数。DVDに「サティシュ・クマールの今、ここにある未来」(ゆっくり堂)

【日時】2019年1月19日(土)10時05分~12時頃

【場所】フェアトレード・ショップ風”s(ふーず)正文館店内にて

(名古屋市東区東片端町49 正文館書店本店2階)

【参加費】800円(お茶付)定員8名・要申込(3名以上で開催)

なふたうんワンコインサポーター以外は900円

    (当日ワンコインサポーター入会OK、1回500円のみでOK=生涯会費)

【申込先】 huzu@huzu.jp (担当:笠原・岡本)

【内容】東洋と西洋の思想を併せもち、現代を代表するホリスティック思想の巨匠、サティシュ・クマール。

「Soil(土)、Soul(心)、Society(社会)」の三位一体論をはじめ、

「豊かさとは」、「仕事とは」、「食べること」、「眠ること」、「歩くこと」…など、

危機の時代をポジティブに生きていくための考え方、暮らし方について、あたたかく、力強く、シンプルな言葉で語っていく。

■■■なふたうん新聞 111号  Nagoya  Fair TradeTown  Campaign →NAFTown■■■2019年1月1日

2019/01/04

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■なふたうん新聞 111号      http://www.nagoya-fairtrade.net/

Nagoya  Fair TradeTown  Campaign →NAFTown■■■2019年1月1日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

怒りを行動に変え社会を変える

買う前に考えよう

安すぎる製品には疑問を持とう

児童労働に関わっていないか企業に問いかけよう

子どもの権利条約は世界中の国で批准されています(アメリカをのぞく)

見てみよう! 2つの映像を。

  • ノーベル平和賞受賞者 カイラシュ・サティヤルティ氏の児童労働撤廃への闘いから学ぶ ~ドキュメンタリー『The Price of Free』https://www.youtube.com/watch?v=UsqKz1hd_CY がYouTubeで見られます。87分(3月くらいまで?)

カイラシュ・サティヤルティ氏

1981年から長年児童労働問題に取り組み、救出やリハビリ施設を運営するインドのNGO、BBA(子ども時代を救え運動)を創設。これまで過酷な労働から解放した子どもの数は85,000人に上る。児童労働に反対するグローバルマーチの構想を提案、1998年に5大陸で市民を巻き込みマーチを実現、ILOでの最悪の形態の児童労働条約の採択につなげた。

 

教育のためのグローバルキャンペーンの創設者として、各国の教育支援動員にも成功。児童労働のないカーペットのラベル“Good Weave”を創設し、消費者の意識啓発にも努めてきた。2014年、マララ・ユスフザイさんと共に「子どもや若者の抑圧、またすべての子どもの教育を受ける権利に対する闘い」の功績を認められ、ノーベル平和賞を受賞。

 

  • 続いてカイラシュ氏講演「怒りで世界に平和をもたらす方法」の映像は→http://digitalcast.jp/v/22300/18分半                                       (ゆっこりん)

◆なふたうん新聞 目次◆

【1】  「なふたうん」これからの企画
【2】  1月フェアトレード出張講座
【3】  12月の活動報告
【4】  関連企画・書籍紹介・映画情報

【5】フェアトレード・ショップ風(ふ~ず)”s正文館(しょうぶんかん)店・稲武/野入の「風の庭」店のお知らせ

_______________________________
【1】  「なふたうん」これからの企画
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

<1月の予定>

【手仕事デー】新春★塗り初め!山羊革の色付け体験

オリジナルしおりを作ろう

 

【日時】2019年1月6日(日) 10時05分スタート 所要時間 2時間を予定

【場所】フェアトレード・ショップ風”s(ふーず)正文館店

(名古屋市東区東片端町49 正文館書店本店2階)

【参加費】予約 700円・当日1000円 定員6名 「なふたうん」割引あり。

(当日「なふたうん」メンバー入会の人も摘要= 1回500円でOK)

【持ち物】必要な方は手袋

【内容】愛用されている方も多い、山羊革シリーズ。でも、どんな風に作られているか

ご存知ですか?実際に色付けをしながら、生産者さんの気持ちになってみる体験型ワークショップ

★作った山羊革しおりは、お持ち帰り頂けます!

【申込先】 huzu@huzu.jp (担当:岡本)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

も~やっこシネマ(スローシネマカフェ)スタート~~

1回は、サティシュ・クマール『今、ここにある未来』上映☆

観たことあるけど、もう一度噛みしめたい言葉の数々♪

 

【日時】2019年1月19日(土)10時05分~12時頃

【場所】風”s(ふーず)正文館店内にて

(名古屋市東区東片端町49 正文館書店本店2階)

【参加費】800円(お茶付)定員8名・要申込(3名以上で開催)

なふたうんワンコインサポーター以外は900円

    (当日ワンコインサポーター入会OK、1回500円のみでOK=生涯会費)

【申込先】 huzu@huzu.jp (担当:笠原・岡本)

【内容】東洋と西洋の思想を併せもち、現代を代表するホリスティック思想の巨匠、サティシュ・クマール。

「Soil(土)、Soul(心)、Society(社会)」の三位一体論をはじめ、

「豊かさとは」、「仕事とは」、「食べること」、「眠ること」、「歩くこと」…など、

危機の時代をポジティブに生きていくための考え方、暮らし方について、あたたかく、力強く、シンプルな言葉で語っていく。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~チョコレートの来た道ワークショップ~~

チョコレートの材料はなんだろう?何から作られ、誰がどこでどうやって作ってるの?

そこからみえてくる貧困や児童労働の問題を考える参加型のワークショップです。

フェアトレードに関心があり、これから何か活動起こしたい人のご参加お待ちしてます!

 

【日時】 2019年1月5日(土)13時30分~16時頃

【場所】 ウィルあいち2階 あいちNPO交流プラザ 小会議室

(名古屋市東区上竪杉町1)

【参加費】 FTチョコ・紅茶付き 600円

(要申込)定員8名

※なふたうんワンコインサポーター以外の方は700円 (当日500円で会員OK=生涯会費)

【申込先】 huzu@huzu.jp (担当:岡本)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
______________________________
【2】  1月フェアトレード出張講座(講師:土井ゆきこ)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

・1月13日(日) 一宮 井上内科「はーとぎゅっと」にて「チョコレートの来た道」講座

・1月24日(木) 愛知県立刈谷北高等学校 第1学年国際理解コース生徒(23名)

国際理解講座「フェアトレード入門講座」出前授業

・1月30日(水) 椙山女学園高等学校 「チョコレートの来た道」ワークショップ出前授業

_______________________________
【3】 12月の活動報告
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

・12月1日(土)フェアトレード講座 パレスチナ・オリーブオイルとフェアトレード

講演「毎日の仕事がパレスチナ人の元気の源」愛知県国際交流協会にて25名参加   http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=20377

・12月2日(日) TIA世界塾 豊田国際交流協会主催

「チョコレートの来た道」講座とバザー出店

・12月16日(日)第4回なごや国際オーガニック映画祭東別院会館にて296名参加

12月16日なごや国際オーガニック映画祭 約300名参加報告

_______________________________
【4】関連企画・書籍紹介・映画情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

・第4回だら~っと憲法カフェin オゾン

2019年2月2日だらっと憲法カフェ(←チラシ)

名張毒ぶどう酒事件の真実を求めて

〜取材現場より〜http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=20443

 

書籍紹介

「フェアトレード ビジネスモデルの新たな展開~SDGs時代に向けて~」

長坂寿久編著 明石書店 2600円+税

まえがきより「フェアトレードとは『トレード(取引)』を人間の関係性づくりへ取り戻す運動である。・・・」と始まる、13人の著者と長坂さんによる編著2018年5月

 

映画情報

「ナディアの誓い」 近日今池シネマテーク上映予定

2018年ノーベル平和賞を受賞した国連親善大使ナディア・ムラドに密着したドキュメンタリー。23歳のナディアはイラク北部のコチョ村で母と兄弟姉妹たちと幸せに暮らしていたが、ISIS(イスラム国)による少数民族ヤジディ教徒の虐殺によって、母親と6人の兄弟を殺されてしまう。少女や女性たちは戦利品として売買や交換の対象となり、捕らわれたナディアは3カ月性奴隷として扱われたが、なんとか脱出に成功し、ドイツに逃れた。15年12月の国際連合安全保障理事会の場で、ISISの虐殺や性暴力に関する証言を行ったナディアは、ヤジディ教徒の希望の存在となった。普通の生活に戻ることを望ながらも、まだ捕らえられている同胞や世界中の性暴力被害者のため、表舞台に立ち続けることを決意したナディアの揺るぎのない決意をカメラが追っていく。

_______________________________
【5】フェアトレード・ショップ風(ふ~ず)”s「正文館(しょうぶんかん)店」・稲武/野入の「風の庭店」のお知らせ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

稲武/野入 民家カフェ「風の庭」 冬期3月までは予約のみの土日月営業。冬用タイヤ必需URL  kazenoniwa.jp

~街と自然をつなぐ拠点~稲武/野入(豊田市)古民家カフェ「風の庭」フェアトレード豆&自家焙煎珈琲店  http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=19794

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
♡チョコから伝わるあなたの想い「何を選ぶかによって地球の未来が変わります」♡

 Slave Free chocolate! 

「ふ~ず新聞」号外チョコ新聞と一緒にチョコを贈りませんか? http://huzu.jp/goods/3639/

 

フェアトレード・ショップ風”s正文館店 huzu@huzu.jp

〒461-0015 名古屋市東区東片端町49 正文館書店本店2F

052-932-7373  T&F (月休み、12~18時営業)

フェアトレード・ショップ風”s  http://huzu.jp/

名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん)

土井ゆきこ 090-8566-2638

http://www.nagoya-fairtrade.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

2019年1月5日 新春 チョコワークショップ「チョコレートの来た道」

2018/12/23
〜〜チョコレートの来た道ワークショップ〜〜
チョコレートの材料はなんだろう?何から作られ、誰がどこでどうやって作ってるの?
そこからみえてくる貧困や児童労働の問題を考える参加型のワークショップです。
フェアトレードに関心があり、これから何か活動起こしたい人のご参加お待ちしてます!
ワークショップって何だろうという人も歓迎! 楽しく学べるツールです。学校の先生に是非体験して頂きたいツールでもあります。
【日時】 2019年1月5日(土)13時30分〜16時頃
【場所】 ウィルあいち2階 あいちNPO交流プラザ 小会議室
 (名古屋市東区上竪杉町1)
【参加費】 FTチョコ「・紅茶」付き 600円(要申込)定員8名
マイカップご持参くださいね~
    「※なふたうんワンコインサポーター以外は700円」
     当日ワンコインサポーター(生涯会費500円)申込もOK
【申込先】huzu@huzu.jp(担当:岡本)
     052-932-7373   フェアトレード・ショップ風”s正文館店内
     名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会
Search